チャトラかも

白地にチャトラぶちの「チャトラかもしれなくもない」初代猫ひめ(♀・享年15歳)と、全身薄茶色にうっすらシマシマの「チャトラかもしれない」2代目猫ミライ(♀・享年12歳)、そして我が家の3代目猫の月丸(♂・2018年9月生まれ)+わたし(♀・からかる)+みんちゃん(♀・同居人)の下町暮らし。

2013年05月

甘え声はハスキーボイス

※本日の写真は内容とは全く関係ありませんのでご了承くださいませ。

3年前にブログを始めたばかりの頃にも記事にしましたが、→ 鳴き虫ちゃん
先代ひめさんに比べるとミライさんはよく鳴く猫です。
3年前と同じように今でも「ぐにゃっ」とか言いながらキッチンカウンターに飛び乗っています。

ハスキー1
やっぱり気合いを入れてジャンプしているのだろうか?

ハスキー2
ミライさんが「にゃあああんと大きな声で鳴くのは、私とみんちゃん(同居人)が他の部屋に居て
ドアを閉めているときなどです。

ハスキー3
「二人でなにしてんのよー!アタシも混ぜなさいよー!」って感じですかね?
やー困った寂しん坊だねえーと、ほくそ笑む私とみんちゃん(ヒドイ

ハスキー4
そして甘えた声は「にゃあ~んと、いわゆる猫ナデ声ですね。
猫と人間と、種族は違うのに甘えたときの声は同じような感じなのは不思議だわー。

ハスキー5
甘え声にもいろいろ段階がありまして、甘えスモールのときは「にゃーん」と高めの声です。

ハスキー6
それが甘えミドルくらいになると、「ニャハー」・・・と。
最後の「ハー」はほとんどため息のように音が無くて、ハスキーボイスみたいに色っぽいんですよ。
この声が好きなんですが、そうそう何度もやってくれないんです。

ハスキー7
秘密兵器は出し惜しみしとかないとね
ケチ

ハスキー8
そして甘えマックスは「サイレント・ニャー」です。
声を出さないで口だけ開けるヤツです。
それとも人間には聞こえない超音波で鳴いてるのかもしれません。
あれもたまんないですよね

ミライさんの甘えハスキーボイスが聞きたいから今日も甘やかし倒すんだゼーット

人工ヘソ天の作り方

最近は初夏というか、夏のような陽気が続いていますね。
夏といえばヘソ天。多くの猫ブログさんでヘソ天の花盛りです。
それを、いいなあと指をくわえて見守るわたくし。

とはいえ、ミライさんもヘソ天(らしきもの)をやったことが無いわけではありません。
ナゼか寒い時期が多いのですが。
人工1
これは第3回ヘソ天認定試験のとき。
ミライさんが自らやった天然のヘソ天です。

人工2
これはそのすぐ後の第4回ヘソ天認定試験のとき。
寝ながら踊ってるように見えなくもないけど立派にヘソを天に向けた天然ヘソ天ポーズです。

そして季節はヘソ天真っ盛りだというのに
人工5
あー今日もいいお天気・・・
ミライさんにその気配なし。しれっと食器を拭くフキンの上に鎮座中です。
くそー。また毛だらけだわ

しょうがないので捏造することにします。
ソファの上でぐーすか寝てる猫のお腹を
人工3
わしゃわしゃわしゃわしゃ
ほーら、だんだん開いてきた開いてきた。

人工4
わしゃわしゃわしゃわしゃわしゃ
うぬう!これ以上開いてくれないわ!
やっぱり捏造はよくないってことですよね。天然ヘソ天を気長に待つといたしましょう。

小箱入り小娘

あれ?この前と同じ記事タイトル?と思った方は挙手をお願いいたします。ハ~イ
いえいえ、前回のタイトルより1文字増えてますので。

ミライさんはチャレンジャー。
こむすめ1
飽くなき冒険魂で小さな箱にも果敢にチャレンジ。見事に収まった姿を以前ご披露しました。

そして、さらなる高みを目指す我が家のコムスメは
こむすめ2
さらにひと回り小さな箱にも挑戦しました
オオーすごいねっミライさん

こむすめ3
・・・・んーむ・・・・コレは箱に収まってると言うにはちょっと微妙だわ。
おシリが入りきってない感じだし、四肢を箱に差し込んでる・・・って言ったほうがあってるかも。

こむすめ4
入ってるもーん入ってるもーん
いや、そんなもんもん言われてもねえ・・・。

こむすめ5
箱にどれほど隙間があるかまた見せてあげましょうか
隙間ないジャン。どう見ても窮屈そうジャン。

こむすめ6
このくらいキュウキュウなほうが、箱のフチで顔が掻けます。
んーんん、やっぱりキュウキュウなんですよね?

こむすめ7
あ、しまった!つい本音が出ちゃったわ。
語るに落ちるとはこのことだー。さー片付けるから出てください。

こむすめ8
こうなったら籠城します。
ヤメロ

孤高のチャレンジャー、ミライさん。
次はティッシュの空き箱を用意しますから通り抜けにチャレンジしてください。(無理)

猫ってやつは・・・

もう猫コタツを使ってないから片付けようと掛けてあった毛布などをはがしてソファに置いたら
ミライが居座って洗濯できなかった件を以前お話ししましたが、
あらう1
ミライが楽しげに乗っているこの3枚をやっとこさ洗濯しました。

あらう2
気持ちよく乾いたらしまって、これで今期の猫コタツも終了です。

しかし・・・何もなくなったソファの上をミライがウロウロと寂しそうです。
やっぱりね!でも出しっぱなしにしておくわけにもいきませんから。

・・・・・・・・・・・・・

わかりました。何か敷物を出しますから待っとれ
あらう3
おおーフカフカ

あらう4
フリース、暑苦しいわ・・・。でも猫は喜んでるわ・・・。
大きいかなと4つ折りにしたら中に入ろうとします。

あらう5
お母サーン、ちゃんと掛けてー
はいはい。

あらう6
頭隠してシッポ隠さず。

あらう7
てゆうか頭も隠れてません。直してー。
ああメンドクサイ。かぶるんなら4つ折りは小さいから2つ折りに戻しますよ。

あらう8
むふー
静かになりました。暑くないのかい。
ミライさん大丈夫?
あらう9
ちょ、開けないでください
わかりました。ゆっくり寝てください。

あらう10
でもあっという間に出てきてましたけどね・・・。
猫の気まぐれには慣れてますから(#`皿´) ムキーーーー!

お母サン台場に立つ

GWには私の趣味で動物園に行ったので、昨日はみんちゃん(同居人)の希望するところに
行きました。

朝からゴソゴソと仕度をしていると・・・・
台場01
今日はちょっと薄曇りだわね~・・・
なんと!マダム・ミライがラウンジでおくつろぎになっていらっしゃるじゃありませんか!

台場02
ワタシにその不愉快な機械を向けてないでとっとと仕度しなさい。
は、は~い。

台場03
まったくせっかくの休日だっていうのに朝からせわしないわねえ。
ごめんなさい。でもミライさんは毎日が休日・・・

台場04
ミライの家族記念日も忘れてたくせにさっさと行けば?
グサッそ・・・それを言われると一言も返す言葉が見つかりません。
帰ってきたらお祝いのご馳走ね。
では行ってきま~す。

向かった先はお台場にある日本科学ミライ館・・・いえ、日本科学未来館。
宇宙のことから人体のことまで幅広い展示物を楽しめる、宇宙飛行士の毛利衛さんが館長を
なさっている施設です。
台場05
二足歩行ロボットASIMOの実演。
おお~、生ASIMOだ。片足でも立てるんです。スゴイ。
そのあとみんちゃんの最大の目的であるプラネタリウムを鑑賞。3Dでした。

・・・実は・・・わたしプラネタリウムが苦手です。ヘ・・・ヘンですかね。
太陽とか宇宙の写真とかも、なんか苦手なんです。
で、3Dだと映像が目の前で展開しますので、コワさも倍増・・・

忘れちゃいけない未来館のシンボル、「ジオ・コスモス」。
吹き抜け部分に浮かんでいる直径約6メートルの地球儀です。
台場06
表面は人工衛星から送られてくる実際の地球の映像です。
ずっと見てるとだんだんグルグルしてきます。三半規管の弱い私。

夕方まで展示物を楽しんで、さて、次なる目的地へ。

台場08
燃えあがーれー♪

台場09
燃えあがーれー♪

台場10
燃えあがーれー♪

台場11
ガンダム~

ダイバーシティ東京の前に立っている実物大ガンダム立像です。身長約18メートル。
遠くからだとビルに埋もれて案外小さいなと思いましたが、近くで見るとやっぱりデカイです。
さすがに体は動きませんが首が左右と上を向きます。あと白い煙を吹いたりします。
オーバーヒート?

台場13
夜にはライトアップもしてます。目がピッカー
ガンダムの写真はいっぱい撮ったのですが、これ以上載せるとガンダム・ブログになってしまうので
このぐらいにしておきます。

台場12
と、言いつつ、後姿もシブくてカッコイイ

そんなこんなで帰ってきましたのは午後9時すぎ。クタクタです。
あーミライさん、お祝いのご馳走は明日でもいいかな?
台場15

ごごごごごごごごごごめんなさいいいい(((( ;゚д゚)))
記事検索
最新コメント
プロフィール

からかる

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ