大阪府東大阪市の万引き事件で警察官に追跡された少年が大阪市の市営住宅から飛び降りて死亡した事故に絡み、大阪府警平野署は26日、万引きしたとして、大阪市の無職少年(18)ら2人を窃盗容疑で逮捕した。同署によると、いずれも容疑を認めているという。
 少年らは同日未明、少年1人の父親に連れられて同署に出頭。「ニュースで友達が亡くなったのを見て怖くなった」と話しているという。3人が出頭したが、1人は関与が薄いとして逮捕されなかった。死亡した少年は逃走車の運転役だった。
 逮捕容疑は25日午前3時40分ごろ、東大阪市若江東町の「ローソン若江東町店」で、計21点、8300円相当の食品や日用品を万引きした疑い。 

【関連ニュース】
飛び降り死は18歳少年=万引き容疑、逃走中屋上から
万引き容疑者、飛び降り死亡=警官追跡中、12階屋上から
少年らの氏名、HPに誤掲載=万引きで摘発49人分
「万引き、二度としてはならぬ」=摘発少年や保護者に動画
行方不明の住職、食品万引き=現行犯逮捕「金使い果たした」

「高度専門看護師」の創設を提案―看護大協議会が声明(医療介護CBニュース)
「なぜこれだけ時間かかったのか」明石歩道橋事故の遺族(産経新聞)
自民、外国人参政権など地方議会で反対指示へ(産経新聞)
500系のぞみ最終列車に乗ろう=夜行急行「能登」も-日本旅行(時事通信)
2次補正、きょう午後に成立(時事通信)