2018年冬アニメの中で、百合要素が期待できそうな作品を紹介したいと思います。
ガチ百合作品だけではなく、登場人物が女の子中心の作品も取り上げています。
ごくごく簡単な紹介文しか書いてないです、申し訳ないです!
気になる作品がありましたら公式サイトなどをチェックして頂けると幸いです。



citrus
公式サイト
公式ツイッター
1月6日(土) 23:30〜 AT-X 他


恋をしたことがない純情ギャル・柚子と、成績優秀な生徒会長・芽衣、二人の親が結婚して姉妹になった事がキッカケで始まる百合物語。
原作は"コミック百合姫"で連載中、サブロウタ先生の漫画。
連載雑誌の通り、ガチで恋愛する女子キャラばかりですので必見です。



メルヘン・メドヘン
公式サイト
公式ツイッター
1/11(木) 21:00〜 AT-X 他


原書(メルヘン、不思議な力を持った童話の本)に選ばれ、魔法の力を授かった人を原書使いと呼び、それを目指す原書使い見習いをメドヘンと呼ぶそうです。
世界各地に原書使い見習いを養成する魔法学校が存在し、年に一度各校代表が実力を競い合う魔法バトル大会「ヘクセンナハト」がある。
そんな世界観で、主人公がシンデレラの魔法に目醒め、日本代表候補として魔法学園に入学する、という話のようです。
松智洋・StoryWorks・カントクによるメディアミックス作品で、ラノベや漫画版も存在する。

キャラ紹介を拝見しましたが、登場人物は女の子ばかりです。
twitter上でも百合小説として注目している方が多い印象を受けますが、おそらく百合として楽しむには妄想や二次創作で楽しむ形になるのかなと思います。



たくのみ
公式サイト
公式ツイッター
1月11日(木) 26:43〜 TBS 他


女性専用シェアハウス"ステラハウス春野"に住む4人の女性によるほろ酔い宅呑みコメディー。
原作は漫画配信サイト『裏サンデー』にて連載中、火野遥人先生の作品。
主な登場人物はこの4名のみのようなので、男キャラを見たくないという方も安心して見れる作品になるのかな?と思います。

タイトル通り宅呑みが題材で、お酒好きの方にもオススメの作品になるかと。
百合アニメというよりは、宅呑みという題材で登場人物を全て女性にした作品だと思われるので、百合として楽しむなら妄想や二次創作に頼る形になるかと思います。



ラーメン大好き小泉さん
公式サイト
公式ツイッター
1月4日(木) 20:00〜 AT-X 他


タイトル通り、ラーメン大好きな女子高生・小泉さんによるラーメンアニメ。
原作は"まんがライフSTORIA"にて連載されている、鳴見なるの漫画。

こちらも上の『たくのみ』同様、題材がラーメンで、主な登場人物を女子のみにした作品になるかと。
百合として楽しむなら妄想、二次創作などに頼る事になるかと。



ゆるキャン▲
公式サイト
公式ツイッター
1月4日(木) 23:00〜 AT-X 他


山梨県を舞台に女子高生たちがキャンプを楽しむ、ゆるふわキャンプ日常モノ。
原作は"まんがタイムきららフォワード"で連載中、あfろ先生の漫画。
題材がキャンプで、主要登場人物が女子のみで構成された作品です。
上記作品と似たパターンですので以下同文。



三ツ星カラーズ
公式サイト
公式ツイッター
1月7日(日) 22:30〜 AT-X 他


三人の女子小学生が、上野に秘密基地を構えて、上野の色んな場所で遊びまくるアニメ。
原作は"月刊コミック電撃大王"で連載中のカツヲ先生の漫画。
上野の魅力を伝える作品でもあると思うが、三人の女子小学生が自由に遊ぶ様を見て童心を思い返す懐かしアニメになる可能性もありますね。



刀使ノ巫女
公式サイト
公式ツイッター
1月5日(金) 25:05〜 東京MX 他。


異形の化け物・荒魂を祓う刀使(とじ)と呼ばれる少女達の戦いを描いたオリジナルアニメ作品。
漫画版も連載されている他、ソシャゲーも配信予定。
登場人物は皆かわいい女の子、使う武器は全部刀、という戦闘メインで合間に日常も挟むアニメになるかと思われます。
系統的には"艦これ"や"デレマス"に近く、アニメ内で百合要素を出してくるかどうかは分からないが、登場キャラが多く百合妄想がしやすく、二次創作による百合が多くなる可能性がある作品かと。



宇宙よりも遠い場所
公式サイト
公式ツイッター
1月2日(火) 20:30〜 AT-X 他


女子高生達が南極を目指す青春ストーリー。
マッドハウス制作によるオリジナルアニメーション。
以下同文。



スロウスタート
公式サイト
公式ツイッター
1月6日(土) 24:30〜 東京MX・BS11 他


高校一年生になる人見知りな一之瀬花名が、自分を知る者が誰もいない高校に入学し、周りの人達とゆっくり心を通わし、ゆっくり成長していく物語。
原作は"まんがタイムきらら"で連載中の、篤見唯子先生による4コマ漫画。

とある理由から都会の両親のを離れて"てまりハウス"で暮らす…とあるように、公式サイトで花名の事情が伏せられているのでここでも伏せます。
個人的な感想ですが、結構ヘビーな事情なので、第一話を視聴したら胃がキリキリする可能性が少しあります(笑)。
ゆるふわ日常系4コマ漫画が原作なので、そんな事情の事なんか忘れるくらい穏やかで暖かくて和やかな作品になる事を願います。



キリングバイツ
公式サイト
公式ツイッター
1月12日(金) 26:25〜 TBS・MBS 他


裏社会で獣人同士が戦うバトルアクション。
原作は"月刊ヒーローズ"で連載中、原作:村田真哉、作画:隅田かずあさによる漫画。

男も普通にいる作品ではありますが、どうやら百合キャラがいるみたいです。
そういうキャラが一人でもいればOKという方で、バトル物が好きな方はご覧になってみてはいかがでしょうか。



カードキャプターさくら クリアカード編
公式サイト
公式ツイッター
1/7(日) 07:30〜 NHK BSプレミアム


平凡な小学生さくらが魔法少女となり、ケルベロスのケロちゃんと共に様々な魔法のカードを集める物語。
原作は"なかよし"で連載中、女性漫画家集団・CLAMPによる漫画。
1996年から2000年まで連載した後、20周年企画として新編が2016年より連載されている。
アニメは1998年より放送。
色んな所で語られている通り、萌えの起源にして頂点と言われるくらい絶大な影響力とファンを持つ作品です。

百合作品ではありませんが、さくらの事が大好きな大道寺知世、この子の片想い百合が二次創作界隈ではよくお見掛けするので紹介させて頂きました。
また、新キャラの秋穂の存在も気になります。



怪獣娘(怪獣ガールズ)
公式サイト
公式ツイッター
1月9日(火) 21:54〜 東京MX


ウルトラマンの怪獣達が美少女化したアニメ作品第二期。
以前の尺は5分でしたが、今回は3分半と短くなっている模様。



ポプテピピック
公式サイト
公式ツイッター
1月6日(土) 25:00〜 東京MX1


竹書房を破壊したり様々な作品をネタにしたりと各所にケンカを売るスタイルのギャグ作品です。
原作は(今は亡き)竹書房の"まんがライフWIN"で連載中、大川ぶくぶ先生の4コマ漫画。
かなり攻めたギャグが売りであり、はっきり言って百合を妄想するのもかなり難易度が高いと思います。
作品としては面白いですし、後半にオリジナル要素としてシリアスな百合要素がぶち込められる可能性もワンチャンあるのでは?と思ってご紹介させて頂きました。



ハクメイとミコチ
公式サイト
公式ツイッター
1月12日(金) 21:00〜 AT-X 他


身長9cmのこびと、ハクメイとミコチを中心に展開される、こびと達の日常ライフ。
原作はKADOKAWAの"ハルタ"で連載中、樫木祐人先生の漫画。
背景専門のアニメ会社が描く渾身の森林風景が見物だそうです。



...以上となります。
他にも紹介していない作品で、百合要素の期待できる作品がありましたら教えて頂けると幸いです。


【参考リンク】

2018年冬 注目アニメ:百合ゲーム時々、他事語り





【関連記事】

前回:【2017年秋期アニメ】百合要素の期待できるアニメ一覧

次回:【2018年春期アニメ】百合要素の期待できるアニメ一覧