チャトラかも

白地にチャトラぶちの「チャトラかもしれなくもない」初代猫ひめ(♀・享年15歳)と、全身薄茶色にうっすらシマシマの「チャトラかもしれない」2代目猫ミライ(♀・享年12歳)、そして我が家の3代目猫の月丸(♂・2018年9月生まれ)+わたし(♀・からかる)+みんちゃん(♀・同居人)の下町暮らし。

2015年10月

肩の裏はドット柄

昼間暑い日なんかもたま~にありますが、もうすっかり秋が深まっておりますね
寒い季節は猫との距離がぐーんと近くなる季節です

キッチンカウンターなどの上に座っているミライさんの背中に腕を回すと、前足を肩に乗せて
よじ登ってきます。

寒いから暖を取りたいだけなのはわかってるけど、ニンゲンはバカなので大喜びでございます
どっと01
私を隠すためにお見苦しい画面が続きますがお許しください

ミライさんがピッタリと身体を密着させてくる・・・嬉しい・・・
嬉しいけど・・・
どっと02
い、痛い  ツメが肩に食い込んでるんですけど

どっと03
肩抱っこの好きなミライさん。
それはいいんですけど、ツメをギューっと肩に食い込ませてしがみつくのでツメ切ってないと
非常に痛いんです。・゚(゚`Д)゙

どっと04
だって落っことされたら困りますから
落っことしたことなんてないじゃんかー

どっと05
ミライさんの鋭いツメのせいで肩の裏側には小さいカサブタがポツポツとできてしまいました。
ドット柄みたいになりましたよ  どうだ、可愛いかろう

どっと06
あー可愛い可愛い~
誰のせいだと思ってるんだ・・・

どっと07
猫のツメは本当に痛いです(>人<;)
でも世の中には先代ひめさんのように簡単に抱っこできない猫もいるわけだから、贅沢を
言ってはいけないわ

・・・しかし痛い・・・ほんとに痛いです
どっと08
お母サンと少しでもぎゅう~っとくっついていたいのよ だから我慢してね~
イ、イエッサー

今夜、みんちゃん(同居人)が帰ってきたらミライのツメ切り祭だと心に誓う私でした

え、ハロウィンなんですかソレ

ナンデ写真館

ブログを始めてからミライさんの写真をたくさん撮るようになりましたが、もちろん
成功写真より失敗作のほうが多いです

失敗写真も「何かのネタに使えるかも」とついとっておいてしまうんですよね~
”捨てられないオンナ”だから。

そんな私でも「なんでこんな写真をとっておいたんだろう」と思えるような画像が
しばしば発見されることが。
たとえば・・・
なんで01
これは携帯のカメラで撮った写真ですが、この毛布の端からチラリと見えるミライさんの
口先になんの使い道があるんでしょうかね

さらに、
なんで02
なにこのフトモモ写真は  犬神家か
5年前の私、コレを何に使うつもりだったのか説明しろ

まだまだあります。
なんで03
完全に上半身がフレームアウトしてるやつとか

なんで04
暗すぎてなにがなにやら見えないやつとか

なんで05
前足でホットカーペットの太いコードを踏んでいたり。デコボコして心地悪くないの

なんで06
挙句にコードの上に落ち着いちゃってるし

なんで07
小さな手提げ袋の上に無理やり収まってるやつは狭苦しい感じだし

なんで08
シャカシャカしたナイロンのエコバッグの上に乗り、中の物をなまぬる~くするの図。
ヤメロ

なんで09
土鍋、じゃなくて土鍋のフタに入ってる面白い構図だったのに耳が切れてて台無しです

なんで10
これなんて口元しか写ってないじゃないですか
いや口元やマズルは好きなんですけど、顔の中にあってこそ可愛いと思うんですよね。

さらに・・・
なんで11
ダレダレのポーズでテレビを観ている写真までとってありました。

こんなんじゃハードディスクの容量がいくつあっても足りないわ
・・・ってことはわかってるんですけど、先代ひめさんのデジタル写真データがあんまり残ってない
のが寂しくて、どれもこれもミライさんの記録だと思うとなかなか捨てられないです

なんで12
きゅるりん
毎回こんな風にキレイに撮れればいいんですが、諦めて容量の限界までとっとくしか
ないですかねえ・・・

肉食系猫女子シーズン2

昨日の「ソッポ向き作戦」を決行していたとき、ミライさんがぼんやり眺めていたベランダの外には、
ににく01
秋もずいぶん深まってきたわねえ・・・

ににく02
実が赤く色付いたヤブコウジが

・・・・・ていうのはウソです。すみません
これは金曜の夜にスーパーで買ったチェッカーベリーです。

ウチのヤブコウジは、
ににく03
ににく04
実の気配無し
赤い実にはまだ早いとしても、青い実くらいつけててもいい頃だと思うのだけど。

ににく05
クリスマスローズの開花はまだまだ先だし、ベランダが寂しくてスーパーで見かけた赤い実を
つい衝動買い。
しばらくはこのクリスマスカラ-が目を楽しませてくれそうです。

さて、ミライさんのご飯にもちょっと変化が起きそうですよ。
ににく06
なんですと 2ヶ月に放し飼いの鹿肉を混ぜたばっかじゃん →「肉食系猫女子」
そう。前回はジウィピークの
ににく07
ベニソンってやつでしたね。

ににく08
なかなかワイルドなお味だったわ

今回は同じくジウィピークですが
ににく09
ラムです。羊です。美味しいといいねえ

ににく10
放し飼いされた羊・・・勝てる気がしない・・・
勝たなくていいですから。てか勝負しなくていいですから。

ロイヤルカナンにジウィピークを混ぜるようになってから2ヶ月。もうすぐ秋の検診の時期です。
検査結果が前年より良くなっているようならば、私の財布に木枯らし1号どころか台風が吹き荒れても
全面的にジウィピークに切り替えたい・・・。替えたいなー。替えられるといいなー・・・。

撮るべし!撮るべし!撮るべし!

猫ブログですから猫の写真がなけりゃ始まりませんが、
べし01
ぷーんだ
相変わらずカメラ嫌いのミライさんはつれないです
いっそ後頭部写真集にしようか(そんな勇気は無い)

そこで久々にソッポ向き撮影をやってみました

ファインダーをミライさんに向け、シャッターに指をあてて私がそっぽを向くと・・・
べし02
アレ・・・
ヨシ釣れた

べし03
どこ見てんのかな
不思議そうな顔です。

べし04
なんだか落ち着かなーい

べし05
落ち着かなーい 落ち着かなーい コシコシ

べし06
あー落ち着かなーい カイカイカイ

べし07
河岸を変えよう


べし08
とうっ
ジャンプの瞬間が以前よりキレイに撮れましたカメラ構えててよかった。

でもこっちは背景がごちゃついてるから撮りづらいんだけどなあ
べし09
そんなのワタシの知ったこっちゃありませーん
ですよねー

べし10
フゥ・・・
猫って大きなタメ息つきますよね。 そろそろ撮影を終わりにするかな。

べし11
 んん
あ、ソッポ向き作戦がバレた

べし12
ごっちんこ
おっとカメラに頭突きされちゃった

・・・という感じで毎回撮影にはアノ手コノ手を駆使していますが、てこずっています

招く手

まねき00
招き猫といえば福を招く、お金を招く、客を招く、というありがたい縁起物ですが、このクイッとした
手は実際に猫がよくやっていますよね。
招き猫をデザインした人はよほどの猫好きだったに違いない

まねき01
キッチンカウンターの上でくつろいでいるミライさんも反対側に回ってみると、

まねき02
手がクニッと招いているじゃあないですあ

まねき03
まねしてみたけど、人間はそんな角度に手首を曲げられないなあ。 グキッて、しちゃうなあ。
招く手、カワイイなあ

まねき04
お母サンがワタシを見てニヤニヤしてる・・・また何かよからぬことを考えているに違いないわね
「また」ってなによ「また」って
金運でも招いてくれないかなあ、ってちょっと思ったダケじゃん

まねき05
ホラやっぱり心が汚れてたー
ハッつい心の声が

話は変わるけど、そのお手手ほんとに可愛くてあざといわねー。
わかっててやってるんじゃないの~
まねき06
ワタシはお母サンみたいに欲にまみれてませんから
カッチーン ミライさんの衣(は自前だけど)食住が足りてるのは私が働いてるからなんですよ

まねき07
そうそう だからこれからもヨロシクね、お母サン
まかしときー  ・・・アレ?

結局このお手手に招かれちゃったのは私なのかしらそしてたぶん、
まねき08
ここにおいでになる皆さんも招かれちゃったクチですかね
記事検索
最新コメント
プロフィール

からかる

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ