☆☆ Game29 9月27日 TK湖釣行 ☆☆

1週間遅れの更新です。m(__)m

H湖の惨敗から10日。

気分的に落ち込んで釣りに行くテンションだだ下がり。

やっとその気になったのはワカサギレイクでのオープンウォーターの釣りをやろうと思い立ったからだ。

20190927_055958

なので久しぶりに今度はTK湖へ行く事にした。

しかし、世の中そんなに甘くない。

H湖と同じく夏が過ぎてシャローを離れたバスを追い求めて探すなんて、すっごく難しい。

ラージだって同じようなものだ。

勿論、事前に情報を集めて研究しまくって行ったつもりだったが、全く歯が立たなかった。

こんな惨敗記事なんてさすがに書く気が起こらず今まで放置していた。

まぁ、しかしこれは備忘録でもある。

ネタはネタとしてエントリーする事にした。

10月いっぱいは川にも残っているとの事だったが本湖のワカサギに付いているバスを追い求めて本湖勝負に出た。

が、完全に裏目。

鉄板と言われるポイントを数か所グルグル回って粘って攻め倒したがバイトが3つほどあっただけ。

20190927_102715

しかも1つはヤケクソで投入したバイブレーションが魚体に当たったような感じだった。

もう2つはダウンショットによるショートバイトで乗る感じは全くなし。

そもそもバサー自体が少なく全部で10艇いたかどうか。

その殆どが同じような所をウロウロと彷徨っていた。

釣れたシーンは1尾だけ目撃したくらい。

20190927_062448

魚探を見る限り中層やボトムにそれらしい画は映るのだが、まるで掛けられないという苦しい展開のまま終了! _| ̄|○

殆どが水深4~6mくらいなので中層の3~4mくらいのを誘うのは難しい。

ヤル気があるのがいれば上へ引っ張り出せるしフォール中にバイトも誘えるのだが遂にそんなラッキーな事には恵まれなかった。

誘い方のコツが多分あるんだね。

落ち込みの上塗りを重ねたままTK湖を後にした。(T_T)

それではまた。


☆☆ 総括 ☆☆ 
TK湖は良い釣果しかHPで公開しないからこの日の他の方の事は分からずじまい。
せっかくフリーリグとかキャロリグ、ダウンショット、ネコリグを揃えて万全の態勢で臨んだつもりだったのだが、誘いのテクが甘かったのかもしれない。
ボトムのオダの辺りとか地形変化とか随分頑張ったけど結果が全てだからね…。
本当にオープンウォーターの釣りは難しい。


☆☆ 釣行データ ☆☆
時間 6時20分~13時20分 7時間 
天気 晴れ          
気温 18℃~28℃
風  微風から中風           
水温 23.9℃~25.1℃
釣果 3バイト0フィッシュ0バラシ
    MAX 0cm
    アタリ- ダウンショット、バイブレーション
    キーパーサイズ0本 0g


さらにHOTなバス釣りブログは下記バーナーをクリック!

バス釣り ブログランキングへ