チャトラかも

白地にチャトラぶちの「チャトラかもしれなくもない」先代猫ひめ(♀・享年15歳)と、全身薄茶色にうっすらシマシマの「チャトラかもしれない」2代目猫ミライ(♀・2006年8月生)+わたし(♀・からかる)+みんちゃん(♀・同居人)の女だらけの下町暮らし。

2017年03月

我は求め訴えたり

注)今回も別にオカルトな話ではありません

休日の朝、ミライさんが自慢の眼力に物を言わせて何かを訴えております
われは01
じー
ななななんですか  朝ご飯ならもう出してありますけど
カリカリ以外のものが欲しいのは分かってるけど、嗜好品はそんなに頻繁にはあげませんよ

われは02
チッ
舌打ちしてもダメなものはダーメ

われは03
お母サンはしょっちゅうお菓子食べてるくせにズルイ
コラコラッ  人聞きの悪いこと言わないでよ
そんなしょっちゅうお菓子食べてませんよ。

無視してたらニャーニャー鳴き始めました
われは04
ちゅ~る欲しいー  焼きかつお欲しいい~
ダメ  ちゅ~るは週に一回だけ。

はっ
これはもしかして「ニャー」の瞬間の写真が撮れるんじゃないかな
カメラカメラ
われは05
美味いもんよこせー
パシャッ
やったー  「ニャー」って口開けたとこが撮れたー

われは06
わかった。もうこれ落とします
ヤメテ  私がみんちゃん(同居人)に怒られるぅ~

そんなこんなでまあまあ平和な休日の朝

ホカホカ金縛り

注)オカルトな話ではありません

夜、冷えたので久々にホットカーペットをつけました。
すると・・・
ほほか01
はー、ホカホカ・・・
さっきまで寝室の布団に潜っていたのにどうやって嗅ぎつけよった
恐るべし野生・・・

せっかくだからとカメラを向けたら、
ほほか02
むっ
さっきまでのほんわか雰囲気はどこへやら。一気にとげとげしい空気になりました

ほほか03
もー  ヒトがせっかくヌクヌクくつろいでいるというのに
そのくつろいでるお顔を写真に撮りたいんですけど

ほほか04
やなこった
つれないなあ~

ほほか05
そんなにカメラを向けるならあっち行こうかな
ええー
こんなにぬくぬくしてる場所から行ってしまうんですか

ほほか06
ええ、行きます  ワタシの決意は固いんです

ほほか07
固いんだけど・・・動けない~
気持ち良過ぎてこの場所から動けないわ~

野生も文明の利器にはかないませんでしたとさ

一台二役

ミライさんを我が家に迎えたとき、保護主さんがご飯用の食器と一緒にくださったツメ研ぎ

いちに01
バーリバーリ
ミライさんのお気に入りです

ツメを研ぐ以外にも、
いちに02
ナニヨ
お昼寝ベッドとして活躍中
ツメ研ぎ有能

いちに03
ダンボールのクッション性がちょうどいいんですー
ふーん・・・乗ったことないから分からないわ

いちに04
しかし、細長いところにうまく乗ってるわね。
落ちそうな危険は無いのかい

いちに05
スリムなワタシにそんな心配はありませんから
それはそれは失礼いたしました

いちに06
気持ちイイ・・・

いちに07
とろ~ん・・・
眠そうなミライさんを見てるとコッチも睡魔にかっさらわれそうになるよ

いちに08
ぐう・・・
お気に入りのツメ研ぎの上で幸せそうに寝落ちのミライさん

ミライさん・・・実はお母サンはそのダンボールの感触を知ってるんですよ。
なぜかと言いますと、たまに誤ってそのツメ研ぎを踏んでしまうことがあるからです

でもこれはミライさんには絶対内緒だわ

ヒザ猫

世の中、猫鍋に始まりのせ猫、とび猫、といろいろな○○猫が流行っておりますが、
ひざね01
フンフ~ン
ミライさんは冬季限定ヒザ猫です

ひざね02
ヒザに乗ってるときは顔の撮影をしやすいのですが・・・

ひざね03
シャー
ときにデジカメのストラップを狙われたり・・・

ひざね04
写りこんでしまう私の三段腹や、

ひざね05
ポッチャリした手をカットしなければならないわけです

ひざね06
ありのままをアップすればいいんじゃないかしら
そ、そげな恐ろしいことできるかいな

ひざね07
ワタシには晒すのが怖いところなんてありませんけど
そりゃそうだろうがよ
猫なんてちっとポッチャリでも「カワイ~」って言われるんだから

ひざね08
ワタシは「ちっとポッチャリ」じゃないもん
はいはい、ミライさんはナイスなバディでございますよ

しだいに暖かい日も多くなってきましたし、ミライさんがヒザ猫でいてくれるのもあと何日のことか。
今のうちにこの柔らかい感触を充分に堪能して、さらに顔の見える写真を撮り貯めて
おかなくちゃ

モニターの向こう側

ミライさんのお気に入り場所のひとつは、
もにた01
ナニカ
私のパソコンモニターの後ろです
まあモニター一体化型パソコンなのでパソコン本体ともいえますけどね。

それはともかく

このモニターの後ろはミライさんの通路であり休憩所でもあります
もにた02
はー  いいお天気ね
薄曇りですよ

そうやって涼しい顔してますが・・・
もにた03
けっこう窮屈そうですよナナメってるじゃないですか。
ほっとけ

もにた04
ふああああ~  ぜんぜん窮屈じゃありません  余裕です
そうですかねえ~

もにた05
ほら、そんなにキチンとお手々を揃えてシッポもコンパクトに巻きつけてるじゃないですか
狭いんでしょ

もにた06
じゃあ空間を広げます  よっこらしょっと
ヤメテ  モニター倒れるううう

わかった  わかりました  余裕なんですよね
もにた07
わかればよろしい

もにた08
こんなことだってできちゃうくらい余裕です
なんと 香箱座りもどきまで

もにた09
上から見ると余裕があるような・・・無いような・・・
まあ本猫がそれで落ち着いていると言い張るのなら全然かまわないんですけど。

もにた10
このまま寝てもオッケーです
さいですか・・・

モニターの裏のスペースに外付けHDとか電源タップとか置きたいんですけど、ミライさんが
こうやって落ち着き場所にしているので何も置けません

え、ミライさんに優しい
いえいえ、邪魔物を叩き落されるのが怖いだけなんです
記事検索
最新コメント
プロフィール

からかる

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ