岐阜市粟野東の市道で、ひき逃げされたとみられる高校生が死亡した事件で、県警岐阜北署は3日未明、同市岩崎、無職、相宮千昭容疑者(46)を道路交通法違反(ひき逃げ)と自動車運転過失致死の容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、2日午前9時20分ごろ、自転車に乗っていた同市太郎丸新屋敷、県立華陽フロンティア高校2年、児玉朋也さん(17)を軽乗用車ではね、そのまま逃走し、約7時間後に児玉さんを脳挫傷で死亡させたとしている。

 同署によると、3日正午ごろ、同県岐南町内の自動車修理工場から「フロントガラスがクモの巣状に割れた車の修理を頼まれた」と通報があった。現場に残されていたプラスチック片と、修理車のラジエーター付近の部品の断面が一致したため、修理を依頼した相宮容疑者を逮捕した。調べに対し、相宮容疑者は「やっていない」と供述し、容疑を否認しているという。【宮田正和】

【関連ニュース】
ひき逃げ?:部活から帰宅途中の高校生 路上で死亡 岐阜
名古屋ひき逃げ:自動車盗容疑で再逮捕 ブラジル人の4人
交通事故:ひき逃げされる?男性死亡 東京・東大和市
ひき逃げ:タクシーに引きずられ女性重傷 運転手を逮捕
名古屋ひき逃げ:同乗の3人、処分保留へ

女子高生につきまとい容疑、警部補を逮捕(読売新聞)
スモーカー どこへ誘導? 「全面禁煙」通知 屋内対策に自治体悩む(産経新聞)
博多火災 被災ラーメン店1週間ぶり再開(毎日新聞)
過大報酬、弁護士を懲戒処分=業務停止4カ月-愛知県弁護士会(時事通信)
野口飛行士 宇宙で絵本を読み聞かせ 都内の児童に(毎日新聞)