チャトラかも

白地にチャトラぶちの「チャトラかもしれなくもない」先代猫ひめ(♀・享年15歳)と、全身薄茶色にうっすらシマシマの「チャトラかもしれない」2代目猫ミライ(♀・2006年8月生)+わたし(♀・からかる)+みんちゃん(♀・同居人)の女だらけの下町暮らし。

2014年05月

困ります!

最近ミライさんが困ったところに落ち着くようになりました。
それは・・・
こまる01
食卓の隅
困る困るよご飯食べるところに土足で(裸足だけど)

こまる02
昨日の夜も外食して帰ってきたらココでくつろいでいました。
(暗かったので画像が悪いですがお許しください)

こまる03
ナニか問題でも
って顔してますが、ダメって言ってるんですよ!下りてくださ~い。

こまる04
ワタシがここに乗ってたらキタナイとでも言うの
いやー、そこまでは言わないけど綺麗ってわけでもないよね。
やっぱり下りてくださ~い。

こまる05
えーせっかく落ち着いてるのにー。
硬いとこがいいならいつものキッチンカウンターの上でいいじゃないの。
なぜわざわざそこに落ち着くんですかね。

こまる06
だってえ~、お母サンの近くに居たいんだもぉ~ん

いやいや、見えすいたウソをつくんじゃありませんよ。そんなおべんちゃらには騙されないんだから

こまる07
ゴロ~ン お母サ~ンお願い~
いや、ダメだから・・・

こまる08
お・ね・が・い
いや、・・・えーと・・・しょ、食事時間じゃなかったら・・・まあ、いいかな・・・

こまる09
(ククク・・・ちょろいわ

ん? なんかまたうまく丸めこまれたか

あらしのよるも

最近お天気が不安定で、急に土砂降りになったりする日が多いですよね。

先週木曜日は夕方から雷雨の予報が出ていました。
よるも01
昼間はいいお天気だったのよね~
そうなのよ。
夕方会社から出たときもスッキリ晴れてて、下のほうに雲は少しあったけど、とても雨が降る
雰囲気じゃなかったんですよ。

地元の駅に着いたときは西の空にちょっと怪しい雲があったので、やっぱり夜中頃に降るのかな、
程度に思っていました。
でもまだ上空は晴れていたので、自転車で帰る途中にスーパーへ寄って買い物などしたんですよね。

よるも02
ゲリラ豪雨を甘く見ちゃダメなのよ
まったくです。店を出てきたら・・・・外が真っ暗ええ~
日が落ちていたのもあるけれど、黒~い雲が空を覆っていたのでした。
ゴロゴロと遠くで雷の音も聞こえて、ときどきピカッと稲妻も。
ヤバイ と、黒い雲をにらみつつ自転車をとばすこと10分。なんとか降られる前に
自宅マンションに着きました。
自転車をラックに乗せていたところでバラバラっと大粒の雨が降ってきましたが、ほとんど濡れずに
すみました。

やった数少ない日頃の良い行いが勝ったわ

よるも03
図に乗るんじゃありませんよ
ハイ・・・

その後は雨がザーザー、風がビュウビュウ、雷ゴロゴロとにぎやかな夜でしたがミライさんは
よるも04
平常心
以前にも記事にしましたが(「あらしのよるに」)ミライさんは雷とか花火とかの音は平気です。
世の中には雷どころか祭りのお囃子にも怯える猫さんも居るらしいですが、ミライさんは
外から聞こえる音にはあまり関心を持っていないみたいです。

よるも05
アレはワタシには危険じゃない音ですから
・・・ってわかっているのかしら?

でもすごい雷が鳴ってるよ。お母サンはちょっと怖いなあ。
よるも06
ふああ~ 問題無しで~す
そ、そっか。嵐でも落ち着いてるミライさんがなんか頼もしいよ。心強いな~

よるも07
んもー。お母サンはミライの5倍以上も生きてるんだからしっかりしてくださいよ。
面目次第もございません。でも歳の話はやめてくれませんか

よるも08
ほらもう雷の音が小さくなってきましたよ。いいかげん落ち着いてワタシにご飯をくださいな。
喜んで~

家の中ではどっしり落ち着いているミライさんはたいへん男らしいです。カッチョイイ
でも、雷を怖がって人間にすがりついてくる猫っていうのにもやっぱりちょっと憧れるな・・・

創作ミライさん

ブログを始めて、多くの方にミライを見知っていただくようになって、いろんなコメントをいただく。
それだけでもほんとうに嬉しくてありがたいことなのですが、さらにイラストやマスコットなど
思いがけないプレゼントをいただいたことも

創作01
なんですと そんな大事なことはちゃんと特集してくれなくちゃ
ですよねー。自前のやつもありますけどね。

創作02
まず、2011年の震災のあと我が家にお嫁入りして来たフェルトのミライさんです
「ちゅらりずむ」のnachuraさんが作ってくださいました。
ミライさんのややこしい毛色をブログの写真だけでよくぞここまで再現してくださいました。

創作03
これは自前です。
2013年のミライのカレンダーの表紙用に描きました。慣れない色塗りに四苦八苦したっけなあ。

創作04
そしてこちらは2014年用ミライカレンダーの表紙。
下書きは私がして、色塗りは得意なみんちゃん(同居人)に任せました。(丸投げ、とも言う)

創作05
これは「ルカのわんぱく日記」のるか母さんからいただきました。品のよさそうなミライさん。
薄茶色のミライはけっこう日本画風な感じに合っていますよね。

そして、今回新たに作っていただいたミライさんのイラストがこちらです。
創作08
「マタリとスピカ」のshikanoさんが作ってくださいました。
う~む、美しい凛々しい

shikanoさんはフェルトのミライさんを作ってくださったnachuraさんのお姉様です。
ご姉妹そろって美人で(お会いしたことはありませんが)クリエイティブだなんて羨ましい
ミライさん、皆さんはミライさんのことをこんなに素敵レディだと思ってらっしゃるみたいですよ。
なんか詐欺みたいで申し訳ないんですけど、嬉しいことですよね。
創作06
詐欺ってどういう意味やねん
みなさん、どうもありがとうミライはすごく嬉しいです


創作07
すごく嬉しい・・・すこー・・・
寝るなー 失礼だから寝るなー
皆様ほんとうにいろいろなプレゼントをどうもありがとうございました。

さて、ここからは私の園芸活動についてですのでスルーして・・・いえやっぱり見ていただければ
嬉しいです。

創作12
土曜日はいいお天気で、無印のお気に入りのTシャツ、猫柄ではないけれど可愛いヤマネ柄の
Tシャツも気持ちよさそう。

創作09
この時期、オリーブは小さな花を咲かせます。花だって気がついたのは最近なんですけどね。
相変わらずヒョロヒョロと枝を伸ばしています。
息災で何より。

創作10
相変わらずといえば、相変わらず後ろ向きなクリスマスローズ。

創作11
ほらほらこっち見てくださ~い
クリスマスローズの花の季節ももうそろそろ終わりです。
今年の冬にもまた会えるようにがんばろうね。

ベッドの下の王国

休日前夜のゴキゲンな人と猫のひとコマ
くに01

御存知かと思いますが、GWに人間用ベッドを買い換えました。
新しいベッドは寝心地最高と、言いたいとこですが、マットレスは同じなのでよくわかりません。
でもいきなり底板が抜けたりしないという安心感は何物にも換え難く。
くに00
ていうか、普通ベッドで底板が抜ける心配ってしないですよね

くに02
ベッド下の隙間も高くなってミライさんにも出入りが快適なご様子。

写真を撮ってみましたが暗くて真っ黒になったのでやむをえずフラッシュを使いました。
猫の目にはよくないと言われているのに、ごめんねミライさん。今回だけだから。

くに03
ウ○コハイや遊びの最中に興奮したときなどはキッチンカウンターの上から寝室までを一気に
駆け抜けるのですが、ほとんどスピードを緩めないでベッドの下に飛び込んでいきます。

くに04
以前のベッドの時はこのように↑入り口が低かったのでカエルのようにつぶれてムリムリっと
潜り込んでいたものでした。

その姿をカメラに収められらなかったのはまことに残念です。
くに05
だいたいこんな↑感じでした。

楽に入れるようになったのはいいけど、入るときにうっかり頭をぶつけたいしないか心配。
くに06
ワタシはそんなドジっ子じゃありません。
でもキャットタワーに駆け上がるときに足を踏み外したり、甘えたポーズでゴロンと転がった拍子に
壁にドカっとぶつかったりしてるよね。

くに07
そんな恥ずかしいことをネットで暴露しなくてもいいじゃん
あ、ごごめんね。でもそういうドジなところもカワイイと思うよ~

しかしほんとに広くて快適そうだね。私も入れそうだな~
くに08
立ち入り禁止ギロリ
ケチさすがに私には狭すぎて入れませんよーだ。

まあミライさんがひとり静かに落ち着けるミライさんだけのベッド下王国ができてよかったです。
ミライさんは王国の女王様だね

くに09
ショボイ王国だこと
いやいや、ショボくないよ。王国の天井部分(ベッド)は高かったんですよ。

これからもベッドの下王国に女王様として思う存分ひとりで君臨してください。
でもときどきルンバ君は王国に入っていきますからね。

すぐ罠に引っ掛かる私

東京地方、今日は土砂降りで気温も18℃くらいでした。しかしピーカンの昨日の気温は26℃。
神様、遊んでるの?体がついていきませんわ。

とはいえ、特に体調を崩しているわけでもなく過ごしております。
そういえば今年1月に診療の終わった歯医者さんから、そろそろ定期検診に来てね、と
連絡がありました。
うむ、今回はバックレずにちゃんと行こう。

だらだらと長い前置きの無駄話をしましたのは気が進まないから。
あまり猫の話でもないですし。
ワナ01
だったらやめればいいんでないの?
いやいや、自分の恥を切り売りして皆様に笑っていただくのがこのブログの信条ですから。
・・・あら?猫ブログだったのでは?

iPhoneに機種変更してまだ20日足らず。しかし私の手元にはiPhoneケースが・・・
ワナ02
3つ
うかれすぎだわ。恥ずかしい・・・(#`ε´#ゞ  可愛い猫ケースが多いのが悪いんだわ

ワナ03
だいたいiPhoneはそのまんまのフォルムが美しいと思うわけですよ。
しかし、仕事中ガラケーは制服のポケットに入れていたので、トイレなどでポッチャンしないように
ストラップをポケットのフチにクリップで留めていたのです。

iPhoneもそうしたいのだけど、ストラップホールが無いんですよね。
なのでカバーをはめてストラップをつけるしかないのです。

だいぶ前にこんなものも買っていました。
ワナ04
ニャンコ先生のイヤホンジャックマスコット。
いつかスマホになったら使おうと思っていたのですが・・・

ワナ05
ニャンコ先生がさかさまに

ワナ06
どこかへひっかけて落としそうだし、残念だけどコレは使えないわね。

と、こんな感じでスマホアクセサリを買い集めている私はきっとメーカー側の思うツボだ。
飛んで火に入る夏の虫とはこのことか・・・。

そういえばミライさんのこんな罠にも
ワナ07
お母サ~ン、おナカなでてもいいよ~
自らホイホイ手を出しては
ワナ08
ふふふ・・・お母サンが手を出したらかかえこんで猫キックをお見舞いするわよ
痛い目に会わされてる気がします。

ワナ09
クネクネお母サ~ン
しかし罠とわかっていても、この誘いを無視するという選択肢があるだろうか?いや、無い

ワナ10
さて、今度はどんなポーズでお母サンを罠にかけようかなうふふ
猫キックも甘噛みもちょっと痛いけど、罠と知りつつ飛び込んでいっても悔い無し

でもスマホグッズをこれ以上買い集めるのは控えよう・・・。
記事検索
最新コメント
プロフィール

からかる

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ