チャトラかも

白地にチャトラぶちの「チャトラかもしれなくもない」初代猫ひめ(♀・享年15歳)と、全身薄茶色にうっすらシマシマの「チャトラかもしれない」2代目猫ミライ(♀・享年12歳)、そして我が家の3代目猫の月丸(♂・2018年9月生まれ)+わたし(♀・からかる)+みんちゃん(♀・同居人)の下町暮らし。

2019年03月

王子はテリトリー拡大中

月丸を我が家に迎えて2週間が経ちました。
相変わらず人間チームは警戒されていて、家庭内野良猫状態です

しかし好奇心には勝てないようで、ケージの扉を開けておくといつのまにか出てきて
あちこち探検しています。

人の目の前を通るときは姿勢を低くして通るか、ダダダダダダーッと駆け抜けていきます。
それでも目を合わせたりしなければ、だいぶ人のそばにいるようになりました。

ここ2、3日肌寒かったのでホットカーペットをつけていたら・・・
ほかぺ01
オットマンの下に落ち着いていました
(だいたい目が合うとこんなビックリ顔です)

横になってくつろいでる時もありますが、
ほかぺ02
ハッ

ほかぺ03
ガバッ
覗くと起きちゃうんですよね~

しかし寝室を開放したところ・・・
ほかぺ04
ミライさんが入ってくれなかった新タワーのハウスに月丸が

ほかぺ05
なに見てんだよう
あ、ゴメン。嬉しくてつい

ほかぺ06
このあとチラチラと横目で見たら、楽しそうに窓の外を眺めていました。

いまだに警戒心は強く、触られるのを怖がり手ごわいです。
でも1年くらいかけるつもりでゆっくり距離を詰めていこうと思っています

ひょっこり王子(ちょこっと更新)

更新に間が開いてすみません
もうちょっとで繁忙期を抜けるものと思われ・・・抜けるといいな

月丸をケージから出して親睦を深めるヒマが無いので、なかなかなついてくれませんよ(ノ`Д´)ノ
(責任転嫁)

部屋に放つと、どこに行ったのかわかりません。

そして意外なところから・・・
IMG_3108
はい、ひょっこりはん

そろそろ被ってた「借りてきた猫」の皮を脱いで、やんちゃっぷりが顔を出しはじめました
ボランティアさん、「大人しい」って言ってませんでしたっけ

でももう返しませんよ

翻弄する王子

さて、我が家の三代目猫・月丸を迎えた3月16日。

翌17日は休日出勤でした・・・・・・・・・・・・・・・
責任者出てこいー(゚皿゚メ)


おうじ01
17日朝月丸のために用意したこのケージの、

おうじ12
ロフト部分に置いたベッドに入っていました

おうじ13
おはよー 仕事行ってくるね~

そして、しぶしぶ仕事している私の元へみんちゃん(同居人)から続々送られてくるメールの数々。

おうじ04
「月丸はいま窓辺に上っています

おうじ05
「いつの間にか反対側に移動していました」

おうじ06
「可愛い

仕事に集中できないからヤメロ

まだ全然警戒されていますが、すでに翻弄されている人間チームです

三代目がやってきた

2019年3月16日。

ついに…ついに我が家の猫歴史の3ページ目を飾る猫がやってまいりましたよおおおお

まだトライアル中ですが、ボランティアの方にお許しいただいたので
写真をアップいたします

ひめさん、ミライさんと姫続きだった我が家初の王子様はコチラです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月01
ナニココ・・・コワイ
ですよねー  これが普通の反応ですよねー
ウチに来て15分でみんちゃん(同居人)のほっぺにチューしたミライさんが変わってた
んですよねええええ

月02
トイレの陰にかくれているつもり。
譲渡からほぼ8時間、ほとんどここから動いていません。

でも30分ほど買い物をして戻って来たら、出しておいたフードを半分くらい食べていました
今日のところはこれで上出来だと思います

保護主様宅では仮名で「ヨーゼフ」君と呼ばれていましたが、トライアル中でも決めたお名前で
たくさん呼んであげてください、と言ってくださいました。

では呼ばせていただきましょう
月03
月丸(つきまる)くーん

今日から我が家の王子様になった月丸です
どうぞよろしくお願いいたします

ひめさんの12年目の命日

本日3月10日。
2007年に15歳でこの世を去った我が家のファーストキャット・ひめさんの12回目の
命日です

12年目01
賢くてしっかり者だったひめさん。
猫初心者の私達二人にいろんなことを教えてくれました。

ひめさんを亡くした時にはふたりしてとんでもないペットロスに陥りましたけども、
間もなくミライさんが来て、夢のような毎日で。

最低目標はひめさんの年齢超えだよなんて言っていたのに・・・
12年目02
ひめさんは天国であわてんぼうの妹分を迎えてくれたのかな

しかし、我が家の猫歴史はまだ続くのです。

来週末から始まるトライアルのために先方から依頼されたケージを設置しました。
12年目03
1ヶ月のトライアル期間中、留守中や就寝中はケージに入れてほしいそうです。
あと、おやつや食事はなるべくケージの中で与えて、ケージに対する警戒感を
減らしてほしいとのことです。
これは、もしも災害で避難することになった時に避難所ではケージ生活になるのですが
慣れないケージ暮らしで体調を崩すケースが多いので、それを予防するためです。

いよいよ三代目を迎える我が家。
ひめさん、ミライさん、見守っていてください
記事検索
最新コメント
プロフィール

からかる

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ