平野博文官房長官は19日の記者会見で、日本、中国、韓国の3カ国首脳会談を5月末に韓国の済州島で開く方向で最終調整に入っていると明らかにした。

 日中韓首脳会談は09年10月の北京以来で、北朝鮮の核問題や気候変動問題、鳩山由紀夫首相が提唱する「東アジア共同体構想」などが議題となる見通し。平野氏は「前向きな議論がされるものと思う」と述べた。【横田愛】

【関連ニュース】
東アジア共同体:5月末にまとめ 首相が指示
アジア・ビジネス・サミット:共同声明 鳩山首相に手渡す
第2特集:北東アジアの新パワーバランス
アジア・ビジネス・サミット:鳩山首相が経団連初訪問 政と財、ジリジリ接近

政権への打撃回避に努力=小林議員問題で-農水相(時事通信)
女性下士官の身柄拘束=当て逃げ、飲酒運転か-在沖米軍(時事通信)
厚労省医政局「邪魔なら解体」=先端医療に無責任と批判-仙谷担当相(時事通信)
<トキ襲撃>ケージのすき間にテンの毛(毎日新聞)
<訃報>吉田玉松さん76歳=元文楽人形遣い(毎日新聞)