コロンビア12日目 ドン マティアスの町〜ボゴタから北西に約250km メデジンの町

 さて今日は本当に下り坂(希望)だし距離も短いしで楽勝な日。オイラ、メデジン着いたら力の限り休息とってビール飲んでダラダラ過ごすんだ・・・という崇高な目的のためにも、まずは今日を頑張らねば。ときどき遊びの自転車旅行なのに、こういう気持ちになってしまうのは笑いどころ。

IMG_0417
 居心地良かった部屋を出発

IMG_0418
 いいね、今日も良い天気

 ドン マティアスからちょっと走った(上った)場所から一気に700mの大下りが始まる。そういう場所なのでもう景色が素晴らしいのであり、思わず写真撮影で停車を繰り返して下り坂なのになかなか進まない。

IMG_0422
 もう何というか最高

IMG_0424
 でもトラックの後ろにつくと最悪

 いつも抜かれてばかりのトラックをここぞとばかりにぶち抜いたりして遊びつつのダウンヒル。両手が疲れてきたところで坂道も終わり、標高も1300mまで下る・・・ってことはメデジン行くのに上り返すんじゃねーか!ふざけんな。

IMG_0425
 あと自転車道が出てきたんだけど誰も利用してない

 今日が土曜日だからか、やたら大勢のローディが坂道を上っている姿を目にした。メデジンからそれほど距離離れておらず、結構な坂となっているこの峠はメジンンサイクリストの格好の練習場所なのでしょう。関東南部で例えるならば、週末のヤビツ峠みたいなモンか。私もよく遊びに行ってたわ。

IMG_0427
 んで一緒になったオッちゃん

 すでにヒルクライム終えた後での帰り道とあって行き先は私と同じ。ペース合わせてくれるのでちょいちょい談笑しながら途中のフルーツ販売テントで奢ってもらう私。

IMG_0428
 何当然のように頂いてるんだ左の人

 メデジンももうすぐというところで「おいおい、俺の家はここから左折だぜ」って、いつの間にお家へお邪魔する話になっていたのでしょうか?スペイン語会話なので自信は全くない。

 そのままフアンの家へとお邪魔して、休憩がてらおやつに昼食までたらふく食べさせてもらう私。なんか毎日のように親切なコロンビアの人たちに良くしてもらってるな。

 結局14時過ぎまで厄介になり、分かりやすい道までフアンに先導してもらう待遇。こんなに良くしてもらってばかりでそのうち罰とか当たりゃしないよな?

IMG_0431
 ということでメデジン郊外

IMG_0433
 流石に交通量多くて走りにくい

 予め調べておいたホステルへとチェックイン。両足がいい感じにパンパンなので、足の疲労が取れるまでメデジン滞在しようかな?

IMG_0434
 スーパーの規模がもうとんでもないレベル

IMG_0435
 とりあえず自炊していきましょう

 別に道中のホテルでもネットしていたのだが、メデジン到着したことで気が緩んだのかダラダラと深夜3時までネットしてた。その際、ボゴタに行くには標高200mまで下り再び2500mまで登り返さねばいけないことを知る。これはワクワクしてきたぜ。アンデス本番はまだまだこれからである。

 2017年7月8日(土) 走行距離53km 累計63974km