ラトビア3日目 リガの町

 散々宿の悪口書いた私だが、別にここが悪いというわけではなくて自転車旅行者とあまりにも相性が悪すぎるという点が問題なだけ。料金1泊7ユーロ(約820円)だし、とにかく安く寝れれば良いとかいう人にはむしろ良い宿なのかとも思う。設備自体は新しくて綺麗だったし。

DSCN7435
 でもこの狭さは勘弁してほしい

 昨夜のうちに別のホステル予約しており、しかしチェックインは午後になってから。ということでベッド上にてネットしつつ、11時過ぎの時点でリガの観光も兼ねてホステルチェックアウトである。直線距離で1km程度の移動で今日はおしまいだ。

DSCN7437
 割と天気悪いな

DSCN7440
 とりあえず旧市街を中心に観光しつつ

DSCN7442
 なおリガは町の中央が川によって分断されてる

 そんで旧市街を含む観光地や公共建築物等は川の東側に位置している。じゃあ川の西側には何があるのかといえば、そんなの私だって知らないし。

DSCN7444
 川を渡る気にもならないし

DSCN7445
 こんな大型客船泊まる港なんだココ

 大体「旧市街」と呼ばれる地区はどこも同様に路面が石畳で構成されており、つまり自転車にとっては最高に走りづらい環境だといえる。それがフルパッキンなら尚のことで、何で町中を自転車で回ろうとか思っちゃったかな茶壺さんは。

DSCN7450
 ちょっと中央から離れた場所とか

DSCN7447
 中央公園ばっかり行ってるぞい

 とにかく本日私は休養日として考えていたのだ。スーパーで夕食の材料購入してもうチェックイン後は外に出ないぞ!と固い決意で別のホステルへと向かう私。

 言葉どおりチェックインした後はひたすらリビングルームでだらけて過ごす。夜になって日記書いてるワケだが、この時間帯に私が何してたのか思い出せないくらいにはダラけていたようである。

DSCN7451
 なお夕食は面倒臭さ抜群のコロッケ

 こうして好きに夕食作れるというのは良い気分転換にもなるし、作った結果が食べることでダイレクトに帰ってくるメリットがある。趣味としての料理というのは結構楽しいものである。

 2019年8月29日(木) 走行距離8km 累計99095km