天候不順で野菜の値上がりが台所を直撃するなか、イオンは23日、大阪市福島区のジャスコ野田阪神店で「規格外野菜」の安値販売を始めた。25日までの期間限定で、曲がったキュウリなど約15品目(計約3トン)を2~5割安く提供する。

【写真特集】白いイチゴが人気 その名も「初恋の香り」

 キャベツ150キロが1時間で売り切れるなど、開店直後から買い物客が殺到。同区の主婦、辻本早苗さん(43)は「子供もいるので野菜を買わないわけにはいかない。安いのはありがたい」と喜んでいた。【武内彩】

【関連ニュース】
【写真特集】東国原知事:「てげてげ音頭」でマスコットに対抗? ピーマンキャンペーン
【写真特集】桜島大根:世界一巨大なダイコンをPR さつまあげの具にも
規格外野菜:名古屋のジャスコ3店舗で実験販売 人気集中
野菜高騰:イオン、ダイエーなどがセール 2~6割引きに

事情聴取は必至…“強硬論”も飛び交う元朝青龍の暴行問題(産経新聞)
宮崎の口蹄疫は韓国と同タイプ 農水省、O型ウイルス確認(産経新聞)
舛添氏23日新党結成へ=自民離党、6人確保の公算(時事通信)
<科学ジャーナリスト賞>青野由利・毎日新聞論説委員が受賞(毎日新聞)
進次郎氏、自民の実情嘆く「非常に情けない状況です」(スポーツ報知)