チャトラかも

白地にチャトラぶちの「チャトラかもしれなくもない」先代猫ひめ(♀・享年15歳)と、全身薄茶色にうっすらシマシマの「チャトラかもしれない」2代目猫ミライ(♀・2006年8月生)+わたし(♀・からかる)+みんちゃん(♀・同居人)の女だらけの下町暮らし。

2015年12月

ミライの2015年

皆様、今年もいろいろ本当にお世話になりました。
このような拙いブログにお運びいただいて、どうもありがとうございました

2015年も残すところあと8時間足らずとなりました

昨年の大晦日より、1年を振り返るのはミライさんの誕生日の記事とダブるから、と
やめておりますので全然「ミライの2015年」じゃないのですがお許しを。

せめて本日撮れたてのピッチピチのミライさんの写真をお送りしたかったのですが・・・
おおみそ01
寒かったのでアンカを仕込んだ布団にうっかり埋めたらもう出てきてくれません。

ミライさーん、皆様に大晦日のご挨拶は
おおみそ02
寒いです 布団めくらないでください
はい・・・

というわけで、一昨日の新しいキッチンマットに反応するミライさんの写真でお許しを

おおみそ03
キッチンマットがいつのまにか変わってるー
うん、そう。アナタぐっすり寝てましたからね

新しいキッチンマットの踏み心地はいかがですか?
おおみそ04
フムフム、新しいとまだ毛足がヘタってないからフカフカするー
でしょでしょ

おおみそ05
座り心地もなかなか・・・

おおみそ06
寝転び甲斐がありそうです
お褒めの言葉は嬉しいんですけど、足元で寝転ばれると危ないのでやめてほしいです

おおみそ07
気に入りました
それは重畳

おおみそ08
では、今年最後のツメとぎを・・・バリー
ヤメテ

よ、よいお年を~

ネココレ2015

15ねここ01
みなさまコンニチハ
今年もこの時間がやってまいりました
2015年のお母サンの無駄遣いを赤裸々に振り返るネココレでございます。
ミ、ミライさん・・・
なんでそんなに顔に力が入ってて鋭い目つきなの

15ねここ02
ワタシのことは気にしなくていいですから。さあいってみましょうか
は、はい・・・

15ねここ03
覚えていらっしゃいますでしょうか?足の骨折で始まった2015年でした。
両手が松葉杖でふさがれているので、通勤のために個性的な猫の刺繍がちりばめられた
リュックを買ったのでした。

15ねここ04
付箋としおり。まだ使ってない、どころかどこかにしまいこんでしまって見つかりません

15ねここ05
猫耳の生えたマカロンストラップ

15ねここ06
3足990円の靴下は首にリボンを付けた猫のワンポイント刺繍入り

15ねここ07
首にリボン・・・と思ったんですけど、アップで見ると咥えた魚のように見えなくもないです。

15ねここ08
月に乗った猫のキーホルダーとガラスドームの中の猫のペンダント
ガラスを割りそうで怖くて外につけていけないという・・・。

15ねここ09
日暮里駅のマスコットキャラクター”にゃっぽり”のブックカバー。
この適当シンプルなデザインがジワジワ可愛く見えてきます。

15ねここ10
インパクトのある猫のせんす。暑さが苦手な私は夏にはせんす無しでは出掛けられません。

15ねここ11
和紙でできた”ぷち猫”。小さいので場所を取らないと思って全種類を大人買い

15ねここ12
ミライの毛がついて白くなってしまうのに、なんでこの色を選んだのか、私

15ねここ13
靴下パート2。両側のがすごい色合いですよね。どこへ履いていったらいいんですかね

15ねここ14
これはトイレットペーパーのカバーです。
ヘンな色に撮れてしまいましたが、本物はきれいな水色です

15ねここ15
猫のプリントや刺繍入りのハンカチは腐るほど持っているはずなのに、1年に1枚は必ず
買ってしまうのはなぜだろうか・・・

15ねここ16
ステンレス板のちいさな猫「金猫(かねこ)」

15ねここ17
これはなにかといいますとピアス用チャームです。

15ねここ18
このように手持ちのピアスのポストに通して使います
たまにつけて外出すると、チェーンが切れて落ちやしないかとヒヤヒヤします(←小心者)

15ねここ19
素敵なギャルソンの身長は7センチくらい

15ねここ20
猫のスノードームはずっと捜していました。今年やっと見つかりました

15ねここ21
猫のマグネットは6種類でワンセットです。

15ねここ22
猫のキッチンマット。買ったのは2ヶ月くらい前でしたが、昨日ようやく出しました。

15ねここ23
猫のメモ帳。
その後ろは来年のスケジュール帳です。表紙は猫ですが中身に猫要素は無いです。

そして、きのう出掛けた先でみつけたガチャ・・・
15ねここ24
「にゃんこキッチン」シリーズに家電が仲間入り
電子レンジをゲットしました

15ねここ25
中にターンテーブルもあって指で回せます。猫型にふくらんだおモチも可愛い

・・・というわけで、今年もいろいろ無駄遣いしましたなあ。
でもこれは私の心の栄養なので、今後も続くと思います。

15ねここ26
皆様、ご静聴ありがとうございました~
もういいオトナなんだから無駄遣いもたいがいにせえと思いますが、”自分へのご褒美”みたいに
”心の栄養”とかいう言葉のマジックに酔ってますのでもうほっとこうと思います。
どうか皆様、広~いお心で今後もお母サンに付き合ってやってくださいまし。

うーん、なんかすごい言われようですがひとつも反論できませんわ
来年のネココレもお楽しみに~

年末は混乱中

本日、わたくし仕事納めでございました。

会社で大掃除して打ち上げして、いそいそ帰ってきました。

ミライさあ~ん ただいま~
こんらん01
オカエリー

今年最後の仕事が終わりましたー
こんらん02
それはヨカッタネ
イヤ、なんで目を合わせてくれないんでしょう

ところで今日、打ち上げのための買出しに会社から出かけたとき、とあるビルの前にこんな
立て看板が・・・

こんらん03
”子猫が産まれました(ノラ猫)”

え・・・・ああ・・・はい・・・

こんらん04
ふう~ん

こんらん05
・・・で
いやいや私のほうが「で」ですよ

こんらん06
子猫が産まれました(ノラ猫)
で? だから? ”もらってください”なの 報告なの
もしかして・・・自慢・・・(混乱)

味のあるイラストもジワジワきます・・・。


とりあえず、明日から1週間お休みです
ミライさんにつきまといまくるわよ~
こんらん07
たいへんなお休みになりそうだわ~

フフフ・・・よろしくね

サイレントじゃないイヴ

さて、今年の我が家のクリスマスを振り返ってみましょうか
え?いやいや、いいじゃないですか。付き合ってくださいよう

ウチのクリスマス・ディナーはキャンドルナイトを見たあとの22日の夜でした
絶賛糖質制限中の我が家なのでクリスマスケーキは我慢

やまし02
いえいえ、みんちゃん(同居人)がこんな素敵な抹茶ケーキを作ってくれましたよ

大豆の粉と糖分ゼロの甘味料を使って、黒豆と生クリームもたっぷり
緑の抹茶ケーキと添えられた真っ赤な苺でクリスマスカラーです。
やまし03
とっても美味しゅうございました  料理上手な同居人が居るとありがたいなあ

24日、クリスマスイブの夜はみんちゃんが夜勤で居なかったので、

きっと君は来ない~ ひとりきりのクリスマスイブ  ウォウォウォ~
サイレンナイ~ ホーリーナイ~

イヤ、ひとりじゃない ミライさんが居るもん 寂しくないもん
だから、
やまし01
可哀そうなヒトを見る目はやめてください・・・

さあさあそれよりイブだからミライさんにはクリスマスディナーがありますよ
やまし04
いつものヤツですが、結局これが一番好きですよね

やまし05
フガー
ミライさん、落ち着いてー ケポっちゃうよー

やまし06
ガフガフガフガフー
もう止まりません・・・

やまし07
ほぼ完食~

やまし08
あーあ、もう食べちゃった・・・
久々のいい食べっぷりでしたね

やまし09
ゴチソウサマー
おそまつさまー

やまし10
毎日コレだといいのになー
毎日だときっと飽きるよ。たまに貰うのがいいんだよ。

やまし12
フーンそんなもんかしらねえ・・・ペロペロ
そんなもんです。

やまし11
じゃああと2、3日コレでもいいですよ
ズバッとお断りだ
んもー、そんなに美味しかったんですか

やまし13
美味しかったー最高ー

ミライさんの雄叫びがこだまするイヴの夜でした

キャンドルナイトin三河島

我が家から自転車で行ける距離に三河島水再生センターという汚水処理場があります。
ここには日本で最初の近代下水処理場の旧施設のレンガで造られた建物があって、
国の重要文化財に指定されているとか。

普段は立ち入り禁止の施設ですが、桜の季節に2日間だけ一般公開して、場内にたくさん植え
られた桜を眺めることができます。

その三河島水再生センターで、こんどは冬のイベントが
いふ00
んん?クリスマス向けの企画かな
キャンドルナイトはロマンティックだろうけど、所詮は汚水処理場。
そこはかとな~く漂って来る排水のニホヒにロマンティック気分ぶち壊しになりはすまいか
そして、古いレンガ造りの建物をライトアップしたらホラーな雰囲気になるのでは

これはひやかしに行ってみなくては

火曜日の帰宅後、みんちゃん(同居人)と自転車に乗って出掛けました。
高台から見下ろすとこんな感じです。
いふ01
やっぱりホラー?

いふ02
いふ03
通路沿いにびっしり並べられたキャンドル その数3,000個

いふ04
これ、LEDじゃなくて本物の火を使ったキャンドルです。
午後から職員とボランティアの方々が並べて火をつけていったらしいです。

いふ05
ツリーの形のキャンドルもありました。
本物の火ですので、火事にならないように通路沿いに係の人がたくさんいました。

いふ06
旧ポンプ場に続くキャンドルの道

いふ07
手前の暗い部分は暗渠です。その上にも吊られたキャンドルが灯っていました。
ロウソクの灯りに照らされた暗い場内を大勢の人が静かに歩いている不思議な空間でした。

思っていたよりずっと綺麗で圧巻でした ちょっと軽く思ってた自分を反省
いいもの見せてもらったなあ

いふ08
ナルホド。
それで昨日の夜は帰ってくるなりワタシをおいて出掛けていったと・・・


ミミミライさん、ごめんなさい

いふ09
クリスマスのイブイブイブにロマンティックなキャンドルナイトですか。
ワタシを暗~い部屋にひとり置き去りにして
いえ、居間の電気は点けて行ったじゃないですか。

いふ10
気持ちの問題です
クリスマスの御馳走はそうとう奮発してもらわないと許しませんから

もももちろんでございます(ヤベェカツオ買うの忘れてた

そんなキャンドルの夜
記事検索
最新コメント
プロフィール

からかる

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ