みんなのうた「鉄塔」

 マジっすか。眼をいや耳を疑った。なんと、天下のNHKさんの「みんなのうた」で「鉄塔」って。

 夜更かしが祟って、体調悪く、おばあちゃんがデイサーヴィスの疲れで眠っているを幸い、朝の用事を彼是済ませたあと、お昼近くまで部屋にこもって調べ物をしていたが、猫達がうるさいのでリヴィングに出ておやつを与え、TVをつけたら、偶々「みんなのうた」。そしていきなりタイトル「鉄塔」。思わず「マジかっ」と呟いた。シンガーソングライター、南壽(なす)あさこさんの作・歌唱だ(編曲:酒井ミキオ、K-MIX)。

 いつも、変わらず、静かに佇む鉄塔。風景の邪魔ものにされ、或いは眼中に留められず、それでも、何処(いづこ)からか来たり、何処へかと続いてゆく送電線を支え続ける鉄塔。その機能に徹した「美」。そうした存在を歌にしてくれるお方がおり、それを人気番組にとりあげてくれるNHKがいることに、素直に感激した(9月に起きた鉄塔倒壊事故の後である)。
 鉄塔風景写真家、藤村里木さんの写真も、吉田ヨシダさんのアニメーションも、共に素晴らしい。

 一鉄ヲタ(鉄塔好き)として、嬉しい限りだ。

 ちなみに、第三腕金がバランス耐張となっている農地の中の鉄塔は、只見幹線っぽいが、どうなのであろう。ヘリ巡視用プレートが左右の地線腕金にあるので、違うかもしれない。只見幹線のヘリ巡プレートは、地線腕金中央の塔体部分にあるし。少なくも、八国山下の501号(下)ではないのは確かだ。

soudentettou_tdmk501_e
只見幹線501号
(東京都東村山市)

 こちらは、郊外の住宅地と八国山緑地の狭間で、緑地のある北側を除き、周囲は住宅や学校などに囲まれている。
 映像を見ると可也周囲は田園なので、只見幹線468号の様にも見えるが(TinySlopeさん参照)。やはりヘリ巡プレートの位置が異なるので、違うな。

2019年霜月13日

――――――――――――――――

鉄塔に昇るのは非常に危険です。絶対にやめましょう

(スマートフォン版は、通信の最適化により画像の画質低下・サイズ縮小となっている場合があります。ご了承下さい)