はじめに


blog20140317 あるお客様で私と知り合う少し前にパソコンを買い替えた方がいらっしゃいました。WindowsXPもサポート終了するからということで7~8年ぶりのパソコンの購入だったそうです。かなり安くで購入できたんだよ!と喜ばれていたのですが、よく見てみると、エクセル(Excel)やワード(Word)がインストールされていないパソコンでした
 エクセルやワードが最初からインストールされたパソコン(Microsoft Office がプリインストールされたパソコン)を購入されていればよかったのですが、すでに買ってしまったものは残念ですが、仕方がありません。
 このような場合のために、できるだけコスト負担の少ないOfficeの利用方法をお伝えします。



前提として

エクセルやワードを利用するには、それがらセットになっている「Microsoft Office」というソフトを購入するのが一般的です。この「Microsoft Office」には、用途に応じて次の3つのバージョンがあります(2013の場合)。

(1)家庭用:Office Personal 2013/価格:31,290円
 含まれるアプリケーション: Word、Excel、Outlook

(2)ビジネス用:Office Professional 2013/価格:62,790円
 含まれるアプリケーション: Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook、Publisher、Access

(3)ビジネス・家庭兼用:Office Home and Business 2013/価格:36,540円
 含まれるアプリケーション: Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook


価格は(1)家庭用のOffice Personal 2013が一番安いのですが、マイクロソフトのライセンスの規約上これをビジネスで使うことは許されていません。しかし、(2)はビジネス用ですが、62,790円は高い!PublisherやAccessを利用していないのであれば、このライセンスを購入する必要はないでしょう。結果的に(3)ビジネス・家庭兼用のOffice Home and Business 2013(36,540円)を選択せざる負えないのですが、それでも「高い!」と感じる人は少なくないのではないではないでしょうか?

対策1 大幅割引中のAmazonで購入する

2014年3月16日現在、Amazonでは(3)の「Office Home and Business 2013」を27,436円で販売しています。この製品はDVDメディアは同梱されおらず、インストールにはインターネットからダウンロードする形になるなど多少の制限はありますが、ここまで値下げされるケースは稀です。
詳細のページは次のURLをご覧ください。

Amazon「Microsoft Office Home and Business 2013 [プロダクトキーのみ] [パッケージ] (PC2台/1ライセンス) マイクロソフト」

また、Amazon以外でも購入可能です。
価格.com  「マイクロソフト Office Home and Business 2013 価格比較」


対策2 月額1,030円相当でエクセルやワードを利用する

マイクロソフトのクラウド・サービスで年払い 12,360 円 (月額 1,030 円相当)でエクセルやワードだけでなくAccessなども利用できるものがあります。「Office 365(オフィス サンロクゴ)」の「Small Business Premium」というサービスです。なお、月払いなら料金は1,250円です。

マイクロソフト「製品情報:Office 365/小規模企業・組織 1-25 名まで」

補足とまとめ


 エクセルやワードの利用だけを考えて、2年と3カ月以上利用するのであれば、対策1がおススメです。ただし、当面の資金繰りを考慮するなら対策2がいいでしょう。また、対策2のOffice 365 Small Business Premium のサービスには、同一ユーザであれば5台のPC等にOffice(エクセルやワードなど)をインストールできたり、クラウド上にファイルの保存領域を使えるサービスなども含まれています。複数パソコンやタブレット、またクラウドを活用するなら対策2がおススメです。(ちなみに、対策1でも同一ユーザであれば2台のPC等にインストール可能です。)
 なお、マイクロソフト以外のエクセルやワードの代わりとなるソフト(互換ソフト)も存在しますが、このソフトのビジネスでの利用はおススメしません。互換性が高いと言っても100%と言えず、書体などが崩れて、実務では使えない場合もあるからです。

 エクセルやワードなどOffice製品の購入に関してご相談・ご質問等あればお気軽にご連絡ください。まずは無償でご相談に応じます。お問い合わせはこちらのページからどうぞ。

サカイiT企画 「お問い合わせ」ページ
http://www.sakaiit.com/contact.html