エクアドル2日目 アンブキの町〜キトから東北東に約50km カヤンベの町

 エクアドル消防署の起床時間は6時のようで、時間とともに大音量の音楽鳴らしまくっていた。最初は中南米の消防署は自由だなと思ってたのだが、むしろ日本の消防署はお固すぎる・・・というのが今の私の感想である。

IMG_1226
 外国人に敷地内でテント張らせるくらいの融通が欲しい

 坂道の途中に位置してた町であるため、走り始めが下り坂というのは寝起きの体に優しい作り。そのまま町を抜けてしまい、上り坂へとチェンジするに至り、朝食を食べる機会が全くないことに気づいて大慌て。仕方なく売店のマズくて硬いパンケーキ食べて急場をしのぐ。

IMG_1228
 1650mから登り開始

IMG_1231
 よく分からんけど自転車が走りやすい道なのは確か

IMG_1234
 よくまぁこんな道登らせますよ

 割とあっさりイバラの町へ。コロンビアから来た場合はこのイバラが最初の大きな町になるのだが、特に用事もないし町が大きくなると側道が消えるわ交通量増えるわでロクなことないのでスルー。バイバイイバラ。

IMG_1238
 ずんずん先へ

IMG_1240
 エクアドル盆栽

 イバラ以降も引き続き上り坂。仮にこの町を中間地点とするならば、後半戦の登りはものすげー疲れた。ロクな食事を取ってないと、疲れが出てきた時に踏ん張りが利かなくなると思うのだが、どうなんだろう?

IMG_1242
 んで、お昼にしたのだが

 この2日の感想としては私はコロンビア料理の方が好きだなぁ。というかこの店の料理はしょっぱ過ぎる上に飲み物がないという悲惨な仕様。それでもって料金もお高いのであり、今後に不安が残るなエクアドルの食事情。

IMG_1244
 2000m代後半なのに遥か高い山を望みながら走る

IMG_1247
 登山したい

 昨日ダウンヒルで使った高度貯金のほとんどを本日稼ぎ直したというべきか、まさかの3100mまで登り返すことになろうとは。獲得標高もさることながら、今日は走行距離も相当走っているのであり、ちょっとばかし体にガタ来る運動強度だったかもしれない。

 実際、上り坂の途中で疲れて15分くらい休憩しているのであり、キリの良いポイントでもない場所で立ち止まってしまうのはコロンビアでは1度もなかったこと。エクアドルの坂が特別厳しいとまでは思わないが、少々難易度上がったか?

IMG_1241
 無理して走りすぎた説、有

IMG_1246
 最高地点まで来たし、カヤンベという町で終わりにする

IMG_1250
 最初と最後だけ下り坂だった今日

 とりあえずホスタルにチェックインして人心地付く。朝7時から17時前まで走り続ける激走だったわ。これはさぞかしビールが美味かろうて。

IMG_1253
 実際美味かった

IMG_1254
 あと隣の公園がやたら立派で吃驚した

 この2日割と頑張ったので明日にはキトに到着できる見込み。きっとキトに着ける!とか阿呆なこと言ってられる辺り、まだ限界ではないようです。

 2017年8月8日(火) 走行距離96km 累計65728km