来年度から5年ぶりに国が接種の呼び掛けを行う日本脳炎ワクチンについて、厚生労働省の小委員会は9日、呼び掛けを行う対象を3歳児に限定することで合意した。

 ワクチンが不足しているため、中断されていた世代への呼び掛けは、来年以降に先延ばしされる。

 接種の呼び掛けは今夏までに各自治体が行う。日本脳炎ワクチンは一般的に3歳で2回、4歳と9歳で各1回の計4回の接種が必要とされている。

【関連記事】
ワクチン定期接種“空白期”7歳男児が日本脳炎 熊本
1歳児に2倍のワクチン誤接種 千葉・佐倉
日本脳炎の定期接種を再開 幼児期に2回
期限切れワクチンを接種 千葉・鎌ケ谷
新型ワクチン 日本脳炎の予防接種再開へ

海外向けに民放作品放送=NHKワールドTV(時事通信)
<石川衆院議員離党>野党、追及姿勢崩さず(毎日新聞)
<性同一性障害>小2の秋から「女の子」…性切り替え容認(毎日新聞)
足元確かめるように…「流氷ウオーク」人気(読売新聞)
SL 「重連運転」ファン魅了 北海道釧路湿原(毎日新聞)