児童ポルノのDVDを複製、販売したなどとして、和歌山県警少年課などは8日、東京都新宿区百人町2、無職、石川健一容疑者(37)ら6人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反とわいせつ図画販売の容疑で逮捕したと発表した。県警によると、グループのメンバーは、通信料などを前払いしてインターネットに接続できるデータ通信端末を使い、販売サイトを開設していたと供述している。この端末はプロバイダー契約が不要で、県警は匿名性を児童ポルノ販売に悪用したとみている。

【関連ニュース】
公然陳列容疑:公共のPC使いポルノサイト開設 少年逮捕
少女水着画像:「ジュニアアイドル」都が保護者指導を検討
少女水着画像:規制へ、東京都が親指導条例検討 現行法では対象外、虐待の認識も
大阪市:児童ポルノで罰金、生野区職員を停職 /大阪
買春:倉敷市職員を逮捕 女子高生にわいせつ行為 /岡山

悪質訪問販売で業務停止の業者 小沢氏側に献金448万円(産経新聞)
防衛コンサル公判 最終弁論無罪主張(産経新聞)
有罪判決から65年 「長かった」 「実質無罪」に喜ぶ遺族ら 横浜事件(産経新聞)
「北朝鮮に送るぞ」 会社役員を監禁・暴行容疑の男ら4人逮捕(産経新聞)
山形大 「文章のいろは」必修科目に(毎日新聞)