チャトラかも

白地にチャトラぶちの「チャトラかもしれなくもない」先代猫ひめ(♀・享年15歳)と、全身薄茶色にうっすらシマシマの「チャトラかもしれない」2代目猫ミライ(♀・2006年8月生)+わたし(♀・からかる)+みんちゃん(♀・同居人)の女だらけの下町暮らし。

2014年02月

毎年恒例年度末祭り

ねんど01
みなさま、コンバンハ

ねんど08
それではサヨウナラ~
ああー待ってミライさ~ん

ねんど03
ばつの悪いことは自分でちゃんと説明してください

ハイ・・・

今年も1年で一番忙しい年度末の時期がやってまいりました。

ねんど02
今回は4月から消費税が上がるせいでいつにも増してあわただしくなりそうです。

いままで土、日と平日1回と、わりと規則正しく更新してまいりましたが、この期間は平日の更新が
滞る週があるかもしれません。

ねんど04
急に休んでご心配をおかけするのは申し訳ありませんので
今年もこの、情けなぁ~い予告をさせていただきます。

ねんど05
あいかわらず時間の使い方がヘタクソで、わずかでもこの拙いブログやミライさんの姿を
楽しみにしていただいている方にはたいへん申し訳ありません。

もちろん時間がとれればこれまで通り更新していきますが、平日更新のなかったときには
ああ、うまく時間を作れなかったのねえ~、とせせら笑ってやってくださいまし(涙)

ねんど06
とはいえ、3月にはブログ4執念・・・じゃない、4周年や先代猫ひめさんの命日もありますので
そこんとこは絶対更新したいところです。

3月いっぱいはそんなゆる~い感じですが、どうぞよろしくお願いいたします。
ねんど07
今回は猫の日の朝のワタシの写真お蔵出しでお送りいたしました。

ナワバリ意識

見慣れた風景。
台所の流しには作業場所が少ないので作業台替わりにとこの白いカウンターを置いたのですが、
置いたその日からミライさんのお立ち台と化しています。
ナワバリ01
ここはワタシのテリトリー
うんまあ想定内ですけどね。あんまり作業台の役目を果たしたことないんだけどね

さて、先日みんちゃん(同居人)にもらったのは・・・
ナワバリ02
ミライさん型おからクッキー。ゴマとかぼちゃの種入り。
目のあたりにかぼちゃの種がついたのは偶然なんだそうですけど。

実はメタボな私とみんちゃんは去年の11月くらいから絶賛低糖質ダイエット祭り中でございます。
普通の甘いお菓子を食べられないみんちゃんがおからなどでクッキーを自作。

ナワバリ03
こちら、鳥のつくねではありません。猫型でない丸いおからクッキーです。

・・・と、カウンターの上で撮影してましたら、
ナワバリ04
おー、なんだそれ?
あっ ミライさん、それ鼻つけちゃだめだよ

ナワバリ05
わかってますよー
わかってねえ

さて次です。

ローソンで2月24日までやってるミッフィーのカレープレートプレゼント。
シールを集めて無事ゲットいたしましたよ
撮影撮影っと・・・
ナワバリ06
すんすん。今度はなーに?
やっぱり来たか
普段はデジカメ嫌いのくせにどうしてこういう時はフレームに入ってくるんだ
イヤがらせか  皿が見えない~
ナワバリ07
このカウンターは白いからこういう物を撮影するときは背景にちょうどいいんですが、
ミライさんに見つかるとたいていこうやって邪魔されるんですよね。
好奇心なのか、ナワバリを侵害されてると思うのか・・・。

どっちなの?ミライさん?
ナワバリ08
ヒ・ミ・ツ
なんだよぅ~

余談ですが・・・
先日、洗面台の水栓が折れたので修理するという記事を上げましたが、こちらがその
問題の水栓でございます↓
ナワバリ09
このレバーの部分がバッキリと折れていて、今は接着剤とテープで応急修理中。
業者に取替えはお願いしましたが、消費税増税前で工事が混んでいるため来月になりそうです。
まずは事後報告まで。

2月22日のオ・モ・テ・ナ・シ

2週間ぶりにお天気の週末です。
晴れた土曜日の朝のお楽しみは、日向ぼっこするミライさんをのんびりながめること

222-01
雨が降ったのかしら?ガラスがビチャビチャですよ。
いえ、内側デス・・・結露デス・・・すみません・・・

222-02
ところで今日は例の日ですよね 美味しいものをいただけるのかしら?
もちろんちゃあんとご用意してありますよ。
ホラッ
222-03
今日は猫の日ですからミライさんの大好きな焼かつおのとりだし味ですよ~
去年のクリスマスに「ぽってりーの・にゃにゃ」のまるももさんにいただいた3本の最後の1本ですよ~

222-04
いただきものかよ でもまあいいわ。かつおに罪は無い。
でしょでしょ  では、ほぐしまーす。

222-05
早くー早くー
待て待て。その幸せそうな顔を撮らせてほしいんだけど。

222-06
とっとと皿を置け
は、は~い・・・

よーい・・・ドン
222-07
フガー
猫の日のフードファイトが始まりましたミライ選手、今年も快調に飛ばしております。

222-08
むっまたシャシンを撮ってるわね
気にすんな。

222-09
再びフガーッ
気持ちのいい食べっぷりであっという間に皿をツルツルにしました。
よかったねーミライさんでもリバースしないでね。

222-11
ご馳走様でした
はい、おそまつさまでした。

222-12
まるももさんに言ったの
あ、さいですか。それは失礼いたしましたよー(オトナゲない・・・)

今年も無事にミライさんとこの日を迎えられたことに感謝です。

風の吹くまま猫じゃらし

じゃら01
今夜も

じゃら02
足元を見ると猫が落ちている。(しかもニラんでる)

じゃら03
9日前の写真。

じゃら13
3日前の写真。

じゃら05
今夜の写真。

・・・・まずいでしょ。
明らかに運動不足でしょ。
毎年寒くなると、私の風呂上りに遊びを要求することも毎日じゃなくなってきます。

じゃら06
今日寒いからココから動きたくな~い

じゃら07
猫まっしぐらのカシャぶんを振っても、すぐ猫コタツに入っちゃうんですよねえ。

じゃら08
入り口でプラプラさせると釣れることもあるけど、なかなか出てこないな~と中をのぞくと、

じゃら09
まったり
香箱座りしてたり(コタツの中は暗くて写真が撮れませんので別の写真でお許しを)

じゃら10
ぐうぐう・・・
寝てたりすることもあるし。(コタツの中は・・・以下同文)
もうちょっと真面目に遊んでくれませんかね?

じゃら11
だってぇ~お母サンが寒いのに遊ぶのはメンドクサイだろうなあと思ってぇ~
なにそのお母サンのことを思って、みたいな言い訳は。ムカつくわ

じゃら12
結局、カシャぶんのお遊びもマンネリ化してきたってことなんでしょうね
またなにか面白そうなオモチャを捜して猫じゃらしクエスト(迷走、とも言う)の始まりです。
猫の食いつきが良いお奨めのオモチャがあったら教えてくださいませ。

訪問者来たりなば猫遠からじ

先週ミライさんが・・・
ほうもん01
この世界が真っ白に埋もれてしまえばいい・・・(やや脚色あり)
なんて呪いをかけるから今週末には東京地方が記録的大雪になっちゃったじゃないですか

ほうもん02
おととし買った防水ブーツが大活躍の先週今週でしたよ。

さて、実は半年くらい前に洗面台の水栓のレバーが折れたんです。
しっかり閉められなくなったので洗面台の蛇口からはいつも水がポタポタと漏れている状態で、
ストレス溜まりました~

やっと最近直す気になって、リフォーム会社へ依頼して見積もりに来てもらいました。
担当の人が入ったのは玄関の側の洗面所だけでしたが、その様子をガラス戸の向こうから
監視しながらニャーニャーと騒がしいミライさん。
ほうもん03
ちょっとその人だれ?アタシにあいさつはないの!?
帰り際にミライを見つけた担当の人は、
「変わった色の猫ちゃんですね~。ピンク・・・?」
薄茶色デス・・・。 このひと、目は大丈夫だろうか?

後日、水栓取替え工事の見積書が送られてきて、今日の午前中に担当の人がまた来て契約書を
交わしました。
知らない男の人がリビングに入ってきたらさすがのミライさんもびっくりするだろうな~
ほうもん04
あ~久々にいいお日様ね~

アレ・・・?

ミ、ミライさん、知らない人居るよ~。男の人だよ~?
ほうもん08
ワタシの至福の時を邪魔しないでくれます?
あ・・ハ、ハイ。すみませんでした・・・。
ミライさん、やっぱりけっこう度胸あるな。

そのまま担当の人と契約の話などをして5分ほど経ったころ、いきなりミライが
キッチンカウンターの上に!
(シュタッ
ほうもん05
あら、見ない顔のヒトがいるのね。
おおーこんどこそ逃げていくのか
しかし、担当の人を一瞥してニャーと一声鳴いただけでラウンジにUターンしていきました。
ほうもん06
ワタシのことは気にしないでごゆっくり~

契約が終わるまでそのまま日向ぼっこ続行。
帰り際にリフォーム会社の人が
「猫ちゃん隠れちゃいましたね」
いえ、ずっとそこで日向ぼっこしております・・・。
それよりアナタのきれいなスーツにミライさんの毛が付いてます、すみません。

ミライさん、私は今日改めてあなたにびっくりしたわ。
あんまり人見知りしない猫だとは思ってたけど、全然面識の無い男の人でも平気だとは
思わなかったわ。
すごいね
ほうもん07
なんてことないです。
いやいや。
先代のひめさんは警戒心が強かったから、きっと玄関のチャイムが鳴った瞬間に姿を消してた
と思うよ。
まあさすがに膝に乗ったり匂いを嗅ぎに来たりはしなかったけど、何事も無かったかのように
平然とラウンジでくつろいでるなんてほんとにスゴイわ

ほうもん09
何人たりともワタシの日向ぼっこの時間を邪魔することはできないのだ
あ、さいですか・・・。そこまでいくともうその日向ぼっこへの執念に感心するわ。

良く言えばおおらか、悪く言えば警戒心ゼロ。お外で生きていくにはゆるすぎるミライさん。
キミはとっとと保護されてよかったよね。

記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ