河部 文 in 松本☆

今日は遠路はるばる長野県は松本市まで行って参りました!!

ゆらりんこと2655メンバーの河部文さんが「第24回 まつもと演劇祭」に出演されており観劇に行ってきました(*´∀`)♪

こちらの企画、地元松本市の劇団さんと各地方から集まった劇団さんが市内の複数の会場で公演をするというイベントで、ゆらりんはいるかHotelさんの作品に役者として参加されております。

松本市は個人的に大好きな街でして、どこでも徒歩15分圏内くらいで歩いて行けるので移動もとっても便利なのですね〜。あと芸術に力を入れている街だと思います!

今回いるかさんが上演された会場は「まつもと市民芸術館」というホールで、ここがまだとってもステキな空間でございました!

ゆらりんの今回の役所は少し謎めいた女性なのですが、立ち居振る舞いも美しくその存在感は圧倒的なものでした

いるかさんの後にもう1作品、松本市で活動する劇団さんのお芝居を観てきたのですが、関西以外の劇団さんの公演を観るのってとっても新鮮でした!!
場所は違えどこうやって同じように仕事の合間に演劇活動してる人たちがいるんやなぁと、勝手に親近感が湧きなんだか不思議な感動がありました^_^

0F5BF32C-EDD9-4633-8542-432AED229907


86DFCA15-C40A-4CE8-9523-72373049F3E7

「one day」ご来場頂きありがとうございました!

theatrical group 2655 第8回公演『one day』へご来場頂きまして誠にありがとうございました!

今回初めての場所での公演ということもあり、色々不安もありましたが、いつも以上に沢山の方々にご支援を頂き無事公演を終えることが出来ました。

本当にたくさんの方々が快く力を貸して下さり、頼りない私たちをサポートして下さったこと、心より感謝致しております。

創り手がいて、演じる側がいて、それを支えて下さるスタッフの方々がいて、そして観て下さるお客様かいて…どれか一つ欠けても成り立たないものだと改めて痛感させられました。

今年も幸せな時間を共有させて頂き本当に本当にありがとうございました。

皆さまのone dayが素晴らしい日々の積み重ねとなりますように

いつか、いつの日にかまたお会いできますように。

2019年 2655

93B0AC1D-A2E8-4E23-9492-863D442F8059

☆☆第8回 公演案内☆☆

theatrical group 2655 第8回公演



『 one day 』 



 文化芸術振興を目的に地元アーティストの作品を収集している若手職員がある女流画家から絵画を手に入れようとアプローチするが断られてしまう。
諦めきれず何度も足を運び説得を試みるうちに、作品に託した画家の秘めた想いが浮かび上がる。


⚫︎日時⚫︎
2019年9月1日(日) 
1回目 16:00 ※残り僅か
2回目 18:30 
(開場は各回開演の30分前になります)

お陰様で16時の回のお席が残り僅かとなりました。
満席の際は、大変申し訳ございませんがご入場頂くことができません。
予めご了承下さいませ。18:30の回はまだ余裕がございます。
どうぞ宜しくお願い致します。


⚫︎会場⚫︎
神戸アートビレッジセンター KAVCシアター 地下1階 


⚫︎料金⚫︎
前売 1500円  当日 2000円(高校生以上) 


⚫︎チケットのお申し込み⚫︎


⚫︎お問い合わせ⚫︎


⚫︎スタッフ⚫︎
作・演出 十田 裕加
舞台監督 山田 淳二
照明   藤本 悠美
振付   田中 よし子
制作   浅野 有希枝、髙島 愛


⚫︎キャスト⚫︎
浅野 有希枝
大谷 三千葉
河部 文
住田 泰子
髙島 愛
田中 よし子



IMG_2247
IMG_2248
プロフィール

twosix55

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ