ソーラーフロンティアの軌跡

ソーラーフロンティアの軌跡

太陽光発電を設置するまでの軌跡。日々の発電量。月々の電気代などなど。 平成23年4月14日木曜日 発電開始。

システム設定 真東3.06KW・真西3.06KW
設置レイアウト SC85-RT-A 真東36枚・真西36枚
屋根の形状 切り妻
オール電化 ダイキン工業のエコキュート使用
太陽光発電について少し勉強してみると、ちょっと面白かったのと、ソーラーフロンティアのパネルを設置している家が少なく、それゆえにソーラーフロンティアのブログも少なかったので始めようと思い、ブログを始めました。
ソーラーフロンティアを設置して20年後に、これでよかったと思えるように。

もしかしたら・・・を考える。

いろいろとみなさんのブログを拝見していると、勉強になります。

で、様々な視点で考えると、面白いことが浮かんできました。

売電収入の期限が切れた時です。まだ15年以上はありますが、こんなことも考えられます。

他のブログで、相続税対策になると言う記事がありましたが、私は節税対策にもなると思います。

節税対策は、太陽光事業者ではなく、期限切れの太陽光を購入する側が節税対策になります。

耐用年数を過ぎた資産を購入した場合の会計処理ですが、どのようにするか。

税理士の方に聞くと、二年で償却するようです。購入する側のメリットといえば、節税対策にもなるし、安定した収入源が増えることにもなります。

20年後にいくらの売電価格なのかはわかりませんが、土地(50万円)と太陽光システム(500万円)を買った場合、土地はそのまま、太陽光システムが500万円なので、これを二年で償却しますので、250万円の減価償却費が発生することになります。

これは、結構すごいことだと思いました。

最近頑張るきっかけの一つです。出来るだけ太陽光発電所を持った方がいいように思えるようになってきています。賃貸ではなく土地は購入することです。

あくまでも私が想像しただけなので・・・。

パワコンには異常がなかったです

先日のパワコン停止の原因をエコスタイルさんに見てもらいました。特に異常はなくもしかしたら、電圧が原因かもしれないということなので、四国電力さんにゴールデンウイーク後に見てもらう予定です。

異常がないのはなによりです。

明日かたゴールデンウイークですが特に行くこともなく、ゆっくり家の掃除と、太陽光についていろいろと整理整頓しようと思っています。

やはり、現状は不動産より太陽光に熱を注ぐ方が得策です。

21円案件でも採算が取れるので、安い土地を見つけていきたいと思います。

あと、融資申し込み結果ですが、ちょっと引っかかっています。以前の担当者はこれで終わりでしたが、この度の担当者はいろいろと方法を考えてくれます。こうも違うのかと思ってしまいます。

銀行も信用金庫も、私とWin-Winの関係になります。とにかくゴールデンウイーク明けには融資OKの返事をいただき、目標ハーフメガを目指していきたいと考えています。

エコめがねの欠点

この度はパワコンが一時停止になり、右往左往しましたが、本日もしっかり可動しており発電してくれました。

今週中には点検に来てくれます。それはそれとして、エコめがねの欠点がわかりました。

エコめがねに問い合わせをしてみました。
「パワコンが一台停止しているのに、画面に表示がないのはどうゆうことなのでしょうか?」

回答

「モバイルパック60k」という計測用のセンサーが3台入りました商品をご利用いただいております。

 2号機」発電所はパワコンが8台の現場とうかがっており、

 3台のセンサーを使って、パワコンを3台:3台:2台で計測させていただいております。

 「エコめがね」で検知を行っております「発電停止アラート」は、

 当日1214時台の連続3時間、そのセンサーで計測しております発電量が0kWh相当になった場合に、

 お知らせをする仕組みとなっております。

 

 そのため、複数台をまとめて計測している場合、

 そのうちの1台が停止しましても、「0kWh」相当にならず、

 このたびのように、「発電停止アラート」をお届けすることができなくなっております。

 

 「エコめがね」はどのメーカー様でもご利用いただけますよう、

 パワコン自体との通信を行わず、CTと呼ばれる電流センサーを使って、

 非接触での計測を行っておりますため、パワコンが発するエラーや、

 個別のデータをお届けすることができません。

ということです。私はたまたま、一号基と二号基が近い場所なので、比較ができるのでパワコンの異常がわかるのですが、一基のみであれば、一台パワコンが停止していてもわからないことが、いつまで続くことやら。

かなり怖いものだと実感しました。全体の発電量を見ていますが、個別の発電量もチェックしなければいけないと、勉強になりました。エコめがねはブランド力はありますが、機能性はかなり低いですね。

監視システムの重要性を実感した次第です。


パワコンが可動していました。

昨日、二号基の一台のパワコンが停止したことを書きましたが、本日確認すると、普通に可動していました。

昨日の停止はなんだったのかと思います。

エコめがねでは、昨日は、一号基と比べても差が大きくあったので、パワコン停止が原因だったということが、わかったのですが、今日は、エコめがねでも、一号基との差はあまりなく、すべてのパワコンが可動していたことが確認できました。

今後の発電量を注意深くチェックしなければなりません。

原因がわかればと思いますが、明日営業の方に聞くしかありません。

とうとう我が太陽光にも

野立て太陽光の二号基に、パワコンの停止が発生しました。

たまたま見つけました。今週は天気が良く気候もよかったので、抑制が発生しているのかの確認に行ったところ、パワコンが一台停止していました。

説明書を見て、再稼働を試みましたが、一つも反応なし。

週明けに点検をお願いしました。

明日の稼働も確認したいと思います。
ケーズデンキ
TSUTAYA
好きな映画

ダークナイト [Blu-ray]

新品価格
¥1,609から
(2011/6/15 11:25時点)

livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
ご協力よろしくお願いします
人気ブログランキングへ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日本村ブログ
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ