2016年08月20日

せんべろ

こんにちは、海老原です。

天気が安定しないですね。
でも、暑い、、、。

オリンピックも、甲子園も佳境を迎えてます。
皆さんの施設はどうですか?



ところでみなさん「せんべろ」はご存知ですか?



知ってる方はお酒が好きな方かも知れません。
千円でベロベロに酔っ払う、という略語のことです。
今の飲食時流を表してるかの様な言葉です。


ところがこれは、「銭湯のあと、ベロベロ」だそうなんです。
今でも地域によっては、銭湯と小居酒屋が集まってる街もありますね。

さすがに今の社会では、これを推奨するわけも行かなくなりましたが、こんな言葉が出てくるということは、流行からかなり一般的に広まったのかな、と想像してしまいます。


さて、次に温浴から出てくるキャッチーなワードはどんなものになるのか⁈


楽しみたいですね!


(えびはら)

u271 at 10:23コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年08月10日

夏のお風呂利用

こんにちは、海老原です。


連日、多くの場所で猛暑が続いてますね。


こうなると、温泉場は特にですが集客が気になって仕方ないです。


寒い身体を温める、のは容易にイメージができる場なのですが、暑いからお風呂、は年々敬遠されてる気もどこかでします。


個人的には、日中、冷房で冷えた身体の調整をするのに温泉に入ります。


個人的で恐縮ですが、浴槽に5分程度を何回か繰り返した後、サウナで汗を出し、水風呂で整えることを数回繰り返すことで、人工的に冷やされた身体が自然治癒される感覚があり気持ちいいです。

外気の年々気持ち悪くなる暑さと反比例して、室内の冷房は頑張ることで、結果的に身体の調整機能がズレてくるのでしょう。


医学的な正しさはさておき、夏の"風呂活"啓蒙も必要なのかなぁ、なんて思うこの頃です。


明日からのピークを安全に気持ちよく、お客様をお迎えください。



(えびはら)

u271 at 16:55コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年08月04日

親切心の表れ

こんにちは、海老原です。


夏休みにしっかり入りましたね!
年間での大きなピークとなってる施設さまが多いことと思います。
安全第一、お客様第一で、お迎えください。


出張であるホテルに泊まりました。

「ご予約より上のランクでご用意しました」とチェックイン時に言われました。

"ラッキー"と思い部屋に着くと、、、、、。
"どこが?!これだと、普通の部屋は....."

ラッキーと思った自分の単純さに反省しました。
狭いシングルの部屋で、荷物を整理してると、????とお思うことばかりが目につき始めました。
もう、ニュートラルに見えないんでしょう。

何が???というと、とにかく売り込みPOPばかりがあちらこちらにあります!

空きスペースというところに3重4重と置いてあるのには、辟易しました、、、、。


どうしたらいいか、皆さんはお分かりかと思います。


"全部無くす"でもないですよね!


伝えることも"親切"だと思ってます。



自施設の掲示物、POPはどうなってますか?


休みに入っていつとほ違うお客様も多く来てるれることと思います。
そのお客様にも"親切"でありたいですね。




(えびはら)




u271 at 12:40コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年07月21日

追い風

こんにちは、海老原です。


梅雨明けが近くなってきた東京です。
水不足が気になります。


さて、この1週間は数カ所へ集中的に施設をみて回る機会を得ました。


船井総研では、創業者から伝えられてることですが、一気に短時間で多くを見るというのは、とても勉強になります。

同時期にお逢いさせて頂きた方々からも刺激と気づきを頂きました。
ありがとうございます。


何が売りか?
その地域でどんな使われ方をしているのか?
その片鱗を見させてもらいました。


つくづく地域密着の商売ということを痛感させられます。


これは、私達にとってはチャンスで、世の中の大きな流れにあってます。


その中で、自分達はどんな役割を果たしたらいいのか、ぜひ突き詰めたいところです。


チェーン店ではなかなかできないことです。(私は過去にチェーンを作ってきましたが)


とっても有意義な機会をもらいました(^o^)


(えびはら)

u271 at 12:34コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年07月07日

QSC

こんにちは

海老原です


新店の話題が多いですが、合わせてリニューアルも引き続き多いですね。

新店、リニューアルしてもQSCが低くては遅かれ早かれ苦戦を強いられるのは明白でしょう。

販促がいくら上手で集客できても、新しいところができたら、アッサリ苦戦です。

QSCとはご存知の通り
Quality、
Service、
Cleanliness、
です。

基本のCができてない張りぼては見破られます。

業者さんに清掃任せててもチェックはしっかりしたいですね。


早速、自施設を見直しましょう。


(えびはら)


u271 at 12:25コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年06月23日

地域浸透

しばらく振りの更新となってしまいました。


海老原です。


お伺いできるエリアは限られてるのは前提ですが、新規開業予定が盛んなエリアとそうでないエリアがキッチリ分かれてきてます。


活発なエリアは、えっ!ここも?!と名前が聞こえます。


みなさんのエリアはどうですか?


そんな環境の中、つくづく地域への浸透が大切だな〜〜と思っております。


進んでる他業界もあり、視野を広げないと!と思ってる今日この頃です。




u271 at 12:16コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年05月12日

新規開業が続きます!

今日は、海老原です。


ゴールデンウィーク中に伊勢丹で行われていた"銭湯解放区"を覗いてきました。


面白いグッズが沢山で思わず手に取ってしまいました。
男性用(おっさん用?)のあの服が欲しい!と思います。


展示場所もエスカレーターの前で多くの方が、特に女性が寄られていていました。


アーティスト、デザイナーさんとのこの様なコラボは華やかでいいですね!
ファッション誌なども取り上げてくれるので注目度が増し、若い方も目に止まり勢いがでますね。


個店ではなかなかできないことなので、チョット羨ましかったりします。
この様な活動を通じて新しい風が入ってきて欲しいです。

主催者の方を応援します!





新しい風といえば、ゴールデンウィーク前から新規開業が続いています。


そのうちの数カ所へ行かせて頂きましたが、なかなか勉強になることが多いです。
ありがとうございます。


所感は研究会で少々お話しさせて頂くとして、この業種にはつくづく船井総研が基本的考えである長所伸展が活きてくると実感します。



「長所をさらに伸ばす」



個人的にも救われた言葉でもあり、シンプルながらこの言葉に沿いながら進めていくと、売上アップしかり組織も強くなります。



細部に変にとらわれる事なく、長所を磨いて行きたいと感じたゴールデンウィークでした。



皆さんの長所は何ですか?




(えびはら)


u271 at 12:17コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年04月28日

いざ!という時の温浴施設対応



この度の震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
余震が早く収束し、復興に向かわれることを祈念しています



こんにちは、海老原です。


熊本地震の被害に遭われた方の1日も早い復興を重ねて、こころよりお祈りしております。


早速ですが、BCPというのをご存知ですか?


温浴ではあまり知らない方も多いとは思います。


事業継続計画といい、災害などの緊急時に素早い復興を目指して、平時よりルールを定めておく計画のことです。


温浴施設は災害時に果たす役割は大きく、いざという時にいち早く施設運営を再開して街として役割を果たす必要があると個人的に思います。


東日本大震災の時に、有志が集まり東北へ足湯を提供しに行ったことも耳にしてます。

今回も施設を無料開放されたところもあるようです。


多くのリピーターさんで成り立っているこの業種こそ、果たす役割があり、それこそが街の中に存在する意義があると考えます。


このBCPでは、いち早く復旧させるために、どのレベルで施設を運営するのか、そのためにどんな準備をするのか、予め決めておきます。


街に欠かせない施設こその、平時からの準備が大切です。


ぜひ、ご検討ください。


熊本を始め、皆様のいち早い復旧、復興をお祈りしております。


(えびはら)


u271 at 12:51コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年04月21日

いくつの「ありがとう」をもらいましたか?

こんにちは、海老原です。


いよいよゴールデンウィークが迫ってきました。


皆さん準備に余念がないことと思います。



ゴールデンウィーク前から、各所で新規オープンが続きますね。



詳細は省くとして、業界としては注目されるのでいいことです。



一方、既存店はたまったもんじゃないです。


日々のご支援の立場と業界の立場......どちらも本当のことです。



こいう時こそ、マーケットインの発想をもち、何が喜ばれることなのか?毎日ありがとうともらうにはどうしたらいいか?という根っこを考えたいですね。


今日、何人から「ありがとう」を頂きましたか?





(えびはら)


u271 at 13:36コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年04月07日

働き方を変える!

こんにちは、海老原です。


先日の新聞で、これまで労基署は月100時間オーバーで立ち入りするのを、月80時間オーバーで立ち入りする方針に変える、との記事を見ました。


100時間で入るの?!ましてや80時間なんて⁉︎と、どこかで思ってる自分は段々と時代錯誤になってきたことをしみじみ感じました。



こうなると、サービス残業なんてもってのほかで、生産性を上げる必要があります。



そうでなくとも、人気ある業種ではないこの業界では、働き手が居なくなってしまいます。


スタッフが確保できるか、できないかは、支配人の仕事でなく、経営者の仕事です。


みずから、先頭にたって少しでもいい方を採用するのは、今後の競争力を高める重要テーマの一つです。


いつまでも現場に任せっきりでは、進歩はないものの、現状維持も難しい世の中、右肩下りになるのも必然かもしれません。



では、どう時間繰りをするか?



単純なのは、1日のタスクスケジュールをあらかじめ決めることです。
少なくとも1カ月先は、この時間何をしてるか、時間を確保しておくことです。


するとどうなるか?


先々にむけて、実施するタスクや考え、準備することが明確になり、仕事を"追う"ようになれます。


とはいえ、突破事項が出てきたり、スケジュール変更などと、色々でてきますが、それでも当初の時間繰りを軸に変更できます。


もう一つ経営者がすることがあります。



止める仕事を決めることです。



仕事を作ることは、容易にするのですが、なかなか止める仕事を決めることをしません。



これでは、生産性も上がりません。



1カ月先の仕事のスケジュール化、そして止める仕事を決めることで、4週8休かつ残業時間削減を図っていきましょう。


働きたい施設を作ることで、ヒトを集めましょう。




(えびはら)






u271 at 12:36コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
Profile