☆☆ Game33 11月5日 ST川釣行 ☆☆

1日遅れの更新です。m(__)m

台風の為に第7戦、風雨が強いとの理由で第8戦も中止になっていた。

そして、ようやく開催された9戦目。

20191105_061520

場所はST川。

台風21号の大雨増水で満水だったのが少しづつ平水にもどりつつある中での開催。

前日に70名の参加者があった大会があったそうだが、ウェイインは7名だか7匹という激タフコンディション。

今回のTMカップは9名参加なので1人は釣れるだろうなんて言いながら6時40分、各自出船していった。

私は河口へまっしぐら。

20191105_064251

大雨が降った後は川筋より本湖近くの方が釣れてる情報を多く耳にしたからだ。

狙いは真珠棚とMG水道。

20191105_065313

タイトに付いているか、かけ上がり付近で回遊しているか、タフだが色々探るのが面白そうだと楽しみにしていた。

20191105_093657

しかし、結論から言うと何をやってもサッパリだった。

反応が全く無~~い!! ( ̄ロ ̄lll)

10時30分過ぎに真珠棚にて1回こっきりのバイトがあっただけ。

横でも縦でも動きの速いものにバスがついていけてない気がしたので、ファットイカを柵にフリーフォールさせて着底したら少しシェイクして回収するを繰り返していた。

その回収時にコンコンとショートバイト。

リアクションバイトでついばんだけど本気食いではない感じ。

再現性を狙って色々やってみたのだが、その後は何も起こらずに終了。

残念!

ついに誰も釣れないという悲惨な大会結果となってしまった。

20191105_125921

参加者丸ボウズ大会…。


☆☆ 総括 ☆☆ 
ST川は護岸されていてストレートな川なので魚が避難する場所も無さそう。
だから、大雨で魚が本湖へ流されて戻ってきてないので魚影が薄いという印象しかなかった。
それこそベイトも何もかも流されたから川筋へ戻って来る理由がない感じ。
それに別に暑くもないから上流に差す理由もないのかな。
まぁ、水質も濁りも完全に元に戻ってないし急に気温も水温も下がって活性も下がってさらに釣りにくくなってるのも間違いないと思う。
その証拠にTZダムですらここの所、MAXで1~2本という低釣果が全てを物語っている。
今年はもう終わった、なんてため息が出てしまう。
初冬の冷え込みが一段落したら、もうワンチャンあるかな。


☆☆ 釣行データ ☆☆
時間 6時40分~13時 6時間20分 
天気 晴れ          
気温 7℃~19℃
風  微風から弱風           
水温 15.7℃~17.2℃
釣果 1バイト0フィッシュ0バラシ
    MAX 0cm
    アタリ- ノーシンカー
    キーパーサイズ0本 0g


さらにHOTなバス釣りブログは下記バーナーをクリック!

バス釣り ブログランキングへ