たちあがれ日本は26日、参院選の比例代表に、自民党に離党届を提出した片山虎之助元総務相(74)、茨城選挙区に新人で元衆院議員秘書の吉田里江氏(44)、東京選挙区に新人で弁護士の小倉麻子氏(31)をそれぞれ擁立すると発表した。 

【関連ニュース】
〔グラフィックス〕平沼・与謝野新党をめぐる状況
〔解説〕新党「たちあがれ日本」の概要
出先機関持つ省も参加を=地域主権会議で要請
宝くじ法人の改革、早急に=原口総務相
自民・中山元外相が離党届

小沢幹事長「青木さん引退で逆に厳しくなった」(読売新聞)
移植渡航、自粛求める WHO決議案採択、臓器売買禁止明記(産経新聞)
<訃報>岩崎巴人さん92歳=日本画家(毎日新聞)
<高額療養費制度>改善を…厚労相に要望書提出(毎日新聞)
ボタン電池どう回収? 業界がルート統一 周知乗り出す(産経新聞)