劇団うるとら2B団稽古場日記

劇団うるとら2B団が公演や、イベントを企画し、その稽古の進行状況などを公に披露するブログ

2010年07月

汗をかくってすばらしか

3e086d52.jpg7月15日の巻

今日は早く来た。1人でパン食べて、、誰もまだ来ないなぁ…と皆をまつ。とその時目の前にこの箱発見!なんて書いてあんの?えっと、小具道…あぁあるよねそんな道!武士道みたいじゃんっってこれ明らかに○崎さん間違えたよね?と、もう片付けの時に話題になってたであろう話を1人で段ボールに向かって突っ込んでみた。淋しい…。
掃除して、、まだこないなぁ。着替えて少しストレッチはじめたら、ぽつりぼつりと集まった。
公演終了後、次回公演に向けて「身体を動かせるうちに動かそう!」とキャンペーン企画のようなものが打ち出された。
さっそく今日から、始まった。まずは前転から。勢いでまわるのではなく、「綺麗な前まわり」を目指していく。目線、足の引っ張り、次々と門間から要求がでてくる中「コツ」が生まれる。そのあとも椅子からジャンプ、高く飛んで、ジャンプしながら回転、と「普段しない身体の動き」をした。
年々怖がりになる私。予期しない身体の動きが怖いらしい。本当に脳とのつながりを感じる。普段やっている動きに近いものは、怖くないのだ。それは演技にも通じる。
門間さんから「怖さで目線が下がるし、飛ぶときは上をみすぎてしまう、俺の方を見てろ」言われ、さらに前に立ってくれた。言われた自分はとにかく門間さんの方を見る!と集中したら、とても綺麗なジャンプ!だったらしい。(だって自分じゃわからんもん)その後野崎さんがやっても、瑞穂さんがやってもできた。なんだろう、そうして飛んだ野崎さんをみてたらお父さんが前にいてくれて、よしと飛んだ子供みたいだった…。
まぁいかに恐怖心、自分の限界値が動きを妨げるか…そして身体ってわすれちゃうんだよね。とにかくやる!続けるってことが大事です。
身体がおじさんになってきた…と門間さん。しかし動き始めると、身体の使い方は誰よりもすばらしい。
一方一番若いちゃやさん。なかなかトレーニングには参加できてなかったけど、やっぱり本人いわく、運動系らしい。動くとともに、イキイキしてくるのがよくわかる。しかも、何か動くたんびに、「フギュ」「ホギヤ」と擬音を発して皆を笑わせてくれた。楽しそうに向かっていく姿は、見習いたいと思います。
そのあとは殺陣の方を。これまた瑞穂さんがかっこいい。こんな可愛いのに(すんません、先輩に向かって)剣を振るう姿がかっこいい…罪です。
すっかりたっぷり汗をかいて、今日も終わりました。
1日1日が積み重なり、1年後の公演を迎えます。それにようやく気がついた私。毎日あっという間の中で、気がつけた自分や周りの方を大事にしたいと思います。
今日の終わりも明日以降につながる。それは「筋肉痛」へのご招待。翌日整骨院を予定にいれていて良かった〜。歪みをとってパフォーマンスをあげます。
現在も頑張った筋肉たちが私をわらっています。

やお( ̄▽ ̄)b

一週間に一回だけど

cd78b327.jpg7月8日の巻
集まる劇団員。今日も残務整理でした。
作業しながら、色んなことを思い付き、1人の話しに突っ込んでは脱線し、また話膨らんで、盛り上がって脱線し、何となくだれか戻して脱線し、しばらく続くと思いきや、また脱線…。その中で私は、所々途中から話しに参戦したものの、何か欠けて話しにならなかったり。その際は「ごめん、私が悪かった」といさぎよくひき、作業にもどる。
なんか門間さんは、気になった小道具作ってるし。そういえば秀さんも同じようなことやってたなぁ。やっぱ似てんだな。気がついたらできてて、まあやさんが「包丁作ってるのぉ」包丁?構えた秀さん(写真)…今日は二人はいなかったけど。

と…よくまとまるよなぁこの劇団(笑)ってそんな噛み合わない具合を、各自楽しんだりしてるんですよね。あと、聞いてないようでみてないようで、皆周りをよくみてるから成り立つのかな?拾ってくれる安心感…ってまってたらノーレシーブか〜いって時もあるけど。
時間はあっという間です。公演稽古中は毎日会っていましたが、この週一に時間を埋めようとするのでしょうか?皆、よぅしゃべるわほんま。
いるメンバーだけが出演する何時間かの空間。伝えきれない、みせてあげたい…皆さんに。

痛い…

公演が終了して、しばらく事務的処理や片づけ物など稽古場で集まっては作業の連続でした。

一ヶ月かかりましたねぇ〜

そして昨日は久しぶりのトレーニング!

早くも来年の公演でやりたい事が見えている座長は、公演に向けた基礎訓練を開始した。

むっ!?

マットの上で前転…?? 前回り受け身…???
ジャンプ! → 着地
椅子の上から飛び降り → 着地
(足音を立てない ふらつかない等)

跳び蹴り → 回し蹴り…
木刀振り回して…

えっと…読んでいる内に"物騒"だと感じていません?

大丈夫か?この人たち…って思っていません?

大丈夫です!本当か?

でも、ちょっと駄目です…


何がって?


本日筋肉痛です。(涙)

野崎でしたぁ

下駄

どぅも、ご無沙汰しております、野崎です。

つかこうへいさん、若いのに…
本当に有能な方に逝かれてしまうと残念でなりませんねぇ。

さてさて、関東地方では平年よりも一週間ほど遅い
6月14日に梅雨入りし未だ梅雨明けは迎えておりません。
平年では7月20日、昨年でも7月14日辺りに梅雨明けでしたから、
まだまだなのでしょう。

自転車で雨合羽の私や、バイクで雨合羽の伊東武志が稽古場に到着すると、他の誰よりも稽古場がしっとりしているような気がしています。

濡れた靴が稽古場入り口に並べられ、床の上に敷かれたベニヤ板の上にも湿った靴が並んでいく…

いやぁな空気です。

今更ですが、輝輝てるてる坊主を下げたい心境です。

で、タイトルですが、
「あぁ〜した天気になぁ〜れ!」で投げ飛ばす下駄の話をしたかったのではなくて

湿った靴が並べられていくベニヤ板の代わりに、下駄箱が出来ました。

劇団員上嶋さんの力作です。

下駄箱


まだ、完成ではないそうです。

果たして最終的にどんな形になるのでしょうか、大変楽しみです!

公演が終わって。。。

公演が終わってなおかつ、
手品の稽古をするシゲシゲくん。

CIMG4231ブログ大シゲシゲ



また技が増えたよ♪


公演が終わって、
髪バッサリのアツくん。

CIMG4227ブログ大アツ

どうしたの?次の公演のため?って聞いたら、
普段がこれで、
いつも公演のために伸ばすのだそう・・・



公演が終わったばかりだけど、
さっそく次の小道具の下準備する秀くん。

CIMG4309ブログ大秀



熱が冷めないうちによね!



maiya(o^m^)/〜☆♪ 
Recent Comments
メッセージ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ