超絶 マンガ速報

超絶 マンガ速報はおすすめマンガやネタ画像、さらには話題・最新の作品等をまとめています。暇つぶし程度でもご覧いただけますので、ぜひお気に入りの記事を探してみてください。
また、ちょっとでも喜んでいただけたならTwitterのフォローよろしくお願いいたします。

    カテゴリ: ニュース



    (出典 i.gzn.jp)


    無茶苦茶するな。
    どれだけピンハネしてんだよwwww

    1 プティフランスパン ★ :2018/06/23(土) 15:13:27.89

    6/20(水) 14:23
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180620-00000042-nnn-soci
    ※ 記事の動画もご覧下さい

    「1年間で休み7日、でも我慢我慢」――福島県の一軒家、ここで寝泊まりしているのは、ベトナムから来日した14人の外国人たち。不当な賃金の未払いやパワハラを受けるなどしたため、職場を逃れNPOが運営する施設に駆け込んできたといいます。

    生活する1人の過去の給料明細を見せてもらうと、1か月で19日間働いて、支給額が5万円という人も。基本給が低いだけでなく、天候不順などで現場が休みになったのに欠勤扱いにされ、給料を天引きされたことも低賃金の理由だと主張します。

    建設会社の実習生として来日したカインさん(24)。両親を残して3年前に実習生としてやってきましたが、十分な説明もないまま福島第一原発の除染作業を命じられたといいます。

    カインさん「直接、福島に行って、除染を手伝っていました」「(除染と知っていたら)絶対に日本に来なかったでしょう」

    彼らは日本で働きながら、技術や知識を身につける技能実習制度で来日しました。しかし、この制度のもとでは、原則、職場を変えることはできず、仮に不当な扱いを受けても泣き寝入りせざるを得ないのが現状だといいます。

    このような事態を受け政府は今年3月、技能実習生による除染作業を禁止。近い将来、日本の職場に本格的に加わることになる外国人労働者たち。課題への対応も急がれます。


    【the SOCIAL viewより】


    【【強制労働】年間休日7日、月給5万、除染作業あり。14人の外国人逃亡・密告し事実発覚!!!!!!】の続きを読む


    かっこえぇぇー
    こうゆうニュースが増えてほしい。

    1 ばーど ★ :2018/06/24(日) 09:30:51.53

    感謝状を受け取る金崎真衣さん=2018年6月22日、奈良県大和高田市神楽3丁目の高田警察署

    (出典 www.asahicom.jp)


     無人駅の近鉄二上神社口駅(奈良県葛城市)で先月、男性がホームから線路に転落。居合わせた大学生が背負って踏切まで運び、事なきを得た。大学生を駅まで迎えに来ていた母はその間、駅の非常通報ボタンを押して、手助けした。

     大阪大谷大学人間社会学部4年の金崎真衣さん(22)=同県香芝市=は5月13日午後10時半ごろ、近鉄二上神社口駅のホームで、改札口と逆方向に歩く男性(71)とすれ違った。千鳥足でお酒のにおいがするので、金崎さんは心配になった。改札まで迎えに来た母のまゆみさん(51)に「おじいさんが危ないかも」と話して振り返ると、ホームから落ちる男性が見えた。

     当日は雨で、無人駅の乗客はまばら。「自分しかいないと思いました」と金崎さん。とっさに男性のもとへ駆け寄り、線路に飛び降りた。「大丈夫ですか」と男性をゆすって声をかけても返事がない。

     まゆみさんが駅の非常通報ボタンを押し、警報音が鳴り響いた。そのなかを金崎さんは男性を背負って、ホームの端にある踏切まで約60メートルを走った。

     大学のバスケットボール部で主将を務める金崎さん。身長162センチと部内では小柄で、男性は自身と同じぐらいの体格。「体力には自信がありますが、背負って走るのは大変でした」

     踏切にたどり着き、男性を線路…残り:194文字/全文:724文字

    2018年6月24日08時31分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL6Q23HGL6QPOMB001.html


    【【賞賛】大学バスケ部の女性主将(22)、線路に落ちた男性を救出!!!!おんぶして60mを全力疾走!!!!】の続きを読む



    (出典 ache.kir.jp)


    さすがに可愛そうだろwww

    1 れいおφ ★ :2018/06/23(土) 11:14:28.13

    サッカー王国ブラジルも、今大会で相次ぐ“番狂わせ”の波に飲まれる寸前まで追い込まれていた。

    同組内でアウトサイダーと見られていたコスタリカを攻め立てたセレソンだったが、
    相手守護神ケイラー・ナバスの牙城を破れず、さらに78分にはネイマールがドリブル突破からジャンカルロ・ゴンサレスに倒されて得たPKがVAR検証の結果、
    ジャッジが覆るW杯史上初のケースにも見舞われて、得点機に見放された。

    刻一刻と時間が過ぎていくなか、ブラジルを窮地から救ったのは、フィリッペ・コウチーニョとネイマールの、92年生まれの同期コンビだった。
    まずは後半アディショナルタイム1分、ゴール前でガブリエウ・ジェズスがトラップして流したところをコウチーニョが押し込んで、決勝点をゲット。
    その6分後には、ドウグラス・コスタのラストパスを受けたネイマールが冷静にダメ押しゴールを奪った。

    試合後、大黒柱のネイマールは涙を流して喜んだが、英国営放送『BBC』はマッチサマリーにおいて、
    「控えめすぎるパフォーマンスだった」と、FIFAランクでも、純粋なタレント力でも、格下のコスタリカに足下をすくわれかけたセレソンを手厳しく批評している。

    「今大会のブラジルには、1970年や1982年のような華やかさはない。ギアが入るのが遅く、かつて痛烈な批判を浴びながら世界王者となった、1994年のチームのようだ。
    チッチのセレソンは、ロシアでは2試合とも慎重すぎて、攻撃陣に面々にクラブシーンでのダイナミックさはない」

    『BBC』に同調するかのように、読者からはブラジル、そしてネイマールに批判的なコメントが相次いでいる。
    いずれも、サッカーが誕生した国の格式高いメディアをチェックしているファンらしい鋭いものばかりだ。

    「才能を活かしたブラジルのサッカーも危機だ。今のチームはネイマールに頼りっきりで、すっかり美徳を失っている」

    「バラバラのアルゼンチンに続いて、今日は平均点以下のブラジルだ。サッカー大国が躓く理由も納得だ」

    「ブラジルは勝利に値していたと思う。けど、ネイマールのダイブは言い訳できない。国民からの重圧は、審判を欺いて良い理由にはならない」

    「ネイマールはなぜ泣いている? 彼のウソ泣きが賛辞を浴び、ダイブが罰せられないなんてうんざりだ。あのプレーでカードを出さないのは大きな間違い」

    批判に晒されてしまったものの、サッカー王国の意地を見せて勝点3を積み上げたブラジル。
    グループ首位に立ったカナリア軍団は、決勝トーナメント進出を懸けて最終節で難敵セルビアと激突する。

    http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=42741


    【【サッカー】ネイマール嘘泣きがバレ大炎上wwwww】の続きを読む


    必要なんだけどな~

    1 記憶たどり。 ★ :2018/06/23(土) 08:46:57.32

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180622/k10011489141000.html


    (出典 www3.nhk.or.jp)


    「最近、バスの本数が減ったなぁ」と感じること、ありませんか。「何をいまさら…」と感じる方もいるかと思いますが、
    調べてみると、たしかに今、バス業界では大きな異変が起きていました。それも大都市部で。
    しかも、このままなにも手を打たないでいると、かなり深刻な事態になりそうなんです。
            
    乗っている人が多いのに…

    (出典 www3.nhk.or.jp)


    ことし2月、福岡県民に衝撃が走りました。あの、日本最大規模のバス会社が大規模な減便を発表したのです。

    その会社とは「西鉄」の愛称で福岡県民に親しまれている「西日本鉄道」。何に衝撃を受けたかというと、その対象路線でした。
    これまでバス路線の見直しと言えば地方の赤字路線が「定番」でしたが今回の対象は福岡市中心部。
    それも、屋台が立ち並ぶ「中洲」を中心に「天神」や「博多駅」などを結ぶ、1日平均8000人が利用する黒字路線でした。

    会社はいわば“バスの山手線”のような「循環ルート」を縮小し、便数を大幅に減らしました。

    さらに残業や飲み会で遅くなったサラリーマンなどの心強い味方だった「深夜バス」。会社にとっても、日中の2倍の料金を稼げ、
    いわば“ドル箱路線”でしたが、11路線すべてを廃止しました。

    利用者への影響も大きく、「アテにしていたのに、仕事や飲み会で遅くなったとき、本当に困る」(会社員)、
    「バイトを早く切り上げないといけなくなった」(女子大学生)と悲鳴のような声があがっています。

    しかし、会社はなぜ、利用者にとっても会社にとってもメリットの大きい、中心部の、しかも黒字路線で路線の見直しに踏みきったのでしょうか。

    バス業界でも深刻…

    そこで会社を訪ね、担当者にその理由を聞いてみました。取材に応じてくれたのは西日本鉄道の清水信彦自動車事業本部長。
    その答えは、「運転手不足」とのことでした。やはりここでも担い手不足が深刻なようです。

    西鉄では、見直し前には1日20人の運転手が不足していて、慢性的な人手不足に陥っていました。

    通常の運行でさえ運転手の確保が大変なのに、日常的にプロ野球や有名アーティストのコンサートなどで臨時バスの運行業務が発生。
    運転手たちに残業や休日出勤をお願いして、なんとか運転手のやりくりをしていましたが、こうした勤務を理由に離職する人が増加傾向になったといいます。

    そこで路線の見直しに踏みきることにしましたが、会社は公共交通機関として便数が少ない郊外の赤字路線を減らすと、
    さすがに利用者への影響が大きいのではないかと考えたそうです。そこで、中心部の黒字路線を減らす「苦渋の決断」をしたと言います。

    「状況を改善しないと、さらに大規模な路線の見直しが必要になりバス事業全体が壊れてしまうという危機感を持っていた」(西日本鉄道 清水自動車事業本部長)


    (出典 www3.nhk.or.jp)

    運転手志望者のイベント?

    深刻な運転手不足に悩むバス会社は西鉄だけではありませんでした。

    国土交通省がおととし全国のバス会社を対象に行った運転手不足に関するアンケート調査。回答した350社のうち、なんと、8割が
    「運転手が不足している」と感じていました。しかも、このうち5社に1社が運転手が足りずに「減便」や「路線の休廃止」などを検討しなければならない状況でした。


    (出典 www3.nhk.or.jp)

    実際、数少ない運転手をめぐって争奪戦が過熱しています。ことし5月に東京で開かれたバスの運転手を募集する就職イベントを取材すると、
    首都圏をはじめ、愛知や兵庫など各地のバス会社が参加していました。


    【バス会社「もう運営が限界です・・・」 この世からバスがなくなる?!?!?!?!】の続きを読む



    (出典 www.photolibrary.jp)


    重税やばすぎ、、、

    1 天麩羅油 ★ :2018/06/22(金) 23:07:46.41

    米朝首脳会談の裏で「消費税15%」へ、背信の日米合意
    2018年6月22日 7:00
    「防衛費倍増」の財源は消費税増税で賄うのか(左から小野寺五典防衛相、麻生太郎財務省、安倍晋三首相)

     シンガポールでの“歴史的”な米朝首脳会談で、ドナルド・トランプ米大統領は「外交的名声」を、金正恩・朝鮮労働党委員長はひとまず「独裁体制の保証」という安心を得た。しかし、安倍晋三・首相は、拉致問題解決に確たる展望が拓けないまま、トランプ氏から巨額の「拉致口利き料」の支払いを迫られている。ツケを払わされるのは国民である。

     トランプ氏は6月初頭に行なわれた日米共同記者会見の冒頭、数十億ドルという金額をあげて商談の詳細をこう明らかにしたのだ。

    「安倍首相はつい先ほど、数十億ドルもの戦闘機やボーイング、農産物などあらゆる製品を購入すると言った」

     安倍首相は昨年の総選挙で、消費税率を2019年10月に8%から10%に「必ず引き上げる」かわりに、税収の使い途を見直して2兆円を幼児教育や大学の無償化にあてると公約した。「子育て世代の負担軽減」を強調したのはいいが、そうなると、消費税が10%に引き上げられても、本来、増税でまかなうはずだった年金、医療など社会保障費が2兆円足りな以下ソース
    https://www.moneypost.jp/290276


    【おい、まじか…「消費税15%」も間近か………】の続きを読む



    (出典 www.yomiuri.co.jp)


    なんかこわいねー

    1 ニライカナイφ ★ :2018/06/23(土) 23:10:20.07 ID:CAP_USER9.net

    ソースは私の体感

    神戸でたぶん震度2


    【【緊急速報】またもや地震!!震源は大阪か!?!】の続きを読む



    (出典 geinou-gossip.xyz)


    1つの時代を完全に築いてる。
    将棋が好きでたまらないんだろーなー

    1 数の子 ★ :2018/06/22(金) 22:04:28.76 ID:CAP_USER9.net

    将棋の最年少棋士・藤井聡太七段(15)が6月22日、第66期王座戦挑戦者決定トーナメントの準々決勝で、深浦康市九段(46)に勝利し、最年少でのタイトル挑戦にあと2つと迫った。

     後手番の対局となった藤井七段は、拮抗した中盤から終盤に差し掛かったところで一気にリード。公式戦初対決では敗れていたトップ棋士の1人、深浦九段にリベンジを果たし、高校に進学した今年度も負け知らずの8戦8勝とした。これで藤井七段は同トーナメントの準決勝に進出し、久保利明王将と斎藤慎太郎七段の勝者と戦うことが決まった。決勝では別ブロックを勝ち上がっている渡辺明棋王と永瀬拓矢七段の勝者とぶつかる。

     深浦九段との公式戦初対決の際は、終盤の逆転負けからあまりの悔しさに感想戦でもなかなか言葉が出ず、その様子がファンの間でも話題になった。

     王座のタイトルは昨年、初めてタイトルを獲得した中村太地王座が保持している。最年少タイトル挑戦(17歳10カ月)、タイトル獲得(棋聖戦 18歳6カ月)は、いずれも屋敷伸之九段が記録を保持しているが、藤井七段が挑戦や獲得した場合は、大幅な記録更新となる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00010018-abema-soci


    【【将棋】藤井聡太七段、新たな伝説の幕開けか!?!?】の続きを読む



    (出典 a111.phobos.apple.com)


    馬鹿すぎるwww
    最近はロリコンが多いと思っていたが
    逆もいたのか。

    1 シャチ ★ :2018/06/23(土) 12:54:23.82

    福岡中央署は22日、福岡市西区野方、会社員男(21)を県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、
    同日朝、市地下鉄大濠公園駅構内で県内在住の女性(56)の背後からスカート下方に動画撮影機能付き携帯電話を差し入れて下半身を撮影した疑い。

    =2018/06/22 西日本新聞=
    https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/426724/


    【【悲報】21歳男「おっ、後ろ姿スゲー美人いるじゃん♪スカートの中盗撮〜盗撮〜」振り返れば56歳のババァで割りに合わない形で逮捕wwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ