公園のトイレで小学生の女児にわいせつな行為をしたとして、警視庁さくらポリス(生安部子ども・女性安全対策専従班)と代々木署は17日、強制わいせつの疑いで、東京都杉並区天沼の無職、木佐貫智仁容疑者(26)を逮捕した。同部によると、木佐貫容疑者は容疑を認め、「女児への声掛けや付きまといを数十件やった」と話している。

 逮捕容疑は、昨年10月ごろ、同区内で遊んでいた小学6年の女児(12)に「お名前は」と声を掛けて近くの公園のトイレに連れ込み、服を脱がせて胸などを触ったとしている。

 同部によると、別の付きまとい行為について木佐貫容疑者に任意で事情を聴いたところ、強制わいせつ事件について自供した。

【関連記事】
わいせつ画像の元教諭を再逮捕 「行為」認める
通学路にわいせつ写真ばらまいた疑い 会社員逮捕 東京
元Jリーガー、強盗と強制わいせつの疑いで逮捕 容疑否認 警視庁 
無修正わいせつDVD販売店を一斉摘発、16万9千枚押収 大阪府警
「私は神と同じ」… 信者にわいせつ容疑の韓国人牧師の素顔

鳩山首相、公邸改修「和室を洋風の寝室に…」(産経新聞)
真央生観戦まだ間に合う!「公式転売市場」でチケット狙え(スポーツ報知)
「グリーンピース」2被告、無罪主張…鯨肉裁判(読売新聞)
<鳩山首相>解散政党交付金の寄付禁止に前向き姿勢(毎日新聞)
2010年度診療報酬改定のポイント(3)(医療介護CBニュース)