月丸を迎えるにあたって、切ないけどミライさんの物をだいぶ処分しました

だけど、ミライさんがいたくお気に入りだった窓辺のベッド
いさん00
天気のいい日にはこんな風にまたミライさんがくつろいでる気がして、片付けられずに
置いたままでした。

そのベッドに・・・
(以下の写真は全部同居人のみんちゃんから仕事中に届いたものです
いさん01
オレ様参上
ついに月丸さんが乗ってましたよヾ(=^▽^=)ノ
今までは通り過ぎたり、上じゃなくて下に潜ったりしてたのに

いさん02
ここもオレ様のテリトリー
えっ・・・うん、そうだね。
きっとミライさんももう許してくれるよね

いさん03
なに見てんだよ
いやそのベッドに猫が居るのを見るのは久しぶりだなーって感慨深くて・・・

いさん04
ギンギン
鳥でもいたのか・・・

いさん05
じゃあオレ様は寝るから
どうぞごゆっくり~

いさん06
こっち見んな
ええーちょっとくらいいいじゃん

いさん07
おい、枕落ちてるぞ
君がさっき落としましたよね(゚皿゚メ)

いさん08
じゃあ寝るからあっち行け
ちぇー・・・
でも月丸がミライさんの遺産(ベッド)を相続してくれて嬉しい

月丸さん、すごい慣れました 家には
人間にはいつ慣れてくれるやら・・・
向こうから触ってくるまで(ツメ無しで)まだまだ気長に構えて待つことにいたします