「中国のゴルフ場の会員権を高値で転売できる」と虚偽の説明をして現金をだまし取ったとして、警視庁生活経済課と千葉県警の合同捜査本部は12日、ゴルフ会員権販売会社「新日本総販」(東京都墨田区)社長、岡田浩之容疑者(42)や元同社幹部ら計11人を詐欺容疑で逮捕した。岡田容疑者らが1都18県の約280人から約7億4000万円を詐取したとみて裏付けを進めている。【町田徳丈】

【関連ニュース】
台湾プロ野球:県議長起訴、国民党が除名処分 八百長事件
神奈川歯科大詐欺:元理事の被告 一部無罪主張 初公判で
詐欺:暴力団の会津小鉄会会長に有罪判決…京都地裁
4000万詐取:広尾病院職員 都が懲戒免
円天詐欺:元会長に懲役18年求刑

京王線車庫で一部車両脱線=ラッシュ時、3割運休-東京(時事通信)
足利再審 弁護側弁論要旨(産経新聞)
<強制わいせつ>元Jリーガー逮捕 容疑を否認(毎日新聞)
元会長ら近く強制捜査=ニイウスコー粉飾決算-200億過大計上か・横浜地検(時事通信)
「裁判所も謝罪を」菅家さん冤罪の説明求める(読売新聞)