静岡県熱海市で開かれている共産党の第25回党大会は16日午前、夏の参院選で6議席以上の獲得を目指すとした決議を全会一致で採択した。決議は参院選で「『建設的野党』として共産党の真価が試される」とし、比例代表で650万票以上の獲得を目標とすることを明記。また「旧来の自民党支持基盤が大規模に崩れている」として、無党派層に加え、農協(JA)や医師会など保守基盤への支持拡大に取り組むとしている。
 大会は同日午後、志位和夫委員長の続投を柱とする党幹部会人事を決め、4日間の日程を終えて閉幕する。 

「在宅酸素療法」中の火災で注意喚起―厚労省(医療介護CBニュース)
稲嶺、島袋氏が届け出=普天間移設の受け入れ争点-名護市長選(時事通信)
「酒に酔って魔差した」巡査長がアイス5個万引(産経新聞)
渡部氏「小沢氏は地検に行くべきだ」(産経新聞)
鳩山首相を縛る「小沢依存」…党内に危ぶむ声(読売新聞)