放鳥トキ カラス卵2個持ち去る ふ化の期待あと1組に(毎日新聞)

 環境省は20日、新潟県佐渡市で放鳥され、ひなの誕生が期待されていたトキのペアの巣をカラスが襲い、卵2個を持ち去ったと発表した。巣には他に卵が残っていないとみられ、同省は「このペアからのひな誕生は難しい」としている。ただし、同市では27日以降にひなの誕生が見込まれているペア(雄4歳、雌2歳、ともに09年放鳥)が1組おり、今季の繁殖の可能性は残っているという。

 同省によると、巣を襲われたペアはともに4歳で08年放鳥の雄と09年放鳥の雌。20日午前7時35分ごろ、カラスが3回にわたって親鳥のいない巣を襲い、最初の2回で卵を1個ずつ持ち去ったという。早朝から、雌が巣に座り込んで卵を温める「抱卵」が観察されていたが、同5時25分から同8時ごろまで巣を離れており、この間に襲われた。放鳥トキのペアを巡っては、これまでも2組の巣がカラスに襲われている。【畠山哲郎、川畑さおり】

【関連ニュース】
<関連写真特集>トキが卵を捨てる様子を連続写真でみる
<写真特集>トキもいろんな鳥も 毎日動物園・鳥類別館
<関連写真>放鳥されるトキ
<関連記事>佐渡・放鳥トキ日記:雄が何か捨てる--4歳ペア /新潟
<関連記事>放鳥トキ:秋田に雌1羽飛来…これまでの飛来地で最北

小沢氏を再び不起訴処分 東京地検特捜部(産経新聞)
<地籍調査>過去10年で実施5割未満 災害時混乱の恐れ(毎日新聞)
<降雨>東海地方、24日夕にかけ強い雨(毎日新聞)
臓器移植・提供の普及啓発促そう―「Gift of Lifeプロジェクト」発足(医療介護CBニュース)
横浜市の待機児童が最多更新、共働き世帯増も背景に(カナロコ)

中小企業憲章の原案公表=経産省(時事通信)

 経済産業省は12日、中小企業振興の基本方針となる「中小企業憲章」の原案を公表した。民主党が衆院選のマニフェスト(政権公約)に作成を盛り込んでいた。パブリックコメントの募集などを経て、6月にも閣議決定したい考えだ。
 原案は、政府を中核に国の総力を挙げて中小企業を振興するとの理念を明記。地域社会や住民生活への貢献、伝統技能や文化の継承を踏まえ、中小企業を「社会の主役」と位置付ける一方、従来の大企業偏重を改める姿勢を示した。
 その上で基本原則として(1)起業や海外展開の促進(2)大企業の不当な圧力を排除した公正な市場環境の実現(3)セーフティーネットの整備-などを掲げ、具体的政策を実施するとした。 

自殺 原因「失業」が7割増 30代の増加、目立つ(毎日新聞)
18日に打ち上げ=金星探査機、H2Aで―種子島(時事通信)
<入管>収容者が待遇改善求めハンスト 今月10日から(毎日新聞)
近鉄子会社の元社員を逮捕 着服10億円超…FX投資に(産経新聞)
振り込め詐欺急増、撲滅月間を緊急実施 警視庁(産経新聞)

水上バイク事故 3人心肺停止、女性1人不明 利根川(毎日新聞)

 千葉県警香取署などに入った連絡によると、5日午後1時15分ごろ、茨城県神栖市太田の常陸川大橋近くの利根川で水上バイクに乗っていた4人が事故に遭った。3人は心肺停止状態で、茨城県内の病院に搬送された。女性1人の行方が分からなくなっており、同署は捜索を続けている。現場は千葉県と茨城県の県境。

御柱祭 柱から落ち2人死亡 長野・諏訪大社(毎日新聞)
与党議員、官邸前で首相批判 普天間「狂気の沙汰」 社民の山内・服部両氏(産経新聞)
「沖縄の痛み、なくすもの」基地反対、鹿児島集会(読売新聞)
「医療の場であってはならない」=患者撮影、真岡病院が謝罪(時事通信)
<郵便不正事件>「凜の会」で控訴…大阪地検(毎日新聞)
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ