愛知県警捜査1課と愛知署は28日、同県日進市岩崎台、名古屋市立小学校教諭大藪享一容疑者(42)を強制わいせつ致傷容疑で逮捕した。

 発表によると、大藪容疑者は2月28日深夜、同県長久手町で、帰宅途中の女子大学生(21)に後ろから抱きついてタオルで口をふさぎ、ナイフを突きつけて「殺す、言うことを聞け」などと脅し、胸を触るなどして手足に約2週間のけがを負わせた。

 同県警では現場に残されていたタオルや粘着テープ、帽子などの遺留品から大藪容疑者を特定した。大藪容疑者は容疑を否認しているという。

「執行部は国民に謝罪を」 解任撤回で民主・生方氏(産経新聞)
<殺人未遂>容疑の39歳母を逮捕 11歳長男重体 盛岡(毎日新聞)
<中部電力>保有の古陶磁器263点 中国の博物館に寄贈(毎日新聞)
「ADLIB」37年の歴史に幕 音楽雑誌「冬の時代」続く(J-CASTニュース)
野焼き ボランティアの男性3人死亡 静岡・御殿場の陸自(毎日新聞)