JUMPでも ねぎの話。
ねぎ










以前にも紹介しましたが、
"ねぎ” は、
1993年第2回公演「ペルムザウルス」の時に
七味(まあや)が持って登場し、

再演の時も七味(トミー)が。
そして、七味ゆかりのネギ(どんだけ調味料)となり、

一昨年の「刻COIL」に登場した七味(まあや)にも持たせたく
秀ちゃんに作ってもらいました。

出番はほんとにちょっとだけ。

「刻COIL」終演後、
このねぎは捨てられてしまうということころを、
佐藤大輔くんと相談して、
こっそりと稽古場の壁に貼り付けて、
密かに保存していたものです。
http://blog.livedoor.jp/u2bd/archives/2088697.html


でも、今回出番がありました。\(^▽^)/

厚(ゆいちゃん)が持ってくれて、
たくさん登場し、
ねぎ










慶喜ならぬ千葉君(秀ちゃん)に「何?ねぎ?何?ネギ?」と。
…アドリブではありますが。
何?ねぎ?










JUMP






2018「跳JUMP」


フフ。出番が終わったネギは
またひっそりと稽古場の壁に戻しておきましたよ。大輔くん。
ねぎ保存










次回また出番があるかな?



ところで、稽古風景ですが、
なぜ、貞鏡院様がねぎを持っている?
なぜ?










maiya (=^m^=) /〜☆



舞台写真撮影:伊藤馨さん