鳩山由紀夫首相は22日夜、首相官邸で「小沢一郎民主党幹事長を23日の東京地検の事情聴取後も続投させるか」と記者団から質問され、「潔白が示されれば望ましいと思っているだけで、その後のことを考えているわけではない」と述べ、言及を避けた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<粘菌>ネットワーク構築の性質、物流経路の設計に応用可能(毎日新聞)
MDMA受領認める=押尾容疑者、泉田被告から-女性急変時刻、徐々に訂正・警視庁(時事通信)
聴覚障害の裁判員候補者に手話通訳準備せず(読売新聞)
大久保秘書の公判延期=西松建設事件-東京地裁(時事通信)
警視庁警部が痴漢=電車内で、停職(時事通信)