18日午前5時20分ごろ、名古屋市営地下鉄東山線高畑駅で、70代の女性がエレベーター内に閉じ込められ、約45分後に保守会社員に救助された。けがはなかった。17日朝も男性が閉じ込められる事故があり、基板(電子部品)を交換して試運転したうえで運転を再開したばかりだった。市交通局が再度、原因を調べている。女性が閉じ込められたのは、地上と地下1階コンコースをつなぐエレベーターで、駅長室内の監視警報機が作動したため駅員がモニターで確認したところ、地下階で扉が開かない状態で止まっていた。エレベーターはダイコー社製。【岡崎大輔】

【関連ニュース】
成人式:エレベーター事故で亡くなった市川さんの母が出席
Uターンラッシュ:見送りの人々で混雑…JR名古屋駅
JR東海:トイカの電子マネーサービス10年3月開始
東京・芝のエレベーター事故死:亡くなった市川さん成人式 母、代理で出席
備える:水害対策/15 地下空間 止水と伝達、迅速に

【風】税収アップどこまで?(産経新聞)
予算委で「党首討論」=自公党首が質問に(時事通信)
小沢氏の説明不十分、対応は擁護…鳩山首相(読売新聞)
周産期医療の整備へ不動産取得税「特例措置」延長の周知を(医療介護CBニュース)
大茶盛 初釜に歓声 奈良・西大寺(毎日新聞)