ソーラーフロンティアの軌跡

ソーラーフロンティアの軌跡

太陽光発電を設置するまでの軌跡。日々の発電量。月々の電気代などなど。 平成23年4月14日木曜日 発電開始。

システム設定 真東3.06KW・真西3.06KW
設置レイアウト SC85-RT-A 真東36枚・真西36枚
屋根の形状 切り妻
オール電化 ダイキン工業のエコキュート使用
太陽光発電について少し勉強してみると、ちょっと面白かったのと、ソーラーフロンティアのパネルを設置している家が少なく、それゆえにソーラーフロンティアのブログも少なかったので始めようと思い、ブログを始めました。
ソーラーフロンティアを設置して20年後に、これでよかったと思えるように。

見積もりがまだこない

まだ、来ません。

二社から楽しみしていましたが、来週に延びました。どのような内容なのか楽しみです。

そして、また新しい業者を見つけました。これも見積もりをお願いしました。

来週はこれで、見積もり三社となりいろいろと見て判断したいと思います。

エコスタイルさんから、替えていろいろと業者を探していましたが、結構出てくるものです。

また、業者の特徴があるので、勉強になります。

あとは、その業者に信販会社があるかどうかも重要になります。今のところ、二社は土地込みが可能なので、選択肢が広がります。

ブログに書けることがあれば、書きたいと思います。
 
宝塚記念は、ミッキークイーンの複勝で勝負します。

田淵電機のストップ高

田淵電機が倒産かという記事が以前ありましたが、本日の田淵電機の株価がストップ高でした。

どのようなニュースが出たのか調べていると、パワコン関連ではなく、

任天堂のスイッチ関連にて業績がアップが見込まれるので、株価の急騰になりました。

利用はどうあれ、倒産にならなければ、OKです。

企業も必死に頑張っていることが証明されたかと思います。

パワコンにもしっかり力を注いで頂きたいと思います。

現状を整理する

現状を整理すると、

一号基・二号基可動(27円)

三号基は、パネル・パワコン変更届中、融資はOK(27円)

四号基は、土地は買い付け、申請中(21円)

五号機は、祖父の土地。申請中(21円)

六号基、七号基、八号基は模索中。

新たな土地が2件あります。全部設置できれば、十基と感無量となりますが、そこまではと思っています。

模索しながら、八号基までは突き進んでいきたいと思っています。

それと、http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1706/09/news037.html

上記のサイトに書いてありますが、ダイキン工業が水道管で発電する水力発電を開発とあります。

機械が壊れない限り、無限に発電可能になります。これこそ再生エネルギーの真骨頂だと思います。

来週になると新しい業者からの見積もりがわかります。非常に楽しみです。

それによって、ある程度の方向性決まります。かき混ぜるのは面白いですが、そこから決めて、断りの連絡をするのは、気を使います。

あと、銀行の方とお話をしましたが、21円案件でも、事業性があれば、融資を行うスタンスは変わっていないと言っていただけました。

ホッとしています。まだ、太陽光は熱いです。

空梅雨が続きますね

我が家に太陽光を設置してから、初めてのような気がします。

太陽光を設置してからは天気はかなり気にするようになりましたので、それなりに覚えています。

大体、5月末頃より、空模様が曇りがちになり、梅雨に入っていきますが、今週も雨マークなし。

発電量は増加しますが、8月頃になると渇水問題が出てきます。

我が地区は特に問題はないのですが、徳島でも地域によっては制限措置が出る場合もあります。

話変わって、今年度に入って、太陽光の申請手続きが変更になったことにより、三号基のパネル・パワコン変更手続きが遅く完了していません。

その間いろいろ勉強していると、三号基の欠点があったので、パネル・パワコンの変更を考えています。

時間があると、いろいろ考えられるし、様々な機器が出てくるので、目移りします。

また、本格的に除草作業を行いましたが、やっぱり新品を買う必要があると感じています。

いままでは、家のお古を使用していましたが、専用の除草剤散布機がほしいですね。

除草作業を行っていると、蜂の巣があったので、除去しました。また、雑草も背丈の高いものがあるので、また、今週末も除草作業を使用と考えています。

今月はいろいろと動いて種を撒いて目が出るようにしたいと思います。

田淵電機は大丈夫か

田淵電機は倒産かみたいな、記事があったので、ビックリしました。

よく見るとかなり決算が悪いゆえにプラスアルファがあり、会社存続にかかわる重大なことが発生したので、倒産の可能性があると言われています。

会社の状態を見るうえで判断しやすいものとして、株価が非常に役に立ちます。

田淵電機は東証一部上場していますので、チャートで見えます。

ヤフーファイナンスで、田淵電機を検索すると、下降していますが、10年間のチャートを見ると、元の位置に戻った感じです。

以前の株価の位置が高すぎただけで、田淵電機は200~500円の位置を上げ下げしながら、動いている感じです。

もし、倒産となれば株価は0円ですので、現状の株価は295円ですので、倒産はないだろう、と市場は見ています。

倒産されても、買収してくれて、パワコンのメンテナンスが継続してくれれば、と思います。
ケーズデンキ
TSUTAYA
好きな映画

ダークナイト [Blu-ray]

新品価格
¥1,609から
(2011/6/15 11:25時点)

livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
ご協力よろしくお願いします
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日本村ブログ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ