スウェーデン10日目 ダム湖脇〜エステルスンドから北北東に約520km イェリバレの町

 スウェーデンといわず北欧でダム湖を見たのはここが始めてだったりする。冬になれば湖が凍結してしまい、そのまま1年の半分くらい溶けないであろうこの地域でダムなんて意味あるのかな?とか思うのだが、まぁ意味あるからダム造ったのだろう。

DSCN6745
 かなり暖かいし今日は上着無しで行こうかな

 そもそも河川や湖が豊富なスウェーデン。この馬鹿デカい溜め池も何というかキャンパーの無料宿泊ポイントにされてる雰囲気があり、だって水が不足する気配無いんだもの。

DSCN6747
 だからこうなる

DSCN6746
 同じ川で3つもダムがあった

DSCN6753
 ノールカップ北上組

 ちなみに夏の北欧は自転車旅行者豊富で1日に1〜2組くらい他にもサイクリストと出会っている。大抵の場合は走りながら軽く挨拶してすれ違うだけなのだが、彼は進行方向が同じだったので色々と雑談したクチ。

 思うに旅行期間が長くなったサイクリストほど他の自転車旅行者に対しての応対が簡素になる傾向があると思う。旅行初期の頃は他の自転車旅行者が珍しいから気になって声かけたりするけれど、時間が経つと「別に自転車旅行は珍しくもなんとも無い」ということに気づくため、自転車旅行者が少なくて情報交換するのが貴重な土地ない限りはそんな毎回話し込んだりとかしなくなる。

DSCN6756
 3つ目のダム湖展望台でお昼休憩

DSCN6754
 岩をぶち割った記念

 昨日の反省から40km行かない場所で11時過ぎには昼食済ましたのだけど、そうすると午後の走行スタートが12時とかになって後半にはお腹空いてくるのが嫌なのです茶壺さん。

 今日のゴール予定地であるイェリバレの町が90kmそこそこで到着するため、早いとこ到着して充電とかしながら休もうと思っていたので取れた措置だったりする。

DSCN6758
 やっぱりお昼はお昼に食べたいよ

DSCN6760
 常に標高3〜400mの間をウロウロしてる

 スウェーデン北部の中心的な都市であるイェリバレの町は15時前に到着し、早速図書館にてネット&充電としたいのだが。この図書館Wi-Fiは個人の電話番号にパスワード送られてくる仕組みのため、番号がない私では利用不可能と来たもんだ。

DSCN6763
 なんだそれ

 ニュージーランドとかもこの方式が多かったけどさ、外国人旅行者の事情を全く考慮に入れてないこの方式辞めてくれない?やっぱ税金払ってない人間にはサービスも使わせない方針があるのだろうか?

DSCN6764
 充電だけして買い物へ

 スウェーデン北部の中心都市だけあってか大型商業施設が全て町外れに位置しているスタイルで非常に面倒くさい。わざわざ町の中心部から食糧等買いに来て、その足で再び同じ道を引き返すとか最もやりたくない移動なんだけれども。

DSCN6766
 とりあえず野営地は町外れの湖付近

 一昨日のテントポールにテープ巻いて補強作業の際、新たに1本ヒビが入ってるポールを見つけていたのでありテント設営する前に新しく購入したビニルテープでの補強作業と合わせて予備ポールとの交換作業をしてしまう予定だったのだけど。

 アホみたいに蚊が多くて落ち着いて作業なんかやってらんない。結局テントのフライシートを頭から被り、その中でモソモソと内職作業とかしてたら19時過ぎてた。早い到着の割に後手後手に回る形になったな。

DSCN6767
 20時半にようやく夕食

 当初はこのイェリバレで休息取ろうかと思っていたが、天気予報ではここいら数日後に雨降ってくるらしく今のうちに北上することにした。そうすると上手いこと雨降る地域を抜けるみたいで雨のない日が続くようで、はてさて私はどのタイミングで休息日を作ろうか?

 2019年8月5日(月) 走行距離98km 累計97142km