29日午前0時ごろ、大阪府八尾市服部川の府道で、道路上にいた男性がトラックにはねられ、頭を強く打つなどして搬送先の病院で死亡した。八尾署は、自動車運転過失傷害容疑でトラックを運転していた八尾市東山本町の会社員、橋本猛容疑者(38)を現行犯逮捕。容疑を自動車運転過失致死に切り替えて詳しい事故原因を調べている。

 八尾署によると、現場は片側1車線の見通しのよい直線道路。死亡した男性は45歳くらいで、センターライン付近でしゃがみこんでいたといい、身元確認を進めている。

【関連記事】
TBSに魔物? オードリー春日骨折で企業体質明らかに
ナニワ金融道のネタ実践? 飲酒運転“飲み消し”男
デビュー前に逮捕…アレに憧れた予備軍が都会で“演習”
哀川翔とaiko接触事故 2人にケガはなし
「・・・壱」お手製の漢字ナンバープレートで公道走行

<漁船銃撃>被弾の2隻、銃痕を隠す 事実を隠蔽か(毎日新聞)
<天気>関東甲信で夜から大雪(毎日新聞)
<普天間移設>中旬にグアム基地視察へ 政府・与党検討委(毎日新聞)
<日医会長選>京都府医師会の森洋一会長が立候補(毎日新聞)
<橋下大阪知事>運営不振の府立高に「撤退ルール」(毎日新聞)