2010年05月

官房長官が鹿児島・徳之島関係者と会談(産経新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題で、平野博文官房長官は15日、政府が訓練移転を検討中の鹿児島県・徳之島の関係者らと鹿児島市内で会談した。

 関係者によると、平野氏は「民意の許せる範囲でお願いしたい」と協力を要請し、訓練移転を受け入れた場合、徳之島空港沿岸の干潟を埋め立て空港を拡張する構想も示したという。

 一方、鳩山由紀夫首相は15日、首相公邸で外務、防衛両省幹部から12日の日米審議会級協議の報告を受けた。米側は、沖縄県名護市辺野古沖合に杭(くい)打ち桟橋方式(QIP)で代替施設を建設する日本側提案に難色を示しており、政府は決着期限を最大半年後まで先送りする方針を固めている。

 これに関連、北沢俊美防衛相は15日、長野市内で「場合によっては米国に行きゲーツ米国防長官と最終的な詰めの調整をしなくてはならない」と述べた。

【関連記事】
銀座で「基地ノー」 徳之島出身者がデモ行進
谷亮子、スポーツ担当相で入閣か…鳩山“起死回生”衝撃策
大島氏「言い訳行脚だ」 平野氏の徳之島面会で
官房長官、午後に徳之島住民と会談
普天間問題決着の半年先送りを確認 関係閣僚会議

覚せい剤300キロ密輸、会社役員に無期懲役(読売新聞)
被害女性の養父?自殺 淀川堤防ポリ袋殺人死体遺棄(産経新聞)
地球温暖化対策基本法、衆院委員会で強行採決(産経新聞)
八街放火殺人 犯人、現場に数時間とどまり食事の形跡(毎日新聞)
浜教組の教科書不使用指示 文科省が調査開始(産経新聞)

両陛下、五輪入賞者招き茶会(時事通信)

 天皇、皇后両陛下は10日午前、バンクーバー五輪で銀メダルを獲得したフィギュアスケート女子の浅田真央選手(19)ら入賞者や大会役員50人を招き、皇居・宮殿で茶会を開かれた。
 茶会には皇太子さまや秋篠宮ご夫妻ら皇族方も出席。天皇陛下は「日々努力を重ねてこられた姿は多くの人々に深い感動や励ましを与えたことと思います。どうかこの経験を生かし、将来へ向かって力強く歩まれるよう願っております」とあいさつし、選手たちをねぎらった。
 ほかに招待されたのは、フィギュアスケート男子銅メダルの高橋大輔選手(24)や目黒萌絵選手(25)らカーリング女子チーム、フリースタイルスキー女子モーグル4位の上村愛子選手(30)ら。 

【関連ニュース】
【特集】バンクーバー冬季五輪
フィギュアスケート特集09-10
「酒飲み聖火ランナーのまね」=JA侵入、ほうき燃やす
フィギュアの浅田を引き続き支援=森永製菓
「銀」の長島に特別栄誉賞=ドリカム吉田さん以来

郵便局から融資金詐取=弟装い計2460万か-容疑で50歳男逮捕・警視庁(時事通信)
人選難航の専門家会議「5月中には…」 朝鮮学校“無償化”問題で文科副大臣(産経新聞)
母の日 青いカーネーション「ムーンダスト」出荷ピーク(毎日新聞)
<レコード検定>復活狙い 国内唯一のメーカーが実施(毎日新聞)
<掘り出しニュース>静岡の小川さん、脳疾患乗り越え 日本一周離島巡り(毎日新聞)
プロフィール

u801wss8

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ