P_20191012_152416_vHDR_On
2019年10月12日、記録的な台風接近のため、当初予定していた関東への旅を諦め、影響の少ない山陽方面の旅を決行することに
お昼過ぎ富山も強風にあおられ始めたため早々に仕事に見切りをつけて富山を脱出
福井方面のサービスエリアで一休み

P_20191012_152817_vHDR_On
福井は蕎麦が美味い
ネクスコ交通情報から琵琶湖方面の一部区間にて災害による通行止めが
進路を舞鶴若狭まわりに決定し関西入りを目指す

P_20191012_202639_vHDR_On
若狭方面にて強風にあおられながらも無事岡山のサービスエリアに到着
岡山ラーメンをすする
煮干し出汁が効いててさっぱりしてうまいや

P_20191012_205645_vHDR_On
吉備団子
ただのくずで出来た餅・・・あんまし

P_20191013_071041_vHDR_On
さらに車を進めて広島の宮島サービスエリアまで到着
そこで一泊
朝の朝食タイム
昨日の台風19号の被害報告がテレビで流れてくる
千曲川沿い決壊の報を見ながら今頃富山はどうなっているのか想像してみたりする。
被害にあわれて亡くなられた方々には心から哀悼の意を表します

P_20191013_084336_vHDR_On
さて宮島に行く前にここから1時間ほど移動した場所に山口県の岩国・錦帯橋があると聞いていたので、山口入りしたことがないオイラはまずそちらに移動
錦帯橋ロープウェー乗り場の駐車場に駐車

P_20191013_084824_vHDR_On
周囲散策
天気は風があるも快晴に近い
古い建造物があちらこちらに
どうやら古い豪族吉川氏の名残らしい


P_20191013_085005_vHDR_On
う。。。鵜っ?
どうやら鵜です
ここに来るまでにきれいな河川が流れていましたが錦帯橋の下を流れる錦川は澄みきっていてそこで取れるアユは格別に美味いらしい
なのでアユといえば鵜飼。鵜飼遊覧といった観光ショーもやっているようです

P_20191013_085149_vHDR_On
錦帯橋手前の公園
広々として気持ちがいい

P_20191013_085046_vHDR_On
ソテツがね
南国っぽい

P_20191013_085302_vHDR_On
子供連れには良いかも

P_20191013_085503_vHDR_On
山口県といえば萩
萩といえば萩焼

P_20191013_085506_vHDR_On
好きな人にはいいだろう

P_20191013_085616_vHDR_On
錦帯橋前のお茶屋さん

P_20191013_085620_vHDR_On
公園から錦帯橋前のストレートゾーンがお店が集まっているようです

P_20191013_085718_vHDR_On
見えてきました

P_20191013_085746_vHDR_On
錦帯橋を渡るには通行料が要ります
どうやら昔はいらなかったようですが、時代の流れと橋の維持費用捻、町の景観維持出には必要なことかと思います。
ちなみに橋の往来と岩国城行きのロープウェー往来チケットが一緒になって970円ほど、単体チケットよりもお得になっているようです。

P_20191013_090001_vHDR_On
錦帯橋
日本の三名橋とよばれている木造のアーチ橋

P_20191013_090012_vHDR_On
橋からの景観はなかなかッス

P_20191013_090021_vHDR_On
釣り人やアユ漁の人も見えます

P_20191013_090055_vHDR_On
澄んでるわぁ

P_20191013_090123_vHDR_On
吸い込まれるような美しさ

P_20191013_090127_vHDR_On
橋の階段もきつくなくお年寄りにも渡れると思います

P_20191013_090329_vHDR_On
河原ではご当地名物も販売


P_20191013_092347_vHDR_On
この辺りの郷土料理の岩国寿司(ちらし寿司のような押しずし)やコロッケなど小腹がすいた方には丁度良いかも

P_20191013_091309_vHDR_On
街中を走るバスもちょっとレトロ風にアレンジ
景観を壊さない努力、良いと思います

P_20191013_092219_vHDR_On
錦帯橋側面から
5連のアーチ橋

P_20191013_091959_vHDR_On
反対側から
(・∀・)イイ!!っスね

P_20191013_092250_vHDR_On
ベタで古風な観光スポットですが景色も良くNICE!
遠くまで来た甲斐がありました

セットチケット券買っているオイラは一路岩国城へ
(´・∀・)ノ→ブログランキング・にほんブログ村へ