平野博文官房長官は29日午後の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、沖縄県の負担を軽減するため、沖縄本島東側の訓練区域の一部解除と、鳥島、久米島の両射爆撃場の返還を米側に求める方針を明らかにした。 

【関連ニュース】
普天間移設を協議=岡田外相、米国防長官と会談へ
岡田外相と米補佐官との会談中止=大統領のアフガン訪問に同行
普天間移設、複数選択肢も=平野官房長官
現行計画も選択肢=普天間移設
徳之島で基地移設反対大会=4200人が参加

新年度予算案、参院委で可決…今夕成立へ(読売新聞)
<掘り出しニュース>“飛行機ホテル”客室はファーストクラス風(毎日新聞)
山手線外回りが運転再開 架線トラブル(産経新聞)
元工場長ら不起訴=2人死傷の化学工場爆発-横浜地検(時事通信)
ギョーザ中毒事件で容疑者逮捕 中国当局、北京大使館にも連絡(産経新聞)