トルコ15日目 イズミールの町

 移動疲れというか酷い睡眠不足で全然起きれず寝坊した朝。大慌てで準備してナフィズの自転車ショップへ移動しロシナンテ号と再開したのは10時過ぎ。とりあえず日本から持ってきた新しいリムに付け替えるためタイヤの移植作業を始める私。

RIMG0315
 ほとんどナフィズが作業してくれた

 これに加えてバーテープの交換や犬叩き棒の収納袋といったアイテムの交換作業も順次行っていく。一時帰国のタイミングで色々消耗品を持ってきてるので。

RIMG0316
 ヘルメットやサングラスも新調しました

 一通り作業を終えた後で市内の携帯ショップでSIMカードの契約を行うことに。正直トルコはそれなりにネット環境整ってる国なので、SIMカード買ってまでしてネットする必要ないかと思うのだけれども。

 実は日本に戻ったタイミングでスマホを交換したのだが、古いスマホがぶっ壊れた末の機種交換であったため各種アプリのアカウントが引き継ぎできなかったんだよね。

 これの何が問題かというと、電話番号が必要なLINEとかWhatsAppといったサービスが利用できなくなった点で、流石にコレは不味いかな・・・と感じてSIMの購入に踏み切った。

 ナフィズ曰くトルコの電話回線は主に3社あるそうで、私は電波のカバー率も料金も中間のボーダフォンで登録することに。

RIMG0318
 この登録作業が

RIMG0320
 やたら面倒くさい上に店員が英語を話せないため

 正直私1人だったら無事に開通できたか自信ない。先月も色々世話になった私だが、今回もまたナフィズには助けてもらってばかりである。なお料金は最低のプランでパケット20Gで3ヶ月、1100リラ(約円5400)とクソ高かった。

 今後に備えてマラソンプラスを2本注文してたため、これを保護するために古新聞とサランラップを探しに出る。なんでさっきの買い物で全て済ませておかなかったのかと言われそうだが、忘れてたんだよ仕方ないだろ。

RIMG0322
 商店街をフラフラ歩いて回る

 途中で地元のオッちゃんたちに「まぁ食っていけ」って飯に誘われたりとかあったけど、守備よく荷物をゲットしショップに戻るも、途中ナフィズから「近くのバーで飲んでるよ!」とメッセージが来たため慌てて行き先変更す。今日は何かと忙しない。

RIMG0323
 そこで出てきたムール貝が

 びっくりするほど美味しかった。品が出された時には普通に貝は閉じていたのでそのまま蒸されたのかと思っていたが、1度開いて中に米を敷き詰め再び貝を閉じる・・・という手間をかけて調理した品らしい。

RIMG0325
 手間かけてるから抜群の味なのか

 結構お腹も膨れて満足感高かったのだけど、ここで切り上げてナフィズ宅に戻るなり夕食作り始める茶壺さん。というのも今回日本に戻ったことでカレールゥを購入しており、お世話になったお返しに「日本のカレーライスを作るよ」と約束していたから。

RIMG0326
 ちなみにカレーは2箱持ってきた

 カレーだから間違いないと思ってたけど、この前の天ぷらより喜んでくれたみたいで私も嬉しい。食後間をおかずにスマホアプリの設定作業とか始めたんだけど、荷物をまとめて出発準備を済ませた時には0時過ぎてたというね。

 ともあれ一通り準備を終えて、いよいよ明日から2024年の自転車旅行が本格始動となります。1ヶ月以上マトモに自転車乗ってなかったし、ちゃんと走れるか不安だな。

 2024年1月19日(金) 走行距離0km  累計144552km