ノルウェー14日目 アルタの町〜ノールカップから南南西に84km地点 レストエリア

 よくまぁ雨が多いとされる北欧でこれだけ上手いこと走り続けてきたワケだが、実は数日後からの天気が非常に怪しい。ここ数日に関してもそうなのだが、朝起きてまず天気の確認をする日々は時間に追われてる今の状況ではあまりよろしくない。

DSCN6928
 今日はまぁまぁで一息

DSCN6930
 ついに看板にもノールカップの表示が

 久しぶりとなるノルウェーのフィヨルド地帯を走行するのであり、やはりこの入り組んだ地形に沿って進んでいくのは飽きずに走れて非常に楽しい。楽しいだけで終わらず結構な峠を登らされるまでがワンセットなのだけど。

DSCN6939
 いやいや結構キツい坂だぞコレ

 ふと考えてみたらノールカップがある半島(正しくは島)の先端は私がいる西側の反対側で、つまり半島を横断しなくてはならない。道路を全て半島の海岸線に沿って造ってくれれば山越えしなくて済むかもしれないが、そんなルートがある筈もなく。目の前に見えてきた山を乗り越えなくては最北端へ行けないらしい。

DSCN6937
 行きますよ行きますとも

DSCN6940
 トナカイ以外の大型動物は珍しい

 もう森林限界ギリギリの場所なのか、ちょっと標高が上がると途端に木々がなくなり一面苔が生えそろう大地が広がる。この荒涼とした景色は極地特有というのか、似たような景色をアラスカやパタゴニアでも見たと思うと不思議な気持ちになる。

DSCN6946
 地平線が広がる景色って良いよね

 なお海に近づいたことでか気温は下げ止まったようで、むしろ昨日の山中走行よりずっと暖かい。この地域はメキシコ付近から流れてくる海流の関係で冬でもかなり暖かいらしく、ノルウェー最南端に位置する首都のオスロより年間平均気温が高いとか何とか。

DSCN6944
 いやそこまで暖かくないし

DSCN6951
 コレだけ間近に接近したのは北欧初

 天気も晴れ間が見える程度に安定してるし距離稼いでおきたいところだが、上り坂&東からの向かい風コンボで思うようにペースが上がらないのが実情。今日中に120kmくらい走れれば明日にもノールカップ が狙える距離ではあるのだが、そりゃいくらなんでも無理し過ぎだと自分を戒めダラダラ行きましょう。

DSCN6948
 雨降らないかだけが心配

 そういえば今日だけで10人以上のサイクリストとすれ違ったのだが、恐らく全員ノールカップからの南下組だと思われる。やたら数が増えたといえばそうなのだが、コレはサイクリストの数が増えたわけではない。

 北欧にはノールカップから南下するルートが複数あり、そのため南下サイクリストも分散していたと思われるが、ノールカップが目前となり道路が枝分かれする前の段階に入ったことが原因だと思う。

DSCN6953
 要するに最終ポイントで全員集合的な

DSCN6952
 今日唯一の町だけどガソリンだけ補充してスルー

 何処でテント張っても自由だけど、どうせなら人が少ない場所で気軽な野宿がしたいと思うのが人情でしょう?自転車旅行者なんてほとんどの時間を1人で過ごしているワケだが、コレだけ人の少ない北欧で更に1人を求めるとかさ。寂しい人間だね全く。

DSCN6954
 とか思われたらちょっと嫌だ

 2019年8月11日(日) 走行距離95km 累計97758km