菅直人副総理・財務相は12日、日本外国特派員協会での記者会見で「日本の政治家は増税すると選挙に負けるというトラウマがある。最近(の首相で)一番人気があった小泉さん(純一郎元首相)でさえ首相の間は消費税を上げないと逃げた」と指摘。「増税しても、使い道を間違えなければ景気がよくなるんだということを部下に検証させている」と財政再建には増税が必要との認識を示した。

子供のライター遊び火災、5年で28件 新潟県が注意喚起(産経新聞)
25年以降 「子ども手当」半額継続なら 増収は2割程度 (産経新聞)
【風】「高校、義務教育ではない」(産経新聞)
<普天間問題>徳之島の3町長、「断固反対」強調(毎日新聞)
介護有資格者が競う全国大会、11月に開催(医療介護CBニュース)