「抹殺する」と部下を脅迫したとして、神奈川県警大和署は16日、脅迫容疑で、大和市水質管理センター主幹の鈴木公司容疑者(54)=大和市下和田=を逮捕した。同署によると、鈴木容疑者は「まじめに仕事をしていないのを見逃していたのに、上司の自分に恩義を感じていなかったので脅した」などと供述しているという。

 同署の調べによると、鈴木容疑者は10日夜から11日深夜にかけ、同市内の路上に駐車した乗用車の中で、「そちらの組織で抹殺しないでください。私の組織で抹殺しますから」と携帯電話で架空の組織と会話しているかのように装い、同じ部署の男性職員(57)に会話を聞かせて脅した疑いが持たれている。

<佐賀大>ラグビー部1年男子、一気飲み死亡 「強要ない」(毎日新聞)
<救急搬送>60代女性39回受け入れ拒否 09年に発生(毎日新聞)
「密約文書」破棄の可能性=後任に引き継ぎ、元外務省局長が証言-衆院委参考人質疑(時事通信)
ネット違法情報 削除せぬ管理者、刑事責任追及へ…警察庁(毎日新聞)
もみじ銀訴訟 年金打ち切り同意必要 最高裁 2審破棄、差し戻し(産経新聞)