チャトラかも

白地にチャトラぶちの「チャトラかもしれなくもない」初代猫ひめ(♀・享年15歳)と、全身薄茶色にうっすらシマシマの「チャトラかもしれない」2代目猫ミライ(♀・享年12歳)、そして我が家の3代目猫の月丸(♂・2018年9月生まれ)+わたし(♀・からかる)+みんちゃん(♀・同居人)の下町暮らし。

2010年11月

クリスマスシーズン到来

自転車置き場の隣にある、お寺の敷地内の銀杏もきれいに色付きました。

クリスマス1

本日は、すみませんが猫の話ではありません。
我が家のささやかなクリスマスの準備の話などを少し・・・。

クリスマス2
ええ!? 猫ブログなのに!? 詐欺だにゃー!!
た、たまにはいいんでない?冬毛で真ん丸の顔して怒らないでよー。
顔がデカいのは関係ないにゃー!!
誰も顔がデカいなんて言ってませんが。

クリスマス3
玄関の内側にリースを飾りました。このリースは色合いがけっこうシブめで気に入っています。

クリスマス4
これは高さ20センチほどのツリー。居間に飾りました。
猫と暮らすようになってから、大きめのツリーは猫から守るのが大変なので飾らなくなりました。
コレだと猫のとどかいない場所に置けます。
・・・隣に鷲神社のクマデがありますけども気になさらないでクダサイ。

クリスマス5
これも居間に飾ったクリスマスカラーのちょっと派手めのリース。
・・・隣の破魔矢もどうかお気になさらず・・・。
不信心まるだしです。

クリスマス6
そして、クリスマスといえばケーキですよね。これ大事ですよね。
いつも頼んでいたデパート内のカフェがなくなってしまいましたので地元のケーキ屋さんに頼みました。
いつもは生クリームに苺のケーキですが、今回はチョコレートのブッシュドノエルに。
甘さの中に苦味とベリーの酸味もあって美味しいんです。

クリスマスが楽しみだね、ミライさん。
クリスマス7
ふぁ~、ミライにはどうでもいいにゃ・・・
そ、そうね。クリスマスだからと言ってミライは特別なごちそうが食べられるわけじゃないからね。

療養食なのでオヤツも食べられないミライさん。

でも年に一回くらい、オヤツ的なものをあげてもいいんじゃないかと検討中です。
だからミライもクリスマスを楽しみにしててくださいね。

地球が危ないかも

ご存知でしょうが私はこの↓薄茶色の毛むくじゃらにメロメロで、
そのほかにもネット上でしか会えないよそ様の猫たちも大事で、
こんなに入れ込んでていいのかと我ながら心配になります。

地球2
イカ耳でもイケてますか?

だから、どうしましょう。猫たちが、彼らが実は・・・
猫型侵略宇宙人
だったとしたら。

自慢じゃありませんが、私は5秒、いや2秒で陥落する自信があります。

地球1
ケ※ロ軍曹? いや、カエルの話じゃなくて。

そのぼーっとした顔で油断させて、隙をうかがっているのかもしれない。

ごろりんとカワイイポーズを見せつつも
地球3
この仕草で人類の100分の1くらいは落とせるかもね。
とか考えているのかも。

地球4
この国の人口は1億2千万くらいですって。制圧するのは簡単そうね。
とか・・・。

地球5
人間はあんまり美味しくないわねえ。食料より労働力に決定~。
よ、よかった・・・。

猫の可愛いあれやこれやが全部作戦行動で、
とうとうある日ミライがにっこり微笑んで言うんです。

地球6
お母サン、今までありがとう。
明日午前0時0分をもって地球は我々の支配下にはいります。

キャ~こわい~
でもちょっと楽しい~


・・・・私のことをすごいヒマ人だと思われたかもしれませんが、反論できません。
でも、アナタもアナタも猫型侵略宇宙人に反撃できない超猫バカさんだと信じていますから。

ハイテンションの夜

昨日の夜、あくる日は祭日でお休みということで
ちょっとテンションの高い私が帰宅しましたところ・・・

ナイト1
あっお母サンおかえりなさい。
さらにハイテンションな猫が待っておりました。

ナイト2
さあ遊びましょうか さあさあさあ。
ええ!?まだ夕飯も食べてませんけど?お風呂も入ってませんけど?

ウンPの前後に興奮して走り回るトイレ・ハイってのがありますが、
そういう状況でもないのに何故か躁状態のミライ。

いつにも増してしっぽをピーンと立て、ウロウロと歩いたり走ったり
落ち着きませんのでホットカーペットをつけて猫を誘い込みました。

ナイト3
嬉しそうに転がる猫。

ナイト4
ごろ~ん ごろ~ん

ナイト5
ごろろ~ん
転がっていてもハイテンション。

ナイト6
さあお母サンもご一緒に
遠慮しまス・・・。

一向にテンションが納まりませんので肩抱っこしました。
ナイト7
小さいけどゴロゴロ喉を鳴らす音が聞こえて、やっと落ち着いた様子。
このまま椅子に斜めに座っていたらこ、腰が・・・!

ミライにだって嬉しさを抑えきれない夜があるんでしょうね。
楽しそうな猫を見ているとこちらまで楽しくなってきました。

ホットカーペット登場

猫の寒さ対策をいろいろやってきましたが、人間もいいかげん寒くなってきました。
そこで、ホットカーペットを出すことに。

居間にあるテーブルやパソコンデスクや椅子やネココタツやプリンターや、
その他もろもろを一時移動して無事ホットカーペットを敷きました。

ホットカーペット1
夕方、少し寒くなった頃にスイッチオン。あーやっぱりぬくいわ~。

ホットカーペット2
ぬくぬく~ ぬくぬく~ とホットカーペットを堪能しておりましたら
視界の端に薄茶色の物が・・・。

ホットカーペット3
お母サン、ここあったかいね
猫が瞳キラキラさせて喜んでおりました。

ホットカ-ペット4
あったか~い 夢みたい。
ミライさんにはネココタツとかフリースとかご用意したはずですが、
ネココタツ<ホットカーペット?

ホットカーペット5
その後、エレガントに水を飲んだり(byマサチューセッツ工科大学)
寝転んだり、ホットカーペットはミライに大好評です。

ホットカーペット6
はーあったかい・・・幸せ~。
まあ・・・ミライが幸せならいいかと・・・。

でもまだ11月なのでめったにスイッチは入れませんよ。
本格的な冬まで日向ぼっことネココタツでしのいでくださいね。

クセモノじゃ~

今朝目を覚ましたら、ミライが布団の中の私の左脇で寝ていました。
まあこれはこの季節によくあること。

なのですが、そのとき私の左の手のひらにミライが前足を2本揃えて
肉球を押し付けていました。
なぜに?暖を取っていたの?ねえミライさん。

クセモノ1
そんなことより・・
「そんなこと」ですか。スルーされちゃったよ。
はいはい何ですか?

クセモノ2
さいきん朝この辺から怪しい音がするのよ。
きっとクセモノが潜んでいるんだわ!

あー・・・
ミライの言うクセモノってこれのことですね。
クセモノ3
使っていた目覚ましが壊れたので、今週新しく買った目覚ましです。
設定した時間になると電子音の鳥の声が鳴ります。
初めてこの目覚ましを使った朝には、ミライは聞きなれない音に布団の中で目をまん丸にしてビビっていました。

でも音がしない時は強気です。
クセモノ4
シッポをガブってみたりとか・・・

クセモノ5
棚から落とそうとしてみたりとかしていました。

クセモノ6
クセモノはミライが成敗してやるわよ。
頼もしいねぇ。

でもミライさんは知らないのです。
アラームが鳴っている時、この鳥は前後に体を揺らし、しっぽをピコピコ、
くちばしをパクパク、そして目の部分がビカーっと光ります。

そのときミライは布団の中にいるのでたぶんその状態を見たことがないのです。
それを目の当たりにしたら、きっとミライは弾丸のように逃げていくでしょう。

恐がらせるのは可哀そうだけど、目覚ましは私にはぜひとも必要なアイテムなので
慣れてくれることを祈るばかりです。


記事検索
最新コメント
プロフィール

からかる

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ