岡田克也外相は7日午前、外務省内で記者団に対し、米政府が核兵器を保有しない国に原則として核を使用しない方針などを盛り込んだ核戦略体制見直し(NPR)を発表したことについて、「日本政府が発言してきたことと同じラインにあり歓迎したい。『核なき世界』に向けて大きな一歩を踏み出した」と高く評価した。
 外相は、核拡散防止条約(NPT)を順守する非核保有国への核不使用について「米国の宣言にとどめることなく、国連安全保障理事会決議や条約の形にすることで実効性がより強固になる」と述べ、国際的なルール化のための外交努力を進めていく考えを示した。 

足利事件に関する警察庁報告書の概要(読売新聞)
【単刀直言】松木謙公・一新会事務局次長 幹事長辞任論なら不出馬を(産経新聞)
【話題の本】『考えない練習』小池龍之介著(産経新聞)
鳩山首相、連合会長に参院選協力を要請 連合とのトップ会談(産経新聞)
北海道4児死亡 車内に使い捨てライター、紙に引火か(毎日新聞)