ソーラーフロンティアの軌跡

ソーラーフロンティアの軌跡

太陽光発電を設置するまでの軌跡。日々の発電量。月々の電気代などなど。 平成23年4月14日木曜日 発電開始。

システム設定 真東3.06KW・真西3.06KW
設置レイアウト SC85-RT-A 真東36枚・真西36枚
屋根の形状 切り妻
オール電化 ダイキン工業のエコキュート使用
太陽光発電について少し勉強してみると、ちょっと面白かったのと、ソーラーフロンティアのパネルを設置している家が少なく、それゆえにソーラーフロンティアのブログも少なかったので始めようと思い、ブログを始めました。
ソーラーフロンティアを設置して20年後に、これでよかったと思えるように。

原子力稼働しました。

とうとうやってきました。四国電力管内も、出力制御されるかもしれません。

5月のGWは発生するかと思われます。まあ仕方のないことです。

あとは、どのような手順で通達が来るのか、待ってみたいと思います。

そして、18円案件は、一時は5基保有出来るかもしれないと、夢を見ましたが、現状は県外の分譲案件は流れ、賃貸案件は、信販会社での融資が決まり、あと賃貸案件と売買案件が融資待ちです。

ですので、最高3基保有になりますが、どうなることやら。

あと、5基の土地決済が終わり、工事も11月に着工完成で、12月に連係と予定しています。

それと、10月から施工する太陽光発電についてJISの規定が厳しくなったので、架台が多少値上がりしてくると思います。自然災害で壊れないようにするためです。

私の5基目の太陽光も、もしかしたら30万円ほど高くなるかもと言われました。ここは営業の方にがんばってもらいましょう。

10月は天候もよくシミュレーション以上の発電量でしたので、ホッとしています。11月12月は一年を通じて一番発電量が少ないので、どのくらいの発電量なのか興味深く見ていきます。

なんとか、3基保有出来ますように。願います。

あと、いろいろと規制が出てきており、後付けの蓄電池は駄目になったりいろいろと規制が厳しくなってきています。ただ今までの規制が緩すぎた部分はあると思います。

やはり、発電事業者なので。国のエネルギーの主電源なので。あと、誰かのブログで取り締まりが強化されると書いてありました。フェンス・看板等今でも設置していない箇所が多いと思います。

運転中に見ていると、看板付けている方が少ないように思います。点検する方法はいたって簡単で、検針係の方にしてもらえばすぐに出来ます。スマホまたはデジカメで証拠を取ればいいだけなので。

いろいろと国の方は動いているようなので、情報はしっかりと収集していきたいと思います。

出力制御について

昨日と今日は九州電力にて、出力制御が実施されました。

徳島新聞にも記載されております。

出力10kw以上の事業者24000件から対象を選び、この度は熊本を除く6県の9759件を対象としている。

今後は、対象事業者を均等に振り分けて行うという感じです。現状を考えると、大口の需要者(工場やオフィス)が少ないことが原因なので、週末は今後当たり前のように出力制御は発生するでしょう。

特に4・5月は多いと考えられらます。あとは平日に出力制御が発動となれば、フルローンは厳しいかと思いますが、やはり事業として考えた場合、魅力ある事業だと思います。

四国電力管内で考えると、近隣に関西電力がありますので、あまった電力は関西電力に売ることが出来ます。まだ、出力制御が発動されるとは考えにくいと思っています。

あと、出力制御の話が出てきたときは、まず高圧案件から出力制御が発動されていくので、低圧太陽光発電システムはなかなか出力制御されないだろうと言われていました。

この度の九州電力による出力制御はどのようになったのか、知っている方はぜひ、コメント欄にお願いします。

来月が18円案件の締め切り月になっているので、申し込みの抑止力になったのではないかと思います。が、土地も安く日当たりもいいのであれば、やるべき事業だと思いますので、最後まであがきましょう。

あと、来年にはとうとう、消費税が10%になる予定です。太陽光事業者にとってみると、ありがたい話です。

例として(低圧過積載)、18円であれば、8%19.44円×10万kwh=1,944,000円の売電収入が、19.8円×10万kwh=1,980,000の売電収入となり、1.8%収入アップとなります。

なにもせずに。これは大きいことだと思います。今後消費税がアップすることも考えられます。アップすれば売電収入もアップ。ありがたいです。

でも喜んでいる場合ではないかもしれないのが、接続料金が発生するかもしれないことです。FITが終了したときに、今後の再生エネルギーについて議論されるような気がします。

実は、連系していました。

三号基は9月24日に連系しました。

ようやくです。三号基についてはさまざまな出来事があったので、やっと、という思いです。

まあ、結果的に設置出来て発電するようになりましたので、来年の夏が楽しみです。

徳島県は、5月より8月が発電量が統計的に多いので。

実際の発電量は、四号基と遜色ありません。やはり、四号基は影の影響が大いに関係していると思います。

一昨日の晴天の日でも、三号基の発電量が多かったです。

四号基は、TIGOのような製品が必要かと思っていますので、早いうちに問い合わせ等打開策を考えていきたいと思います。ただ、一年間はどのような発電量なのかが明確ではないので、早くても来年の夏ぐらいになるかと思います。

また、五号基の農地転用許可が下りましたので、設置に向けて段取りをしなければなりません。

それと、太陽光の賃貸物件がありましたので、融資の打診をしてもらっています。信販会社なので、今週末もしくは、来週中までには結果が出ると思います。

物件は家から近いのと収支はまあまあだったので。やはり出来るときにしないといけないと思います。

不動産投資とは違い太陽光発電事業は今しかできないので、今動いています。

家のメンテナンス

今の家も8年住んでいるといろいろと支障が出てきています。

エアコンはよく壊れますが、保証期間内だったので、なんとかしのいでいます。

ただ、故障なく動いているエアコンはかなりフィルターが汚れていました。

そこで、5月にフィルター掃除を依頼しました。http://hakuyou-group.co.jp/

泊商事です。自動掃除機能が付いているエアコンは大体18000円ぐらいしますが、

私は一万円以内でしてくれました。安かったです。仕事もしっかりしてくれましたので、

また、利用したいと思います。

それと、洗濯機です。妻の希望でドラム式を購入しましたが、最近よく服に黒いゴミが付くようになりました。

専用洗剤を使用して洗浄しているのですが、ゴミがとれず、解体洗浄を検索しても、徳島では適応しておらずで、困っていたところ、ダスキンに依頼しました。

これも、依頼後はゴミが付かず綺麗な服になっています。価格は19440円です。解体せずに洗浄してくれるので、依頼しました。黒いゴミは水につからない手前のゴム等に付着していました。

専門業者に依頼するといろいろと説明もしてくれるので、勉強になります。

電気製品もいろいろと壊れがちになるので、少しハラハラしています。大きな電気製品といえば、エコキュートになるので、あと5年は動いてほしいです。

壊れたらそれまでですが、直して使えるのであれば直していきます。やっぱりもったいないですね。

消費税について

消費税ですが、太陽光については還付が大半を占めているのではないかと思います。

また、年間の売電収入が税込み1000万円以上であれば、課税事業者となり消費税を納めなければなりません。

そのため、法人を作られる方がおられます。

私も、順調にいけば、課税事業者になる可能性が出てきたので、どうすべきか悩みました。

知り合いの税理士さんに質問すると、即答で、「消費税払ったらいいやん。」と言われました。

即答だったので、課税事業者になれば、払っていこうと思います。ある手続きをすれば、3割ぐらいでいいそうです。

やはり、法人のデメリットが多いのが原因かと思いますが、人それぞれなので、私もいろいろ勉強しなければなりません。

還付の為に課税事業者でありますが、その後どうなるやら。
ケーズデンキ
TSUTAYA
好きな映画

ダークナイト [Blu-ray]

新品価格
¥1,609から
(2011/6/15 11:25時点)

プロフィール

たまじろう

記事検索
QRコード
QRコード
ご協力よろしくお願いします
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日本村ブログ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ