民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が小沢氏に任意で事情聴取する方針を固めたが、小沢氏は12日午後、日程通り国会内の幹事長室に姿を見せた。

 小沢氏は、日系米国人団体の表敬訪問を受けるため国会入り。記者団が「事情聴取の要請を受けるのか」と質問すると、小沢氏は不機嫌そうに右手で払いのけるようなしぐさを見せながら、無言で通り抜けた。

【関連記事】
小沢氏を3回目の聴取へ 東京地検特捜部
参院選、先送りも 「政治とカネ」終盤国会にズシリ…
小沢氏と亀井氏会談 過半数割れなら野党とのパーシャル連合も
ポスト鳩山、水面下で“蠢動”次は「小沢」の仰天憶測も
民主・横粂氏、「小鳩体制」にノー!
少子化を止めろ!

「国民の理解深めるのは大事」=小沢氏の政倫審出席―鳩山首相(時事通信)
医療機関に製品事故の調査員を配置へ-消費者庁(医療介護CBニュース)
友人が酒気帯び当て逃げ、同乗の警官逃げる(読売新聞)
民主・横粂氏、「小鳩体制」にノー(産経新聞)
首相動静(5月13日)(時事通信)