チャトラかも

白地にチャトラぶちの「チャトラかもしれなくもない」先代猫ひめ(♀・享年15歳)と、全身薄茶色にうっすらシマシマの「チャトラかもしれない」2代目猫ミライ(♀・2006年8月生)+わたし(♀・からかる)+みんちゃん(♀・同居人)の女だらけの下町暮らし。

2012年01月

デレの日

本日は同居人みんちゃんに肩抱っこをねだってデレデレに甘えているミライの
だらしない顔をお披露目しましょう。

BlogPaint
じゃあ今日の記事はこのへんで・・・。
コラコラッ

デレ2
だってみなさんに笑われるぅ~。
大丈夫だよ。みなさん苦笑い・・・じゃなくて、微笑ましいって思ってくださるよ。

デレ3
そうかな・・・。
そうそう。そんな見事なつぶれっぷり、みなさんにご覧にいれなきゃもったいないですよ。

デレ4
つぶれ・・・
あわわ。フカフカであったかそうだよ。この時期ピッタリだね。

デレ5
まあいいわ。今ワタシが幸せならね。
そうね。それが基本だよね。
大丈夫。
甘えられてる人間の方もミライに負けず劣らずだらしない顔してますからね。

ナンパですか

それはきのうの夜のこと。
同居人みんちゃんと外で夕飯を食べたあと、
帰ってきてマンションの自転車置場のラックに自転車を入れていると後ろから・・・
「お姉さん、今夜も寒いですね。僕をお姉さんのあったかい家に連れてってくれませんか?」
とイケメンの声が・・・・・
ナンパ4
コラ

すいません。脚色しすぎました。
自転車をラックに入れていると、後ろから「にゃあ~ん」と猫のラヴリーな声が。
振り向くと時々見かける猫が少し離れたところからこっちを見ていました。
口のまわりのマズルと四肢の先が靴下のように白いキジ白のイケニャンです。
だいたいこんな↓感じ。
BlogPaint
モデル:ミライさん

みんちゃんによるとマンションの少し手前から自転車と併走してたらしいです。
ヤメテ危ないよー。
たまに同じマンションの女の人が抱っこして部屋に連れて行くのを見たことがあります。
私を飼い主さんと間違えたのかな。

近づくと一定の距離を保って離れていきますが、逃げてはいきません。
ゆうべも寒い夜。家に入れてあげたいけど、我が家にはお姫様がいるからね。
連れてちゃったら飼い主さんも心配するだろうから車に気をつけて待っててね、
と言って、名残り惜しかったけどその場をあとにしました。

た・・・ただいま~、ミライさん。遅くなってごめんね
ナンパ1
浮気のニオイがする。
ギクう、うわきじゃありませ~ん。ナンパされたんですぅ~。

ナンパ2
惑わされてないでお母サンはワタシだけの面倒をしっかりみてください。
はーい・・・。

ミライさんには内緒だけど、たまにある見知らぬ猫のナンパにはときめきます。

箱好きの名にかけて

あら?

ヤダー、記事のタイトル間違ってるわー。
だってミライさんは猫だけど、とりたてて箱が好きってわけじゃないもんね。
一応空き箱があれば入るけど、
名に1
こぉんなシブい顔してたり、

名に2
あるいはこぉんな無表情だったりだからね。

そんなミライさんが箱好きなんてちゃんちゃらおかしいわね。

名に
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・なぬ?

名に4
なにか文句ありますか?
めっそうもないっす

名に5
猫たるもの箱が空いてたら入らねばなのよ。
ネット通販で買った本が入ってたので浅~い箱ですが、いいんですかね。

名に6
箱好きの名にかけて浅かろうが深かろうが楽しませてもらいます

どうやらミライさんを見くびってたみたいです。
そんな仏頂面してても実は人並み・・・いや、猫並みに箱好きだったんですね。
ではまたいい箱が入ったら進呈しますからね。

ミライのお嫁入り道具

ミライを我が家に迎え入れたとき、保護主の斎藤様からいただいたお嫁入り道具があります。

嫁入り1
( ↑ ※以前掲載した写真です)
それまで保護主様宅で食べていた猫缶数個以外に、
上の写真に写っているフード用のお皿(左)2枚と水入れ(右)とトレイ、下に敷いたランチョンマット。
女の子らしくピンクで統一されたカワイイお嫁入り道具です。

嫁入り2
それからミライが大好きなツメとぎ。
ミライが我が家に来てから4年以上愛用している品々です。

・・・・なのに・・・それなのに・・・
昨日の夜ご飯をあげて水入れ容器を洗っていたときに、別のお皿がツルリと手から滑って
下にあった水入れに・・・

がちゃーん あ゛ーっ
・・・・・・
    
  
嫁入り3
水入れが欠けてしまった 小さな欠けだけどミライがケガしたら大変なのでもう使えません。

ああ・・・・・・保護主様の想いがいっぱいつまったお嫁入り道具だったのに・・・。
ごめんね、ミライ。斎藤様、どうも申し訳ありません。

後ろ髪引かれましたが、容器は処分して新しい水入れを用意しました。
嫁入り4
なにこれ?お母サンのご飯茶碗?
いえ、カフェオレボウル・・・。
小さすぎて私には物足りなかったのでミライさんの水入れにさせてください。
ごめんねミライ。実家のお母さんにいただいた大事な水入れを壊しちゃって。

嫁入り5
形のあるものはいつか壊れるのよ~。じゃあこれはワタシが壊してみる?
ヤメテー!!

嫁入り6
4年以上そそっかしい私が割らずによくもったなー、などと思っていた矢先の出来事でした。
残念ですが、壊れたものはもう戻りません。
せめてこれ以上ミライさんの大事なお嫁入り道具を減らさないように気をつけます。

ぐちゃぐちゃ屋さん

からかる家地方は今日は朝から冷たい雨です。
ぐちゃ1
おーガッツリ降ってますな。

昨日は初雪だったのですが、通勤途中に通りがかった公園で小雪の舞う中、
ハトが水溜りで水浴びしてたのには驚き・・・というかドン引きしました。
凍える早朝に、まるで温泉でも楽しむ人たちのように何羽もバシャバシャと。
野生ってたくましいなー。

ミライさんはたいてい1日24時間年中無休でカワイイ屋さんをやっています。
ぐちゃ2
見物料とっていいですか?
現物支給(カリカリ)とチャラでお願いします。

でもときどきは”ぐちゃぐちゃ屋さん”へと変身します。
ぐちゃ3
びゅわ~ん
いわゆる”ウンPハイ”でノンストップ超特急のように廊下から居間、寝室をやみくもに駆け回った結果、
ぐちゃ4
ああ、玄関マットがぐちゃぐちゃに・・・。
そこでわたくし、”きちんと伸ばし屋さん”の登場です。
ぐちゃ5
そこへまたぐちゃぐちゃ屋さんがやってきて乱す、直す・・・これを繰り返すこと3~4回。
きちんと伸ばし屋さん大忙し。

やがてやっとガス欠になって、カワイイ屋さん再開です。
ぐちゃ6
さあ、おナカ撫でていいよ。

きちんと伸ばし屋さんの報酬も現物支給みたいですが、文句はありません。
記事検索
最新コメント
プロフィール

からかる

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ