27日の参院予算委員会で、亀井静香金融・郵政担当相が社民党の近藤正道氏の質問への答弁中、自民党の西田昌司参院議員のヤジに対し「うるさい」と怒鳴った。これに自民党側が反発し、審議が中断される事態となった。

 自民党は予算委筆頭理事の舛添要一氏が「閣僚がやじるのは参院の品位にかかわる問題だ」として、亀井氏本人の謝罪を要求した。与党側はこれに回答しておらず、28日午前の審議に影響しかねない状況となっている。【野原大輔】

【関連ニュース】
亀井金融相:政治資金規正法の緩和を
亀井担当相:「天皇陛下は京都か広島に」と会話内容明かす
国民新党:亀井静香氏が代表に 落選の綿貫氏は最高顧問に
亀井金融相:東証視察 金融庁職員の業界への出向要請
2次補正:菅副総理と亀井担当相 経済対策で口論20分

別の患者の薬を誤投与=入院の80代男性死亡-愛媛(時事通信)
首相“5月退陣”駆けめぐる 「普天間がだめ押しに」(産経新聞)
日程に余裕…高齢者旅行プラン人気 歩く距離短く 食事、入浴に介助者も(産経新聞)
首相、普天間飛行場の継続使用は容認せず(産経新聞)
「背中を刺された。苦しい」事件直後に電話するも…続く惨劇の説明(産経新聞)